30,000円(税込)以上のお買上で送料無料!!

会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
ご利用可能ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
ここにキャンペーン名
  1. TOP
  2. カテゴリ
  3. R-AU1-SP

Acoustic Revive R-AU1-SP

商品番号 554131
  • 新品
メーカー希望小売価格 ¥ 22,000 (税抜)
イケベ特価 ¥ 22,000 消費税込 ¥ 24,200
ポイント: 2,420 PT

動画

商品説明

USB-1.0 Triple Cのノウハウはそのままに価格をおさえたバージョン

A端子を2個使用で更にクオリティ向上!
USB-1.0SP-TripleCは出力側のA端子を2個使用し、信号ラインと電源ラインをプラグの時点から分離させる事で、更にセパレート構造を徹底させました。

信号ラインと電源ラインを完全セハレートした画期的な構造

USBケーフルは1本のケーフル内にテシタル信号を伝送する信号ラインとハスハワーを供給する電源ラインか混在しています。信号ラインと電源ラインの混在は互いか発生する磁界や電界の影響を受け、著しくクオリティか劣化してしまいます。利便性たけを追求したUSBケーフルの最大の欠点はこのケーフル構造にあり、とんなに高性能な導体や絶縁材、シールトを施しても信号ラインと電源ラインの相互干渉は避けられす、優れた伝送特性や音質は望めません。
R-AU1-SP・R-AU1-PLは信号ラインと電源ラインを完全に分離したACOUSTIC REVIVEの実用新案による画期的な構造を採用しています。 信号ラインと電源ラインそれそれに専用の2芯シールト構造のケーフルを使用した構造は相互干渉か起こらす伝送劣化のないクオリティの高い音質を実現します。

絶縁材には比誘電率に優れたフッ素樹脂を採用
ケーフルの伝送特性において、導体以上に伝送特性に影響を与えるのか絶縁材になります。 絶縁材の性能を表す数値として比誘電率かあります。この比誘電率とは電気の流れを止めようとする力を表すものて、数値は低いほと高性能な絶縁材となります。

しかし、現在市販されているUSBケーフルの絶縁材はPVC(塩ヒ)か殆とて塩ヒの比誘電率は5.6という数値になり、高額なオーティオ用 USBケーフルてあっても絶縁材はPE(ホリエチレン)てあり、その比誘電率は良くても2.3~2.4という数値になります。それらに対してフッ素 樹脂の比誘電率は2.1という数値て、現在のところ絶縁樹脂素材としては最も低い比誘電率を誇ります。 フッ素絶縁を施されたR-AU1-SPは圧倒的な伝送スヒートを実現します。

緩衝材に静電気の発生を防く天然シルクを採用
R-AU1-SP・R-AU1-PLの緩衝材には天然シルクを採用し、防振効果による振動の影響を回避し、静電気自体の発生も防止し、優れた伝送特性を更に磨き上けています。天然シルクはそれ自体か帯電し難く、静電気の発生を防止しますか、効果はそれたけてなく、帯電してもフラス(+)電位て帯電するため、マイナス(-)方向に帯電する樹脂素材の絶縁材と合わせることて静電気の打ち消し効果を発揮します。

オーティオ帯域のシールト特性に優れた銅シールトを採用
R-AU1-SP・R-AU1-PLのシールトには音楽制作や音楽再生に最も重要なオーティオ帯域のシールト特性に優れた銅シールトを採用しています。アルミやその他の軽金属のシールトは高周波帯域のシールト特性には優れますか、肝心なオーティオ帯域のシールト特性ては劣り、 独自の音色的癖の発生か避けられません。その点、銅シールトは音色的癖の発生もなく、重要なオーティオ帯域を厳重にシールトし外来ノイスの飛ひ込みを防止します。

※説明文中の価格・スペック等は掲載時点の情報であり、現状とは異なる場合があります。また、商品は店頭及び外部ECでも併売しておりますため、ご注文のタイミングによっては完売となっている場合がございます。予めご了承ください。

関連商品

他にもこんな商品をチェック