北欧デザイン Versoul Buxom Gold Labelシリーズの魅力に迫る! |Ikebe MUSIC
会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索

数多くのアーティストを魅了!北欧デザインが美しい「Versoul ~ヴァーソウル~」
ブランドのアコースティックプロダクトの主軸モデルであるBuxom”Gold Label”シリーズの魅力に迫る!!

Size&Design

Buxom

トラディショナルな「Jumbo」にインスパイアされつつも現代的なサウンドと演奏性を兼ね備えたジャンボボディモデル

Buxom Minor

所謂スモールジャンボサイズ。ヴァーソウル曰く「just right’ feel – ちょうどいい」素晴らしいサウンドバランス、サスティーンでルックス、サウンド共に調和の取れた、主要モデルの一つ。

Buxom Junior

クラシックギターと同寸の所謂00サイズに相当するボディデザイン。
標準サイズでは、持て余してしまう小柄な方、サウンドレスポンスの早い楽器を好まれる方に特にお勧めしやすいボディサイズ!

Buxom Baby

サイズを超えたパンチのあるサウンド。ヴィンテージマーティンの0モデルを研究し、このサイズでは、比類の無いサウンドとトーンを実現。
革新的な21世紀のデザイン、新生代のスモールギター!

Lower bout (mm) Upper bout (mm) Overall length (mm) Scale length (mm)
Buxom4252641090654
Buxom Minor4133021090654
Buxom Junior3682851000654
Buxom Baby3472481000654

Body Color

ヴァーソウルでは、エレキギターも製作しているだけあり、アコースティックギターにおいても魅力的なカラーオーダーがオプションでオーダー可能です。古い欧州車の独特な発色にも通じる味わい深い色合いが魅力!
純粋なニトロセルロースラッカーフィニッシュの特性により、ヴィンテージ楽器にも通じる経年変化も堪能出来ます。

サンプルカラー画像

Black
Blue
R.Red
D.Paple

Stock Guitars

Versoul 
Buxom6 Blue Top Custom

1,841,400(税込)

御予約受付中

美しい発色!!ブルートップのジャンボモデル!!
ライティングによっても様々に表情を変える深みのある色合いは、ステージにおいても存在感抜群!!数多くのアーティストを魅了しているヴァーソウルならではの人気のカラーを纏った一本だ!!

スペック

Top:Fine Quality Solid Red Cedar
Bracing:Maple & Spruce Scalloped Top Braces
Back & Sides:Solid East Indian Rosewood
Bindings:All Wood Binding: Maple/Black Fiber
Bridge:East Indian Rosewood
Bridge pins:East Indian Rosewood
Saddle/nut:Moose Shinbone
Neck:Finnish Aspen/Maple, Two-way Adjustable Truss Rod
Fingerboard:East Indian Rosewood (16′ Radius)
Frets:19/ Dunlop 6130
Tuners:Gotoh SE700 Nickel Plated
Pickguard:Tortoise Shell Plastic
Colors:Natural, Black Top
Finish:Nitrocellulose Lacquer
Unique features:Versoul Bolted On Neck Joint, 13 frets to body 23 Carat Leaf Gold Rosette And Inlays Visa Birch Peghead Veneer Green abalone shell dot inlay.
Optional:12 or 14 frets to body neck joint Gold Plated Tuners Spruce Top 660 mm Scale Length Strip green abalone shell or white mother of pearl inlays on fingerboard 44,5 mm nut and wider string spacing at bridge Schertler Lydia transducer and preamp Neck width at nut: 43 mm or 44,5 mm
Scale length:25 3/4′ (654 mm)
Lower bout:425 mm
Upper bout:264 mm
Overall length:1090 mm

Versoul
Buxom6 Baby Black Top Custom

1,833,700(税込)

御予約受付中

ヘッドストックにシャーマンダンスをモチーフにしたゴールドリーフインレイ!!これは、あのRSのK.Rも魅了されたデザインだ!
シックなブラックカラーも映える!!スモールサイズとは、思えないボリューム感ある
サウンドが素晴らしい!!

スペック

Top:Fine Quality Solid Red Cedar
Bracing:Maple & Spruce Scalloped Top Braces
Back & Sides:Solid European Curly Maple or Solid East Indian Rosewood
Bindings:All Wood Binding: Maple/Black Fiber
Saddle/nut:Moose Shinbone
Neck:Finnish Aspen/Maple, Two-way Adjustable Truss Rod
Fingerboard:East Indian Rosewood (16′ Radius)
Frets:19/ Dunlop 6130
Tuners:Gotoh SE700 Nickel Plated
Pickguard:Tortoise Shell Plastic
Colors:Natural, Black Top
Finish:Nitrocellulose Lacquer
Unique features:Versoul Bolted On Neck Joint, 12 frets to body 23 Carat Leaf Gold Rosette And Inlays Visa Birch Peghead Veneer Green abalone shell dot inlay
Optional:13 to body neck joint Gold Plated Tuners Spruce Top 660 mm Scale Length Strip green abalone shell or white mother of pearl inlays on fingerboard 44,5 mm nut and wider string spacing at bridge Schertler Lydia transducer and preamp
Neck width at nut:43 mm or 44,5 mm
Scale length:25 3/4′ (654 mm)
Lower bout:347 mm
Upper bout:248 mm
Overall length:1000 mm

About Versoul

Versoul ~ヴァーソウル~ とは?

