プレミアムベース小村です。

GW最終日ですね。
期間中は多くのご来店、誠にありがとうございました。
いや~、僕たちにとっては走り抜けたような期間でしたが、皆さんとベースとの良き出会い、しっかりサポート出来てましたかね~?
連休は終わりますが、引き続き宜しくお願いします。

さて、今回は激レア中古品が入って来まして。
著名アーティストの愛機を多数手がける、キラーのベースです。
当ブランド、PRIMEとIMPULSSのイメージが強いかと思いますが、実は他のモデルも大人気。
これらも同様に多くの人気を集めています。
ベースだと、その昔作られていたVultureもカッコよかったですし、ギターだと2000年代のハードコア勢でFascist遣いの人も居たりするんですよ。総じてカッコイイってね(笑)

そんなキラーの様々なモデル、今回は…LPシェイプのベース、Emir(エミアー)が中古入荷です。
これ、新品でも結構なレアモデルでして、小村は完全初見です。
(キラーのLPシェイプベースというと…TAIJIさんも愛用していたDesperado、Ni~yaさんご愛用のFervencyがお馴染みですかね。)

キルトメイプルのアーチトップ、アッシュバックというボディは厚みしっかりで重厚な響きを生み出しています。
その分重い(4.8キロ)ですけど、こればかりは気合です。ギターのLPもそうでしょう?

ここからがこのモデルの真骨頂。
シンプルなLPシェイプですが、カッタウェイを広く深く採ることでハイポジションの操作性もバッチリ。
また、ヘッド落ちが悩ましいこのシェイプですが、うまい具合にシェイピングすることでそちらも解消。
加えて座奏時の安定感もキチンと確保されています。
ネックは3ピースメイプルでセットネックジョイント。
ここでポイントになるのはヘッド角なのですが、17度に設定することでダウンチューニング時のテンションを稼いでいます。(大体一般的なのは14度が多いかな?わずかですが…この「たった3度」が効くんです…。)
ハードウェアもしっかりこだわられていて、ブリッジはIMPULSSでお馴染みのサドルロック機構有りの高質量ブラスブリッジ、ピックアップはセイモアダンカンCSのハムバッカーを搭載。
設計段階で確保されている本体の馬力を更にプッシュします。

わずかな使用感こそ見られますが、総じて綺麗な状態が保たれた1本。
まだまだ現役でロックできる状態となっています。
根強いファンの方ならお察しかと思いますが…このモデル、新品流通もかなり貴重。
狙っていた方必見の1本ですし、こちらも同様に最近タマ数の少ない「LPシェイプのベース」という点でも要注目な1本です。

OTHER REVIEWSこのスタッフの他のレビュー

  1. 小村 拓摩のレビュー画像
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪

  2. 小村 拓摩のレビュー画像
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪

  3. 小村 拓摩のレビュー画像
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪

  4. 小村 拓摩のレビュー画像
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪

  5. 小村 拓摩のレビュー画像
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