キャビネット構造からワイヤリングに至るまでの細部に渡り一切の妥協のない造りから、その弾き出されるサウンドに国内外問わず多くのアーティスト等を魅了し続ける、Carr Amp!

プロダクト中、輸入開始当初から絶大なる信頼を誇るRamblerは、デラックススタイルのアンプを、6L6(5881)を使用する事で、あと少しオーバサイズさせたヘッドルームを持たせると言うコンセプトの下、1x12クラブアンプとして十分なパワーと、スーパーナチュラルなクリーンサウンドを持ち、一度プラグインすればそのサウンドの虜になる事間違い無しです!

シンプルで最低限のコントロールにリバーブとトレモロと、コンボアンプに求められる機能を詰め込み、そのどこまでも透き通る様なクリーントーンは、様々なドライブペダルと抜群の相性持ち、これぞペダルフレンドリーアンプの真骨頂と言えるサウンドにはご満足いただける事間違い無しです。

イエローパインの無垢材をダブテイルジョイントさせた剛健なキャビネットに対して、バッフルプレートを、スペーサーを使用しでキャビネットからフローティングさせる事で、ユニットの持つ音響特性を余す事無く発揮させるアイデアも秀逸!
ステージはもちろん、レコーディングでも、キャビネットエフェクトの少ない、聞いたままのサウンドを届ける事を可能にしています。

最新モデルでは、Carr オリジナルモディファイが加えられている、エミネンス社のELSINOREスピーカーをマウントし、奥行き豊かなサウンドと適度なクリップ感と併せ持つ事で至極のトーンをより高みにアップデートされたと言えるでしょう!

所謂1x12のコンボスタイルのコンパクトボディーの内部に張り巡らされる、緻密なまでのポイントtoポイントワイヤリングや、一貫して使い続けられる、ホスピタルグレードのACケーブル&ANALYSIS スピーカーケーブル等、どこを見ても一切の妥協の無い完成度には、スティーブカーの信念と裏打ちされたその実力をひしひしと感じる事が出来るはずです!

多くのアーティスト達を納得させるサウンドを、是非貴方の手に!

OTHER REVIEWSこのスタッフの他のレビュー

  1. 鈴木 健太郎のレビュー画像
    再生ボタン
    鈴木 健太郎

    鈴木 健太郎

    ギターズステーション

  2. 鈴木 健太郎のレビュー画像
    鈴木 健太郎

    鈴木 健太郎

    ギターズステーション

  3. 鈴木 健太郎のレビュー画像
    鈴木 健太郎

    鈴木 健太郎

    ギターズステーション

  4. 鈴木 健太郎のレビュー画像
    再生ボタン
    鈴木 健太郎

    鈴木 健太郎

    ギターズステーション

  5. 鈴木 健太郎のレビュー画像
    鈴木 健太郎

    鈴木 健太郎

    ギターズステーション