イケベロゴ

EVO Alumi-Evolution

midasi midasi

指板上ほぼどのポジションでも、ストレス無く素早く立ち上がり、
微妙なピッキングニュアンスもあますことなく表現できる。

クリーンから極歪まで、低域から高域までぐいぐい行ける。

A6061アルミニウム単板素材を削り出しでボディを造り、
歴代の名機と言われた幾多のギターを解析した手法でのビルドアップ。

表現の極限を突き詰めたEVOでなければ、
成し得ない異次元のギターサウンドがここにある。

最早ギターの範疇を越えて、ピッキングから派生する信号を感情表現に換える、
研ぎ澄まされた表現TOOLと言っても過言では無い。

EVO遣い偉人名言!

平沢進/核P-MODEL
平沢進/核P-MODEL
平沢進/核P-MODEL
長年打ち込み音源で作曲やアレンジをしている間に生ベースの音に違和感を感じるようになっていました。
READ MORE...
HISASHI / GLAY
HISASHI / GLAY
Talboは今も様々な変化と進化を重ね続けています。その成長の過程で得たスキルから新たな可能性が生まれました。それが"EVO"。
READ MORE...
矢堀孝一
矢堀孝一
木材でできていたものが金属に、例えば、ゴルフクラブがそうですね。かつて、シャフトはヒッコリー、ヘッドはパーシモンなどで作られていましたが、
READ MORE...
「福助。(フクスケ)」
「福助。(フクスケ)」
初めてEVOを見た時にとても自分の好みのギターだと思いました。第一印象で心惹かれ、音を出してみたら音まで好みでした。
READ MORE...
TAZZ/平沢進+会人
TAZZ/平沢進+会人
会然TREK 03の本番前リハで起きたトラブルから思いがけず手にする事となったEVOBASS。
READ MORE...
リウ/メトロノーム
リウ/メトロノーム
この見た目の派手さでもレンジの広い厚いベース音が出るって最高ですね!
READ MORE...
Scroll

岡野ハジメ氏によるEVO BASSのチェックと、レコーディングやプロデュースでのベースの重要性を更に認識できるコメントムービーを特別公開!

岡野ハジメ氏

見た目のサイバー感とは裏腹に、普通に使える極上ベースサウンドが更にパワーアップ! ミュージシャンも唸らせる。

2020年のベースマガジンにて、ベース界の重鎮「岡野ハジメ氏」にEVO BASSをズバっと斬って頂きましたが、今回はEVO BASSのチェックと、レコーディングやプロデュースでのベースの重要性を更に認識できるコメントムービーを特別公開!巨大な秘密基地とも言える、岡野邸にお邪魔致しました!

全てのベーシスト必見!

Part.1ファーストインプレッション~トランジェント編

Part.2ターゲットトーンが聞こえるか?編

Part.3骨格構造~黙々チェック編

Part.4ベースサウンドの重要ポイント編

岡野ハジメ氏プロフィール
'77 「スペースサーカス」で鮮烈にデビュー、時代を切り拓く幾多のグループを経て「PINK」に参加。
その後日本のロックシーンに大きな影響を与えた、幾多の偉大なバンドのプロデュース作品はミュージックシーンに燦然と輝く!
自らカスタマイズのBIBRA 1号ベースはマニアにも絶賛!

CLOSE

PRODUCT製品情報

CONTACTお問い合わせ

グランディ&ジャングル
池部楽器店
グランディ&ジャングル
tel.03-6433-7969
担当:稲澤(イナザワ)