9月21日は国際平和デー楽器店に現れた「現代のゲルニカ」。ユーモアで伝える平和への願い、環境マンガ家・本田亮さんのオリジナル作品がイケシブアートウォールに登場! |Ikebe MUSIC
会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索

期間中はアーティスト特設コーナーを設置。グッズ販売も開催!

株式会社池部楽器店(東京都千代田区 代表取締役社長 田中 義章)は、2022年9月21日より旗艦店「イケシブ(IKEBE SHIBUYA)」で次世代クリエイター応援活動「イケシブアートウォール」の第4回として、環境マンガ家・本田亮さんによるオリジナル作品を掲出いたします。

「イケシブアートウォール」第4回のアーティストは、国連WFPの理事としても活動される、環境マンガ家・本田亮さん!イケシブのために描き下ろした、平和をテーマにしたオリジナル作品が登場します

<イケシブアートウォール「武器と楽器」イメージ>

国際平和デーとなる9月21日よりイケシブアートウォールに環境マンガ家の本田亮さんがイケシブのために描き下ろしたオリジナル作品「武器と楽器」が登場します。本田亮さんは環境問題をユーモラスに風刺する一コマ漫画で高い評価を受けており、サラリーマン時代から「環境マンガ」を描きはじめ、現在69歳。国連WFPの理事も務めながら、精力的に活動されている「次世代アーティスト」です。1.5×8mサイズの壁面に、2022年の今、社会へ伝えたいメッセージ性の高い作品が描かれます。ぜひ現地で実物を見て、そのパワーを感じてください。

<「楽器は強い。武器よりもずっと」ポスター>

2022年9月22日付け東京新聞朝刊<都心版>に掲載されました 詳しくはこちら>

楽器は、武器よりも強い。音楽のチカラを伝える池部楽器店だからこそ生まれた平和へのメッセージ。

戦争と平和。それは、音楽、絵画などジャンルを問わず多くのアーティストが取り組んできたテーマです。

イケシブの店内には、このような言葉があります。「音楽を楽しむ人が増えれば、世界はきっと笑顔でつながる。だから、私たちは本気で音楽の魅力を伝えつづける。」

モノを売るだけの楽器店という枠をこえて、音楽・楽器を通してさまざまな観点からボーダーレスな世界を実現していきたいという意思を持つイケシブは、9月21日の国際平和デーに際し、本田亮さんにアートの制作を依頼。イケシブの思いと本田さんの思いが響きあい、今回の作品が生まれました。

本田亮さんが作品「武器と楽器」に込めた思い。

「日本語をあえて作品の中に入れたのは、この作品を見て考えてもらいたいからです。渋谷の街の中で、ハッとして欲しい。そんな気持ちで入れました。」
「世の中はどんどん便利になって、進歩していっているにもかかわらず、人間は100年前200年前と全く変わってないなと思います。相変わらず人と人が憎しみあって、殺し合って、というね。」
「見ていただいた方には、ぜひとも僕の作品を利用していただきたいなと思います。もうどこに載せていただいても構わないし、貼り付けていただいても構わないです。平和へのメッセージとしてこの作品を生かして、多くの人に、この活動の輪を広げてほしいというふうに思います。」
(本田亮さん)

環境マンガ家 本田亮さんプロフィール

環境マンガ家、カヌーイスト、葉っぱアーティスト。
ジャンルを超えた様々なクリエーティブで、自然の素晴らしさを伝えている。
テレビCMでカンヌ国際広告賞、ラジオCMでACC賞、
写真でAPC賞、イラストでニューヨークADC賞、
マンガで読売国際漫画大賞、コピーで読売ユーモア広告大賞、クリエーティブディレクションで朝日広告賞、ギャラクシー賞、社会貢献活動でJC地球環境大賞など様々なジャンルで入賞多数。

■イケシブ館内にも本田亮さんの特設コーナーを設置。グッズ販売も行います。
イケシブ1階にも、本田亮さんの特設コーナーが登場。環境マンガや、ユーモアイラストなどポスター6点が展示されます。(ポスター原画は販売可能)また、会期中はインタビューや制作背景の映像を公開するとともに、本田亮さんのオリジナルグッズを数量限定で販売いたします。

◎Webサイト: https://www.prairiedog.com/p/search?keyword=%E6%9C%AC%E7%94%B0%E4%BA%AE

■「イケシブアートウォール」は、クリエイターへのエール。池部楽器店は次世代クリエイターの表現活動を応援しています。その一環としてスタートさせたのが「イケシブアートウォール」。イケシブ屋外の格子外構の一部スペース(1.5×8m)をアート展示の場として一定期間掲出する取り組みです。渋谷のストリートを行き交う人々の目を常に楽しませられるように、掲出されるクリエイターの作品は数ヶ月ごとに変わる予定です。渋谷に訪れた際にはぜひお立ち寄りください。

■イケシブにご来店いただくお客様へ
新型コロナウイルス感染拡大がまだまだ予断を許さない状況です。イケシブでは消毒用アルコールと検温器をエントランスに設置し、スタッフのマスク着用厳守などの対策を実施いたします。お客様におかれましてもマスクをご着用いただきお気をつけてお越しください。また、感染者の発生にいち早く対応し、クラスター感染のリスクを最小限にすることを目的に、厚生労働省の進める「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」のインストールをお願いいたします。なお、混雑具合によっては入場制限をさせていただく場合がございます。


◎会社概要

会社名:株式会社池部楽器店
代表者:代表取締役社長 田中義章
住所:東京都千代田区神田佐久間河岸45 早川ビル2F
設立:昭和50年7月
資本金:3000万
事業内容:各種楽器及び関連商品の小売販売・通信販売事業・輸入、
自社ブランド商品の企画・開発・製造・卸売・小売販売、中古楽器及び関連商品の買取・販売
URL:https://www.ikebe-gakki.com/

◎コーポレートスローガン

We are Musicians !!
奏でようぜ、人生。

◎池部楽器店は「カナデルチカラプロジェクト」を進めています。

新型コロナウイルスの感染拡大にともない自宅で過ごすことを余儀なくされている人々に音楽の力で少しでもポジティブに過ごしてほしいという思いから、池部楽器店が2020年5月に立ち上げた「カナデルチカラプロジェクト」。主に、著名アーティストの協力のもと、メッセージムービーの動画制作・配信、無観客ライブ配信などを行っています。人々の「心の健康」が危惧される今だからこそ、音楽の有用性を啓蒙しつつ世の中が元気になれるよう盛り上げていきます。
URL:https://www.ikebe-gakki.com/kanaderu-chikara/index.html

  関連カテゴリから記事を探す