プレミアムベース小村です。

日本GP終わりましたね~。
我らが跳ね馬は3位表彰台!角田選手もポイント獲得と、良い結果でしたね。
(ちなみに日本人選手の母国ポイント獲得は12年振りだそうで…あの時の可夢偉さん表彰台以来なんですね~。)

さて、F1も盛り上がったところですが、当店ではこのところ中古ラッシュです。
多くのお持ち込み、ありがとうございます。
皆さんの魂がこもった元相棒、しっかりと販売させて頂いてます。

そしてこういうタイミングなので再会も多いんです。
こちらもそんな1本…American Vintage IIの先代にあたるシリーズ、American Originalの60's JBが入荷しました。
(他フロアも含め、大阪スタッフほぼ全員で、つい懐かしんでしまいました。)

2018年…ロングセラーだった先代American Vintageシリーズの生産完了、それに伴う後継シリーズとしてAmerican Originalシリーズが発表になったのは大きな話題になりましたね。
それまでは「年式」にフォーカスしていたスペックを「年代」へのフォーカスに変更。
更にヴィンテージリイシューというテーマを主軸にしつつも現代的な仕様も取り入れていたのが特徴的でした。

こちらは王道60'sスタイルということで、アルダーボディ/ローズ指板の組み合わせ。
色も大定番のサンバーストです。
ちなみにAmerican Originalシリーズまでは…塗装がオールラッカーでした。
指板Rは9.5R…ここ最近のC/Sはこの仕様が多いですね~。あの仕様をレギュラーでやってた…先見の明を感じますね。

ピックアップはこのシリーズと共に開発されたPure Vintage 64JBを搭載。
年式の違いはあれど、現行のAmerican Vintage IIにも搭載されるヴィンテージテイストPUです。
各部スペックと同様、こちらも当時モンから細部に渡ってプロファイリングされているそうです。
こういう所から、フェンダーは本当に歴史を大事にしている事と、その歴史をみんなが体感できる形を作ることに力を注いでいるのを感じますね。
叶うなら、かつてのアメビンや現行のアメビンIIと比べたりもしてみたいな~。

所謂プレイヤーズコンディションな1本ですが、動作面は全く問題なし。
まだまだガンガン使っていける、即戦力な王道スタイルです。
流通もかなり減ってますのでお早めに。
そしてくどいようですが買取/下取は引き続き絶賛受け付けておりますので是非ご利用ください。

OTHER REVIEWSこのスタッフの他のレビュー

  1. 小村 拓摩のレビュー画像
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪

  2. 小村 拓摩のレビュー画像
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪

  3. 小村 拓摩のレビュー画像
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪

  4. 小村 拓摩のレビュー画像
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪

  5. 小村 拓摩のレビュー画像
    再生ボタン
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