心斎橋プレミアムベースのおすすめブランド!!

心斎橋プレミアムベースのおすすめ情報!!


心斎橋プレミアムベースの今月の買取強化ブランド!



配送料をプレミアムベースが負担する宅配買取もご利用ください!
先ずはお気軽にお問い合わせ下さい!
tel:06-6253-0061担当:ヤマモト
 

心斎橋プレミアムベースが提案する“今日の逸品”!

PJBから限定カラーのDouble Fourが入荷!キャリングケースも付属する嬉しい1台です!
11/15(金)
『PJBから限定カラーのDouble Fourが入荷!キャリングケースも付属する嬉しい1台です!』

プレミアムベース小村です。
11月も今日で折り返し。気温も下がってきて、徐々に冬が始まっているように感じます。特に夜は寒いので…厚手のパーカーはもちろん、コーチジャケットが欠かせません。冬支度も少しずつ始めなきゃなぁ…。

 

さて、本日はこちら。
"Phil Jones Bass(PJB)"です。オーディオアプローチがもたらすクリアなサウンドとニーズに併せた多様なラインナップは、当店でも大人気となっています。(スタッフ佐々木も日頃から愛用しているそうです!)当店オープン時から取り扱っているブランドですが、エレキ弾きの方はもちろん、アップライトプレイヤーからも評判が良く、屈指の人気ブランドとしてご案内しております。そんなPJBですが、度々リリースされる限定カラー仕様もご好評のポイント。僕達スタッフも出てくるたびに楽しませてもらってます。ということで…早速届いた限定モデルをご紹介致します。

こちらはロングセラーモデル"Doublefour"の限定カラーモデル。小さな筐体と上質なサウンドは…登場から今日までご好評を集める所以となっています。過去にはポップなカラーリングも限定仕様で出ていましたし、レギュラー仕様の黒/白/赤と、比較的明るめの色という印象のあるモデルですが…今回登場した限定カラーは"デザートグレイ"です。絶妙な色合いのグレーが素敵ですね。また、筐体が固められていてしかもこの色…いい風合いを感じます(笑)

もちろん、従来のDouble Fourと同様に、70Wの出力がもたらす"音量の大小を問わない"音の質に加え、持ち運びのしやすさとオーディオ機器の再生もしっかりこなす実用性の高さは健在。更に限定モデルということで…通常別売りの専用キャリングケースが付属というところも嬉しいポイントです。

 

ブランドファンの方にとってはもちろんですが、ご購入をお考えだった人にもオススメの1台。50台限定モデルということで、見逃し厳禁です!

 

↓詳細はショッピングページにて!↓

PJB(Phil Jones Bass)
Double Four BG-75 [Multi Purpose Micro Bass Combo Amp] (Desert Gray) 【即納可能】
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/655460
AmpegのBA-108 V2が入荷!練習のお供には最適のコンパクトなコンボアンプです!
11/14(木)
『AmpegのBA-108 V2が入荷!練習のお供には最適のコンパクトなコンボアンプです!』

いつもお世話になっております。
プレミアムベース佐々木です!


今回はアンペグのご紹介。
アンペグといえばベーシスト誰しもが知る、有名なアンプメーカーですね~!練習スタジオに行けばアンペグ、ライブに出演すればアンペグ、どんな会場に行ってもほぼ必ずアンペグがあるといっても過言ではないほど普及しているメーカーです。実はギターやベースも製造していたのですが割愛...。国内では今年の9月いっぱいでアンペグの代理店が神田商会からヤマハへと移り、ちょっとしたニュースとして話題になっていましたね!今回はヤマハからの初アンペグの入荷になります!

本日はこちら!
【Ampeg / Bassamp Series BA-108 Ver.2 】です!

