CONTENTS ▼
タルボストックリスト

▼お問い合わせ
池部楽器店
グランディ&ジャングル
tel.03-6433-7969

grandey-jungle@ikebe.co.jp
担当:イナザワ

全国のTALBOオーナー様!
使わなくなったTALBOがあれば高額で買取らせて戴きます!
次のTALBO の為の下取りもOK!!遠方の方もOK!!
お気軽にお問い合わせ下さい!
EVO Alumi-Evolution
タルボアーカイブ

GLAY EXPO2004 in UNIVERSAL STUDIOS JAPAN "THE FRUSTRATED"
「HISASHI TALBO SECRET FACTORYブース」 の
当日の模様をお届けいたしましょう!

GLAY EXPO 2004 THE FRUSTRATED

7月31日台風が迫りくる中、同じ場所で、同じ空気を吸い、熱い感動を同じ時間に共有できた事は一生の思い出になりました!雨に降られずGLAY Magic! 驀進中!!あまりの人の多さに、会場までたどり着けなかった方の為に、HISASHI TALBO SECRET FACTORYブースをご紹介いたします。

GLAY EXPO 2004 THE FRUSTRATEDGLAY EXPO 2004 THE FRUSTRATED

熱い視線で数々のTALBOを見つめるタルボジャンキー達!?携帯カメラが大活躍!心のシャッターもパシャリッ!

HISASHI直筆のメッセージHISASHIブースのメインテーマの特大タペストリー

↑HISASHI直筆のメッセージ、自宅スタジオ再現!HISASHIブースのメインテーマの特大タペストリー!

CAP-INA TALBO SECRET FACTORYブース全景

ブースをサポートしたCAP-INA、今後のTALBOに期待!
TALBO Secret FACTORYブース全景。suported by IKEBE
といった具合に今年も熱いTALBOなのでした!

TALBO Secret FACTORYのタルボが
「エコプロダクツ2009」に展示されました!
「12月10日(木)~12日(土)の三日間、東京有明の東京ビックサイトで、 「問い直せ、日本の力・ソーシャルパワー元年」と題された『エコプロダクツ2009』が開催されました。 エコをキーワードとした様々な業種での取り組みをブース展示したり、イベント体験できたりするもので、 日本の代表的な企業や政府団体などが参加したビッグなイベントでした。 われらがTALBOは(社)日本アルミニウム協会のブースに、TALBO Secret FACTORYのアルミクリアーが 組み込み前のボディと共に展示されました。ブースではアルミを使った様々な製品の展示が行われた中、 TALBOは4人のTALBO Secret FACTORYアーティストが掲載されている、GiGSのページが添えられており、 普段接する事の無い一般来場者の注目を集めておりました。
エコプロダクト2009 入場登録所

事前、又は当日の登録が無ければ
入場できません。
縦長のカワイイ造作物はダンボールで作られています。ここからエコが始まっておりました。


小売・食品・容器・素材・生物多様性ゾーン

『エコプロダクツ2009』は東1~5ホールを使用しており、 TALBOは小売・食品・容器・素材・生物多様性ゾーン にありました。

エコプロダクト2009

多種多様な方が来場されております。

エコプロダクト2009

スタッフの背中には「アルミ」と印字され、
ブース全体もアルミで作られています。
そのクールなカラーリングに他ブースと一種異なる感覚を覚えたのは筆者だけではなかったと思います。

エコプロダクト2009ブース

ブース右から。

ブース最前に展示された「Alumi Clear TALBO

ブース最前に展示された「Alumi Clear TALBO」。

TALBO ボディ

共振防止用ウレタンが除かれた状態は、
エンジンやマシーンを想わせる
TALBO ボディです。

アルミの軽さや強さを判り易く解説

アルミの軽さや強さを判り易く解説。

銅の2倍の通電性と重量が鉄の約1/3で熱伝導率は鉄の3倍!

銅の2倍の通電性と重量が鉄の約1/3で
熱伝導率は鉄の3倍!

アルミニウム協会看板

アルミニウム協会看板

アルミタロウ登場!

アルミタロウ登場!

