30,000円(税込)以上のお買上で送料無料!!

会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
ご利用可能ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
ここにキャンペーン名
  1. TOP
  2. カテゴリ
  3. AMBEO VR MIC (お取り寄せ商品)

SENNHEISER AMBEO VR MIC (お取り寄せ商品)

商品番号 683575
  • 新品
メーカー希望小売価格 ¥ 172,000 (税抜)
イケベ特価 ¥ 154,800 消費税込 ¥ 170,280
ポイント: 15,480 PT

動画

商品説明

AMBEO VR MICは、Ambisonics方式の録音に対応したマイクです。

Ambisonics 方式とは、全周360°で空間の音全体を録音し、それを再現する技術です。従来のステレオで得られる左右の音だけでなく、上下、前後までをも含むサラウンドを提供することができる音響再生方式です。360°映像コンテンツに音声を埋め込むことも可能です。VRヘッドマウントディスプレイの普及やYoutube 360° 動画での再生が可能になったため、Ambsonics方式を採用すれば、コンテンツ制作の幅を広げることが可能になります。

AMBEO VR MICは、これ一本でAmbisonics方式の録音を可能にします。AMBEO VR MIC には4面体に配置された4 つの単一指向性カプセルが取り付けられています。それぞれのカプセルが集音する音声をAmbisonics のA フォーマットと呼ばれる信号で出力します。AMBEO A-B フォーマットコンバータ( 無償提供プラグイン) を使用してこれらの4つの信号をAmbisonics のB フォーマットへと変換します。この後、各種DAWや映像編集ソフトとの組み合わせが可能になります。ic


AMBEO VR Micを使用すれば、1本で全周360°の音声をステレオ録音のように簡単に収録できます。マイクを複数本用意する必要がないため、時間、費用、労力を節約できます。
また、AMBEO VR Micを使用すれば、複数の音声を合成しなくても、驚異的な3D音声を再現できます。

VRオーディオ制作の新次元。操作が簡単なAMBEO VRマイクなら、高品質VRサウンドを単一のポイントからレコーディングすることができます。リスナーに、まったく新しいエモーショナルな体験を提供しませんか



■音で体験を伝える
全周360°の空間を録音できるように設計され、扱いやすい AMBEO VR Micは 四面体に頂点にKE14カーディオイドカプセルが4つ配置されたAmbisonic方式のマイクです。VRコンテンツや3Dオーディオに適した Ambisonics サウンドが得られます。


■ハイエンド VR サウンドチェーンの功績
AMBEO VR マイクロホンは、専用のハイエンドソフトウェア・ハードウェアと連携して使用します。 AMBEO VR マイクロホンと一緒に使用するのに理想的な機器は、例えばZoom F8のようなフィールドレコーダー、Avid Pro Tools HDやCockos ReaperのようなDAW (デジタルオーディオワークステーション)、Noise Makersなどのバイノーラルデコーダです。出力は、HMDや、VRゲームエンジン、360°ソーシャルメディアプラットフォーム経由で可能です。


■ユーザーのことを考えて開発されたデザイン
AMBEO VR マイクロホンを実用化するにあたり、ゼンハイザーは VR クリエータープログラムを立ち上げ、業界のプロフェッショナルを巻き込み開発を進めました。スムーズなワークフローを可能にしようと考えられたアクセサリーがパッケージされております。その 1つに、ポストプロダクションプロセスに親和性のあるプラグインとして機能するA-Bエンコーダーソフトウェアがあります。


■Ambisonics - オーディオの未来を形にする技術
Ambisonics は全方向空間の音場全体を、一点で捕らえる多チャンネル技術です。 この録音はバイノーラル処理されて再生されるので、自分の向いている方向を360°、水平にも垂直にもバーチャルに変えられます。
Ambisonics は現在市場に出ている主なポストプロダクションツールや再生ツールのすべてに対応します。 そのため、Ambisonics はバーチャル・リアリティーや 3D サウンドを伴う他のあらゆる使い方に適したツールとなっています。新しい音の世界を作るツールです。


■AMBEO A-B コンバータープラグイン
ゼンハイザー AMBEO VR マイクロホンのカプセルは、4チャンネル生出力のAフォーマットを送信しますが、これは新しい4チャンネルセットである Ambisonics B フォーマットに変換する必要があります。変換は、特別に設計されたゼンハイザー AMBEO A-B コンバータープラグインで行います。お望みのDAW(デジタルオーディオワークステーション)にPC版とMac版のどちらも、VST、AU、AAXフォーマットで、無料でダウンロードしてご利用いただけます。 Bフォーマットは、マイク周囲の音場をW、X、Y、Zで表したものです。 Wは4個すべてのカプセルの合計で、X、Y、Zは前後、左右、上下を表す3つの仮想双方向マイクロホンのパターンです。 したがって、Ambisonics Bの再生中に、どの方向からもマイクで聴取することができます。


■AMBEO Blueprints
AMBEO Blueprintsは、ヘッドホンやラウドスピーカーで3Dオーディオを体験していただけるよう、ライブミュージックの録音とミックスについてのクイックガイドを提供しています。没入型コンテンツの制作は開発中の新しい技術です。

■同梱物
・AMBEO VR マイクロホン
・バランス型分岐ケーブル 4 x XLR 3-ピン
・延長ケーブル、 1.5m 、DIN12F - DIN12M
・Rycote サスペンションマウント
・フォームウィンドシールド
・専用 A-B コンバーター VSTプラグイン(Mac OS X 及び Windows), AAXプラグイン(Mac OS X)対応


■スペック
指向性 : 単一指向性 x 4
周波数特性: 20 Hz20 kHz
マトリックスレファレンス
 ・ B- フォーマット出力
   W = FLU + FRD + BLD + BRU
   X = FLU + FRD - BLD - BRU
   Y = FLU - FRD + BLD - BRU
   Z = FLU - FRD - BLD + BRU
感度: 31 mV/Pa (30 dBV) at 1 kHz
最小負荷インピーダンス: 1000 Ω
ノミナルインピーダンス:約 200 Ω
等価騒音レベル: 18 dB-A as per IEC 61672-1
      27 dB CCIR as per CCIR 468-3
最大音圧レベル(THD 1% 時) : 130 dB(A) at 1 kHz
電源: 4 x phantom power (P48) as per IEC 61938 (48 V ± 4V)それぞれ3.5 mA
接続コネクタ: DIN12M
付属のアダプタケーブルを使用( 4× XLR-3M),
ピンアサイン: 1 = (GND), 2 = (+), 3 = (-)
外形寸法: 幅215 mm
直径49 mm/25 mm
温度:動作時: -10 °C to 55 °C
保管時: -20 °C to 70 °C
相対湿度: max. 90 % at 40 °C

※説明文中の価格・スペック等は掲載時点の情報であり、現状とは異なる場合があります。また、商品は店頭及び外部ECでも併売しておりますため、ご注文のタイミングによっては完売となっている場合がございます。予めご了承ください。

この商品をみた人はこんな商品もみています

他の商品を検索

詳細検索Detailed Search >>

この商品に関連した商品