ベースコンボアンプ、BAシリーズの最小モデルですね~。自宅での練習のお供としてよく使われるモデルです。3バンドのイコライザが付き、出力の大きいアクティブベースにも対応した-15dB、そしてありがたいAUX inもしっかりと装備。音楽に合わせて練習できますし、夜間などの練習にも最適なヘッドホンアウトも搭載しています!

僕もこのシリーズの音を聴くのは高校生の時以来ですね...あの時はV2ではなく無印でしたが...当時の記憶を思い出しつつ、いざサウンドチェックしてみますと、おや...。あれ...こんな音良かったでしたっけ...。こんなカッコイイ音しましたっけ...?あのAmpegらしい少し歪んだサウンドがこのサイズからしっかり再生されました....。これを練習用で使ってきた方々...羨ましいなぁ...。

練習に関してはある程度妥協が必要な部分もあって、今まで諦めていた部分もありましたが、このアンプ1つで欲しい低音はしっかり出てくれます...!これからベースを始めたい方、練習用のアンプを探している方などさまざまな人にオススメできる逸品です!小規模なアコースティックライブなんかでもお使いできるかも知れませんね。ぜひご検討下さいませ!

 

↓詳細はショッピングページにて!↓

Ampeg
Bassamp Series BA-108 Ver.2
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/429413
ATELIER Zの目指す70年代サウンド!M#245/70'仕様の、重量のある個体が入荷いたしました!
11/13(水)
『ATELIER Zの目指す70年代サウンド!M#245/70'仕様の、重量のある個体が入荷いたしました!』

いつもお世話になっております。プレミアムベース佐々木です!

一気に冬へと早変わりですね~気温の変化に負けて遂に風邪をひいてしまい、昨日も風邪をひいてしまって一日中寝てしまいました....みなさんホントに体調には気をつけましょうね...せっかくの休日が丸つぶれはツライ...

さて、本日もまいりましょう!今日のご紹介はこちら!
【ATELIER Z / M#245/70's (Vintage Natural/Maple) 】です!
多くのプレイヤー達に支持を受ける国産老舗ブランドATELIER Z。力を入れずとも楽に弾け、日本人の体格でも海外のプレイヤーのあのサウンドが出せるようにと製作されるメーカーですね~

このメーカーのフラッグシップモデル、MAGNITUDEシリーズは70年代のアッシュメイプルJBサウンドを基に製作され、弾いた時のパンチ感、スラップのアタック感は非常に気持ちよく、程好いバズのあるカッコイイサウンドを奏でるシリーズです。アトリエZのイメージといえばこのサウンドではないでしょうか?

今回ご紹介するM#245/70'sというモデルはこのMシリーズをより70年代JBに近づけた仕様。基本はM#245と同じ仕様ですが、リアピックアップの位置を70年代JBのように少し下げ、ネックのトラスロッドもヘッド側で調整するブレッド型を採用しています。M自体が70年代を基にしているので大きく変化というよりは、より70年代サウンドに近づいたという感じですかね~スペクトラムブースとも搭載されているので相変わらず音が太い!

しかもこの個体、重さが約5.2kgという仕上がり!質量のあるアッシュはパンチ感が明らかに違いますね!パッシブ切り替え時でも太いサウンドのままです!そこにアクティブサウンドも合わさり、扱いやすくもパンチのあるサウンドに!他の楽器に呑まれることなくしっかり楽曲を支えることの出来るベースと言っても過言ではないでしょう...!

ATELIER Zの目指すサウンドがハッキリ感じられる逸品です!
ぜひご検討下さいませ!

↓詳細はショッピングページにて!↓

ATELIER Z
M#245/70's (Vintage Natural/Maple)【当店限定!ATELIER Z×Premium Bass コラボTシャツプレゼント!】
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/655196
個性が光る1本!Warwickのアコースティックベース
11/12(火)
『個性が光る1本!Warwickのアコースティックベース"Alien"が入荷!』

プレミアムベース小村です。
昨日はベースの日でしたね。SNS上でも盛り上がっていましたし、東京で開催された"B-day"も大盛況だったと伺っています。ベースの日が終わってしまっても、僕達はベースの素晴らしさを日々お伝えできればと思っています。引き続き、楽しんでベースと触れあっていきましょう!

