コンプレッサーとは何か
簡単に言うと一定の音量以上の大きい音を圧縮し、音を整える効果ですね

ところで私は趣味で配信などをしているのですが、所々声が爆裂に大きいので良く音割れしています
コンプを掛けてないからですね
皆様の鼓膜に謝る毎日です

それはさておき
・コンプはいらない
・コンプを使うと上手くならない
そんな話を聞いたことがありませんか

これはそうとも言えるし、そうでもないとも言えるのです
今回はそんな話

先程の余談ですが、あなたがなにかの動画を見ているとします
まず爆裂にでかい声を想像してみてください
そして次にこそこそ声を想像してみてください
その2つには音量差があり、どちらかの音量に揃えるとどちらかが聞こえにくくなったり、うるさかったりしますよね

これを均一な音量に整えられたらどうでしょう
非常に聞きやすい動画になるのではないでしょうか

そのように音を整えるエフェクトがコンプです
これをかけると音量の差が少なくなり、非常に耳あたりの良い音になります

それだけ聞くと
「じゃあかけた方がいいじゃん」
となるのですがここが難しい所

言うなれば映画のようなものです
映画を見た時、シリアスなシーンではすごく静かなのに、アクション等派手なシーンではとても大きな音で、その音量の緩急によって非常にダイナミックな一作を演出していますよね
かと言ってうるさい!とか全然聞こえない!とかもない

楽器でもこれくらいがとてもちょうどいいんです

これを音楽に落とし込み、極端に言うと

コンプを掛けすぎると音量の緩急が無くなり、各セクションにダイナミックさを感じないのっぺりとしたつまらない印象になる
逆にコンプをかけないと大きな音は鼓膜を破壊し、小さな音には耳を済ませなければいけなくなり、これもまた聴きにくい印象になる

その間のちょうどいい所で場面に応じて調整し、自分のプレイのニュアンスを消さず、それでいて聞きやすく整えるために各種パラメータ調節のノブがあるって訳です

写真にある私が今愛用しているALBITのGC-3は調節項目が多くなく、簡単設定なのに、ちょうど気持ちいい感じにしてくれるおすすめコンプです

今回説明したような効果をまず実感してもらう為にはDyna compを弾いてみるのがおすすめです

次回は各種パラメータについて

それでは良きコンプライフを

OTHER REVIEWSこのスタッフの他のレビュー

  1. 岡部のレビュー画像
    岡部

    岡部

    ゲットストンプ

  2. 岡部のレビュー画像
    岡部

    岡部

    ゲットストンプ

  3. 岡部のレビュー画像
    岡部

    岡部

    ゲットストンプ

  4. 岡部のレビュー画像
    岡部

    岡部

    ゲットストンプ

  5. 岡部のレビュー画像
    岡部

    岡部

    ゲットストンプ