PAiSTe

Color Sound 900 Black Crash 18 [1495g]【店頭展示特価品】

ポイント
1% 還元
  • アウトレット
  • 店舗受取可能
  • 送料無料

商品番号 769938

JAN : 0697643114302

メーカー希望小売価格 ¥34,100 (税込)

販売価格 ¥17,050 (税込) 10%OFF

獲得予定ポイント:
155pt(1%)
注文数:

販売価格 ¥17,050 (税込)

カートに入れる

配送日目安:2~3営業日以内に発送予定
  • 商品説明
  • 仕様詳細
※店頭にて展示、試打を解禁しております為、細かい傷や汚れ、打痕等が発生する場合がございます。予めご了承くださいませ。

<Color Sound 900>
1984年に「COLORSOUND 5(カラーサウンド・ファイブ)」で、カラーコートされたシンバルを最初に開拓。MTV等のテレビのミュージックビデオ全盛期の頃、そのバンドやアーティストの表現の手段として使用されました。
1990年代にTerry Bozzio(テリー・ボジオ)がプロデュースした、「VISIONS(ヴィジョンズ)」が登場し、近年は、特定のアーティスト・インスピレーション・モデルとして、Stewart Copeland(スチュワート・コープランド) のBlue Bell Ride、Aquiles Priester(アキレス・プリースター) のGiga Bell Ride (Black)、Danny Carey(ダニー・キャリー) のDry Heavy Ride (Purple) などのカラー・コーティング・モデルが、続々と登場していました。その他、カラー仕上げのシンバルは、世界的なトップアーティストである、Joey Jordison(ジョーイ・ジョーディソン)、Tico Torres(ティコ・トーレス)、Paul Bostaph(ポール・ボスタフ) のシンバルを含む、カスタムオーダーで利用可能でした。

Color Sound 900シンバルは、同時に発売される、柔軟でフィーリングの良い900 Seriesモデルを基本とし、それらに4色のカラーコーティングをすることにより、ドライで若干サスティンの短く、アタックが少し強めなサウンドとなります。
Color Sound 900のフィニッシュは、これまでの研究成果の蓄積と、クラフトマン達の惜しみない努力により、レイジングやハンマリング痕の自然な外観を保ちながら、あざやかな輝きを放つ、パイステ独自の特別なフィニッシュとなっております。特に、何十年ものカラー・シンバルの経験から、耐久性を厳しく追求したため、シンバルの通常の使用方法であれば、すぐに塗装が剥がれることはありません。

<Black Crash 18>
ウォームな倍音を得ながら、レスポンス良く、明るめのヌケの良さを持ちつクラッシュ。幅広い音楽ジャンルにお使いいただけるモデルです。

ウェイト(実測値):約1495g
  • ※説明文中の価格・スペック等は掲載時点の情報であり、現状とは異なる場合がございます。
  • ※商品は店頭及び外部ECでも併売しておりますため、ご注文のタイミングによっては完売となっている場合がございます。
  • ※在庫は遠隔倉庫に保管している場合もございますので、表示されている取扱店舗にご用意が無い場合がございます。

CUSTOMER
REVIEWSお客様の声

レビューはログイン後、ご入力いただけます。

REVIEWSこの商品をおすすめしているスタッフの投稿

YOU MAY ALSO LIKEこちらもオススメ

URLをコピーしました。