 

さて、本日はこちら。
ワーウィックのエレアコベース"Alien"が久々に入荷しました。ストリーマーやサムベース等、エレキベースの印象が強いブランドですが、こういったスタイルの楽器も高い評価を集めており、John B WilliamsやJonas Hellborg等、名立たるプレイヤーが愛用しています。今回届いたのは、ワーウィックのラインナップでも入り口的な存在として親しまれる"Rockbassシリーズ"で展開されるAlienです。低音弦側に空けられたサウンドホールが何とも特徴的ですね。

こちらはボディ厚がやや薄く作られる"Thinline"タイプの1本。アコースティックならではの深みのあるサウンドは残しつつも、抱えやすさも実現させたモデルとなっています。更に当機は"Deluxe"ということで、シャドウのピエゾPUとマグネットPUを搭載しています。「どこにマグネットPUがあるんだ?」と一瞬戸惑いますが…指板エンド部分に埋め込まれています。こちらは同じくシャドウのプリアンプで制御されており、それぞれのピックアップのブレンドコントロールはもちろん、各PUのトーンコントロールに位相切り替えスイッチ、更にはチューナーも内蔵している、まさにデラックスなモデルとなっています。

 

スプルーストップ、マホガニーネックといったアコースティックでは定番のウッドチョイスはもちろん、サイドとバックに使われるウォルナットや指板とブリッジに使われるウェンジと、ワーウィックらしさもしっかりと持ちあわせた1本です。ジャズやアンプラグド編成のバンド、民族音楽系はもちろん、ソロパフォーマンスでもそのサウンドの魅力はしっかりと感じていただけるかと思います。(メーカーオフィシャルの動画でAlienのデモンストレーションがあるのですが、凄くカッコイイですよ!)店頭でもお問合せが多いアコースティックベースということで、こちらも見逃せない1本です。是非、手に取ってみてください。

 

↓詳細はショッピングページにて!↓

Warwick
Rock Bass Alien Deluxe Thinline 4st (NTS)
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/650175
アトリエZから30周年を記念したアニバーサリーモデルが店着!希少なキルトメイプルを使用した贅沢な1本です!
11/11(月)
『アトリエZから30周年を記念したアニバーサリーモデルが店着!希少なキルトメイプルを使用した贅沢な1本です!』

いつもお世話になっております。
プレミアムベース佐々木です!

本日11月11日はベースの日!
「縦に真っ直ぐな棒が4本…これって4本の弦に見立てれば、まさにベース!」ということで11月11日はベースの日!と制定され、今年で5周年!ベースの日を記念して本日も赤坂BLITZのほうでイベントも開催されるようですね~。僕も行ってみたいと思いながら毎年行けず...。大阪の方でも大きくベースの日イベントが開催しないですかね~(チラッ)。

さてさてそんな記念日の逸品。まいりますよ~!

本日のご紹介はこちら!
【ATELIER Z / JS-4 2TS/M "30th Anniversary Premium Model"】です!

ATELIER Z といえば国内、国外問わず多くのプレイヤーがその楽器を愛用する国産コンポーネントブランドです!MAGUNITUDEやBeta、JHJやBabyZというシリーズや、程好くバズがのり、カッコよくかつ力を入れずとも楽に弾けるというZ tuningシステムというセットアップなど、さまざまなものを生み出し今年30周年という節目を迎えたブランドになります。

こちらの一本はその30周年を記念し製作された、ワンオフのベース!JSというモデルの本機は、他のモデルよりも少し小さめのディンキーシェイプのボディを採用。記念モデルのなかでもここ数年で高騰してきているキルトメイプルをトップ材として使用している個体になります!