フィンランドのヘルシンキでKari Nieminen(カリ・ニーミネン)氏が全工程を一人で手掛けて製作される完全ハンドメイドのギターです。
ニーミネン氏は工業デザインMFAの学位を所得し、98年にはフィンランドのインダストリアルデザイナー協会より「デザイナー・オブ・ザ・イヤー賞」受賞、彼の制作したモデルが記念切手にもなるほどのフィンランドでは人間国宝級の人物です。

ニーミネン氏とロン・ウッド氏

ニーミネン氏が学生時代より培ってきた芸術性とデザインにおける「ヨーロッパモダニズム」からの影響は「機能性」「人間工学」「操作性」を併せ持った秀逸な作品の中に見出すことが出来ます。

ニーミネン氏がデザインした12弦エレクトリック・アコースティック・シタールをご覧下さい!

この楽器は各国の美術館で開催されているフィンランド大使館主催のフィンランド製・デザイン展用として製作された一本です!ちなみに楽器の出展はヴァーソウルのみ!!
この事からも母国フィンランドにおいて、彼のデザインが高く評価されていることがうかがえます!

完璧な製作環境

ドイツ、スペイン、アメリカ各国から調達され、氏自身によってセレクトされる良質な材はネック、フィンガーボード、ボディー、ブレイシングの各部位全てが受注を受け付けるまで半加工状態でストックされ、完璧な空調管理のされた工房内でシーズニングを施されるという理想的な環境のもと製作されています。

半加工状態のネックや
ブレイシングのストック

ヴァーソウルを愛用するアーティスト達

Artists

  • KENNY BURRELL
    • Kenny Burrell Model, Kenny Burrell Jazz Model, Kenny Burrell Jazz 12 Model
  • Ron Wood (The Rolling Stones)
    • Henry Gold Leaf Top, Buxom 6, Raya Baritone, Reso Sun
  • BEN HARPER
    • Kenny Burrell Jazz Model 12
  • ALLAN HOLDSWORTH
    • Raya Baritone
  • BERNIE LINDON (Eagles)
    • Raya Baritone
  • RODGER DALTREY(The Who)
    • Buxom6
  • HENRY KAISER
    • Raya Electric Solid Body Guitar
  • Barry Hay(GOLDEN EARRING)
    • Zoel, Raya Electric Solid Body Guitar
  • TIM PIERCE(studio)
    • Swan Electric Acoustic Guitar
  • MICHAEL LANDAU(studio)
    • Raya Baritone
  • Dominic Miller

And more…

大御所ロックバンドローリングストーンズのロン・ウッドやジャズギタリストのケニー・バレル等の著名なアーティスト達にセレクトされているヴァーソウル。本物のサウンドを知っている彼らがチョイスするわけはどこにあるのか?
それではヴァーソウルの特徴を探っていきましょう!!

フィンランド産アスペン&メイプルの積層ネック

ヴァーソウルのネック材には、地元フィンランドが産地のアスペンというポプラ科の材が使用されております。
アスペン材は大変しなやかで剛性が高く、メイプル材と合わせることにより強度と音響特性に長けた、理想的なネックピースを構成出来るとニーミネン氏は考えております。

独特の風合いのアスペン
&メイプルネック

654mmスケール&浅めのヘッド角~

他のブランドのロングスケールの設定値が650mmというところに対して、更に長めの654mmスケールを採用し、浅めのヘッド角の設計との組み合わせにより絶妙なテンションバランスを確保!!ブランドの大きな特徴となっております。

浅めのヘッド角も特徴です。

J/D製6130フレット

ヴァーソウルのフレットは幅広で太目のジムダンロップ6130を採用しています。
アコースティックギターには比較的珍しいこのフレットの採用はエレキギターでハイテク系の早弾きをこなす方が持ち換えるギターとしても嬉しいスペックですね!

