PC環境ではChrome、FirefoxまたはSafariでの閲覧を推奨いたします。

会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
ここにキャンペーン名

INFORMATION

  1. TOP
  2. カテゴリ
  3. STEPHEN BENNETT / COOL TUNES FOR HARP GUITAR ('12)[CD]

No Brand STEPHEN BENNETT / COOL TUNES FOR HARP GUITAR ('12)[CD]

商品番号 383540
  • 新品
イケベ特価 ¥ 2,286 消費税込 ¥ 2,515
ポイント: 69 PT

動画

商品説明

All 12 tracks: The Rohan Theme (from The Two Towers - Part 2 of the Lord Of The Rings)/ Theme from the Magnificent Seven/ Not Fade Away/ Peggy Sue/ Do Not Forsake Me (Theme from High Noon)/ Inchworm/ Nature Boy/ Cause We've Ended As Lovers/ Someone To Watch Over Me/ Lullaby (by George Gershwin)/ Theme from To Kill A Mockingbird/ Gymnopedie #1 (by Erik Satie)/

スティーヴン・ベネットが同時に2枚発表したアルバムの1枚で、本作はハープ・ギターによるカヴァー作品集。スティーヴィー・ワンダーの作品でジェフ・ベックがカヴァーしたヴァージョンが有名な「Cause We've Ended As Lovers」、バディ・ホリーの「Not Fade Away」と「Peggy Sue」、映画「Theme from The Magnificent Seven [荒野の7人]」のテーマ曲、映画「High Noon」のテーマ曲や「Lord of The Rings」のテーマ曲、ジョージ・ガーシュウィン作品の「Someone To Watch Over Me」と「Lullaby」や、エリック・サティの「Gymnopedie #1」など、スティーヴンが「Cool Tune [カッコいい曲]」と思ったものを「片っ端から集めてアレンジしましたーッ」という感じ。凄く楽しんで演奏しているのが伝わってきて嬉しくなってくる。腎臓移植をして長年の持病を克服し、今まさに「生まれ変わって第二の人生を歩んでいる」と彼自身が言っているように、喜びと遊び心に溢れたアルバムだ。(輸入元解説より)

※説明文中の価格・スペック等は掲載時点の情報であり、現状とは異なる場合がございます。
※商品は店頭及び外部ECでも併売しておりますため、ご注文のタイミングによっては完売となっている場合がございます。
※在庫は遠隔倉庫に保管している場合もございますので、表示されている取扱店舗にご用意が無い場合がございます。

この商品をみた人はこんな商品もみています

他の商品を検索

詳細検索Detailed Search >>

この商品に関連した商品

イケベ耳寄り情報

Gibson Generation Collection
【国内イケベ独占販売】ROLAND VAD103
HX Messenger Bagをプレゼント!