RIGHTON STRAPS

LEGEND JL Python (Black)

ポイント
1% 還元
  • 新品
  • 店舗受取可能
  • 送料無料

商品番号 761893

JAN : 8419612001732

メーカー希望小売価格 ¥ (税込)

販売価格 ¥15,840 (税込) 10%OFF

獲得予定ポイント:
144pt(1%)

注文数:

販売価格 ¥15,840 (税込)

カートに入れる

配送日目安:12時までの注文で当日発送
  • 商品説明
  • 仕様詳細
一見、ヘビーメタルやハードロックバンドのものと思われるこのギターストラップは何年に生まれたのでしょうか?

このギターストラップは1964年のもので、当時ビートルズにアンプ等を提供していたVOX社がジョン・レノンのためにデザインしたものです。
RightOn!STRAPSでは見た目そのままで快適なバージョンのLEGEND JL Pythonを作り上げました。

書籍「Beatles Gear」によると、ディック・デニーとトム・ジェニングス、主にデニーがレノンのリクエストで、パイソンの蛇皮(これが名前の由来)を使い、うろこを特徴としたギターストラップをデザインしました。
そして、真鍮製の試作品で失敗したことから作業が始まりました。
2本目のストラップは、長さを長くしてクロームメッキにすることにしたのです。

このようなストラップを作るのがいかに難しいか、ディックとトムに脱帽です。
デニーが本の中で語っているように、クロームの金属パーツを使った黒と、ゴールドのうろこを使った茶色の革の2本のストラップが作られました。
出来上がると彼らはビートルズに持って行き、ジョン・レノンは黒とクロームのパイソンストラップを保管しました。

一般的に、ギターストラップやその起源に関する資料はほとんどなく、言及されることはほとんどありません。
しかし、このストラップが特別な存在であったのは、当時の音楽シーンの王者であったビートルズが、その行動や服装、髪型まですべて真似をし、ビートルズに関連するものを手に入れるファンの関心を集めたからです。

1964年6月のオランダのテレビ番組で、ジョンが初めて新しい12弦のリッケンバッカー325にVox Pythonのストラップを付けて使用した時のものです。
このストラップは、デニーが「ジョンはパイソンのストラップを使っていたが、少し重かったと思う」と語っているように、ジョンの他のギターとは無縁のもので、パイソンのギターストラップを約1年間使用しましたが、その重さで使用を中止しました。

このストラップを私たちが再解釈し、ジョン・レノンが間違いなく長く使い続けたであろう、快適で軽量、ノンレザーでクール、そして耐久性に優れたストラップを作りました。

【SPEC】
Color: BLACK
Material:Synthetic, animal components free (Vegan)
Adjustment:Buckle
Large Range Adjustment:約105cm - 約135cm
Width:約6cm
Weight 242g

※軽量化の為、鱗状のパーツ部は金属を使用しておりません。
  • ※説明文中の価格・スペック等は掲載時点の情報であり、現状とは異なる場合がございます。
  • ※商品は店頭及び外部ECでも併売しておりますため、ご注文のタイミングによっては完売となっている場合がございます。
  • ※在庫は遠隔倉庫に保管している場合もございますので、表示されている取扱店舗にご用意が無い場合がございます。

CUSTOMER
REVIEWSお客様の声

レビューはログイン後、ご入力いただけます。

REVIEWSこの商品をおすすめしているスタッフの投稿

YOU MAY ALSO LIKEこちらもオススメ

RECENTLY VIEWED最近チェックした商品

URLをコピーしました。