アルミタロウ氏が参加者へ実験の内容を説明しています。

アルミタロウ氏が参加者へ実験の
内容を説明しています。

『同一の太さ・同一重量のアルミと鉄をまげてみよう!』という実験です。

『同一の太さ・同一重量のアルミと
鉄をまげてみよう!』という実験です。

実験の結果を基に、アルミタロウ氏がパネルを使い解説をします。

実験の結果を基に、アルミタロウ氏がパネルを
使い解説をします。

車関連のロアアーム・サブフレーム・ナックルアーム・アルミホイールなど、日本でも有数の製造工場からの展示です。

車関連のロアアーム・サブフレーム・
ナックルアーム・アルミホイールなど、
日本でも有数の製造工場からの展示です。

デジカメ・携帯・ハードディスクなど身近な製品です。

デジカメ・携帯・ハードディスクなど
身近な製品です。

同じ会場の別のブースでは、車関連のオルタネーターやエアコンユニットなど国内有数メーカーの作品や次世代のエンジンなども展示されておりました。

同じ会場の別のブースでは、車関連のオルタネーターやエアコンユニットなど国内有数メーカーの作品や次世代のエンジンなども展示されておりました。

アルミにも鋳造や鍛造と、プレスされたものでも、内容物で硬さや重さに多くの種類があります。 目的によって硬さや剛性を選択致しますが、TALBOが使用しているのは、鋳造という方法で製作された『比較的柔らかい材質』です。 それでも、アルミの比重約2.7とアッシュ材約0.56と比較すると、ギターとしては重い為、 中を空洞にした上でウレタンを挿入し、非常にシャープな音響特性を備えていながらウォームなサウンドも放てる様になっております。 又、立ち上がりの早さとサスティーンの長さも、素材の持つポテンシャルの高さと、 ギターとしての最後のセットアップが重要なポイントです。 ボディー厚平均2.5mmの1ピース鋳造ボディは、ボディ製造工場のハイレベルな技術力の結晶です!
もっと『アルミ』について知りたい方はこちら

TALBO自慢コンテスト"結果発表"

GLAY EXPO2004 in UNIVERSAL STUDIOS JAPAN "THE FRUSTRATED" のHISASHIブース限定配布された「TALBO自慢コンテスト」の結果がHISASHI/GLAYとTALBO Secret FACTORYのスタッフの偏見に満ちた?!厳正なる審査の結果、グランプリ及び優秀作品が選出されました!

*グランプリ
神奈川県の小島諒子さん

本人コメント
「これは、最初に買ったTALBOのピックガードをそっくり入れ替えて、着せ替えのようにして音を替えて楽しもうと思って作ったんです。もともとのピックガードにはセイモア・ダンカンのPUが付いているんですが、これはディマジオなんですよ。ずっとTALBOを使っているので、選ばれて嬉しいです。」

 

「グランプリのプレゼント」
「HISASHIブースの左右にパネルになった、ブースのテーマに、HISASHIの直筆メッセージが入れられている」
↓↓↓↓

グランプリ グランプリ グランプリのプレゼント
グランプリ
 

*優秀作品

東京都 酒井敏弘さん

三重県 小泉 愛さん

香川県 赤谷康博さん

優秀作品
優秀作品
優秀作品
*HISASHIからのコメント
2004年、夏。
音楽とエンターテイメントの祭典「GLAY EXPO 2004 THE FRUSTRATED」、 その中でもひときわ異彩を放った展示館内での「Talbo secret factory」は今回も大成功でした。
音楽とは、型、容姿、ジャンル、表現方法等、全てに決まりが無いから面白い」というテーマで行った第三回目のTALBOブース、
いかがでしたか?
自由参加の題材を「Talbo自慢」と称し、ここに多くの作品が集まりました。
緻密で現実的な作品から、自由を更に飛躍したアーティスティックと何かが紙一重な作品。
どの作品にも音楽を愛する自分という個性が前面に塗られていました。そんな楽しい発想が未来を華やかにしてくれると願っています。
偉大なギタリスト達には敬意を払い捨て、新しい場所を目指そう。

沢山の素晴らしい作品のご応募をいただきまして、ありがとうございました。
これからも、自由な発想でTALBO道を突き進むギタリストを応援致します!