Moose Shinbone

☆トナカイの脛骨のナット&サドル☆
ヴァーソウルのナット&サドルにはフィンランドの土地柄、馴染み深いトナカイの脛骨が使用されております。

脛骨(けいこつ、ラテン語:tibia、英語:shin bone)
四肢動物の後肢を構成する長骨の一つである。腓骨とともに膝から足首の間を構成し、脚の内側前面にある。大腿骨に次いで2番目に長い骨である。体重を支える大事な骨ということで大変密度の高い骨!!
その高密度で硬質な素材のナット&サドルは豊かな倍音を含んだ弦振動をロス無くネック&ヘッドストックとボディに伝達します。

トナカイ脛骨材の原型

持っただけで牛骨より重たく高密度な質感!!
ちなみにサドルの厚みは4mmと厚みのあるタイプです。

加工されたサドル

トナカイサドルののったブリッジ。シャープな印象を与えるブリッジデザインですね。ブリッジピンはブラックエボニー材。

ネックジョイント

ヴァーソウルのネックジョイントはボルトオンジョイント。ヒールが無いネック構造の為エレキギター並みのハイポジションでの演奏性です。そして特徴のひとつとしては13フレットジョイントを採用している点も見逃せません。伝統的なクラシックギターからの流れで音響的には有利な12フレットジョイントと現在の主流で演奏性に秀でている14フレットジョイントのちょうど中間!音響と演奏性という楽器に求められる最重要な要素をバランス良く取り入れた優れた設計ですね!
ニーミネン氏は伝統的なネックジョイント方式にこだわらず、独自のボルトオン方式が構造的に優れているという考えに基づきて設計を考えています。そのサウンドはダイナミックレンジを損なわず、サスティン豊かなサウンドです!

※オプションにてモデルによって12F・14Fのジョイントもチョイス可能。

エレキギターと遜色ないヒールレスネックジョイント!!

2本のボルトがフィンガーボード側から打ち込まれ、versoulロゴの入ったウッドプレートがボルトを隠します。そしてもう2本のボルトがボディ内部からフィンガーボードに向けて打ち込まれ、合計4本のボルトでジョイントは成り立っております。

Gold Leaf!~23金の金箔~

ヴァーソウルのゴールドラベルシリーズには各部にその名の通り金箔!!が使用されております!
金はその純度を24段階で分けることは知られておりますが、このゴールドラベルシリーズには23金という大変高純度の金が使用されております。なんとも贅沢なスペックですね!!

ヘッドストック表、裏それぞれに太陽と月を表すシンボリックなデザインが施されています。

ボディバックにもシンボルが入ります。

サウンドホールロゼットには立体的に埋め込まれた金箔が施され、3次元の美しい輝きを放っております!
ボディ内部のラベルも金箔です!!

ネックのサイドポジションマークにも金箔のブラッシング!!ここでも演奏における視認性という実用面での機能性と視覚的な美しさにおける「芸術性」を垣間見ることが出来ますね。

ヘッドデザイン

Versoul Buxomシリーズのヘッドデザインは大変個性的なデザインですね!
一見するとバームクーヘンの様にも見えるヘッド先端部は、ビザバーチというエキゾチックな木目を持つ材がサンドイッチ上にプライされストライプ模様を形成しております。
オプションのオーナメントを入れたり、マッチングヘッドにしたりとアレンジも可能です!!

ボディ内部

ブレイシングパターンはXブレイシングのトラディショナルな設計です。奥の2本のトーンバーはそれぞれ弧の描き方が微妙に異なりますね。
通常アコギのバック板にはブックマッチの合わせ目のセンターにバックグラフトと呼ばれる接ぎ木が使われることが多いですが、ヴァーソウルの特徴としてこのグラフト工法がトップにも採用されていることが上げられます。
ちなみにブレイシング接着には、アニマルグルー(ニカワ)が使用されております。
伝統的な工法で音の伝達に大変有利に働き、しばらく弾き込むだけでグングン出音が良くなっていくのが感じられます!!

総括

アメリカントラディショナルな楽器群とは全く方向性の違うヴァーソウル。
欧州の秀逸なセンスが随所に光る個性溢れる素晴らしいギター!その独自の弾き味に魅せられると、リピーター率の高い楽器です。
そして、エレキギターも製作している氏の作品はアコギストのみならず、普段エレキギターをお使いの方にも馴染みやすいでしょう。
ぜひ、幅広いユーザー層に是非チェックして頂きたい逸品です!

Order

個別オーダーの流れ

納期:オーダー内容確定後、概ね、3~4か月目途

まずは、御希望のサイズ、カラーをお知らせください。
フィンガーボード等、その他のディテールの御希望も窺い、Versoulにスペックの可否を確認いたします。
Versoulから仕様の確認、金額が提示されますので、内容を御確認頂きます。
仕様内容、見積り金額でOK頂きましたら、製作開始。
フィンランドからの到着をしばらくお待ちください!

Store Information

ハートマンギターズ
アコギ&ウクレレ専門店

  関連カテゴリから記事を探す