この個体は特に杢が美しく出ている一本!実は当店スタッフ全員がコレだ!とAtelierZの方に掛け合ってプレミアムベースに店着したベースになります...!それほど推す美しさ!サウンドの方は比較的落ち着いた上品なサウンドです。クリアかつ使いやすいコントロール、スラップも気持ちいいですね~。ぜひ手に取っていただきたい逸品です!ご検討下さいませ~!

 

↓詳細はショッピングページにて!↓

JS-4 2TS/M "30th Anniversary Premium Model"
【当店限定!ATELIER Z×Premium BassコラボTシャツプレゼント!】
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/654671
Ibanezの看板的存在モデル"SR"の最高峰が入荷!こちらは6弦仕様!
11/10(日)
『Ibanezの看板的存在モデル"SR"の最高峰が入荷!こちらは6弦仕様!』

プレミアムベース小村です。いよいよ明日に迫ってきました"ベースの日"。普段は縁の下の力持ち…という我々ベーシストが主役の1日。SNS上でも多くの盛り上がりを見せていますね。イケベ楽器ではそんな一日を記念し、東京は渋谷でスペシャルライブイベント「B-day」が開催されます。ベーシストの方はもちろん、他パートのプレイヤーさんも十二分にお楽しみいただけるイベントだと思いますので、是非、奮ってご参加下さいませ。(正直僕もめちゃくちゃ行きたいです…。)

さて、本日はこちら。Ibanezベースの看板的存在"SRシリーズ"のフラッグシップモデル"Prestige SR"の6弦モデルが入荷しました。国内製造による造りの良さ、そして細部にまで行き届く仕上げのこだわり、充実したスペックがご好評を集めており、国内外のトッププレイヤーをはじめ、多くの支持を集めているモデルです。本日ご紹介する"SR5006"もその例に漏れず、多弦プレイヤーから一目置かれているモデルです。

SRシリーズのアイデンティティにあたるコンパクトなボディは健在。当機ではそのコンパクトなボディを多層ラミネートで仕上げています。コアにマホガニーを配し、トップ/バックをウェンジで挟み込んだボディは重厚で濃密な低域を生み出しています。仕上げはオイルフィニッシュを採用している為、ルックス、そして質感共にウッディなテイストが活かされており、フラッグシップモデルらしい風格を漂わせています。ネックも同様にウェンジ材を用いており、迫力のサウンドを生み出す重要なポイントとなっています。当機専用に開発されたバルトリーニOEMのカスタムピックアップ、幅広いサウンドを実現させる3バンドEQと共にアウトプットされるサウンドは、ハイC弦にもしっかりとボトムが付いて来るところが魅力的です。ハードウェアも抜かりなく、弦間調整が可能な最新版のモノレールブリッジ、ゴトー製ペグにKTSのチタンサポートと、最高峰に相応しい装備を採用しています。

コードワークやソロプレイはもちろん、豊かなボトムはタッピング等のテクニカルなフレーズを駆使するラウド系にもしっかりと対応可能です。(実は海外で"その界隈のユーザー"も多いモデルです。)当店でもちょっと久しぶりの入荷となる当機。充実したスペックはもちろん、前述の通りPrestigeシリーズならではの造りの良さと細部に行き届く仕上げはしっかりと音にも現れており、弾いているとドンドン楽しくなってくる1本です。全国的にも即納可能個体が少なく、気になっていた方も多いかと思います。ある種"貴重"な存在の1本をお見逃しなく!!

↓詳細はショッピングページにて!↓

Ibanez
Prestige SR5006-OL
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/654705

↓こちらも要チェック!明日に開催が迫る「B-day」の詳細ページは下記URLより!↓
https://www.ikebe-gakki.com/event-ikebe/seminar/191111-ikebe-bassday/index.html
Darkglassの倍音をコントロールするブースターが復刻し新登場!Harmonic Booster 2.0が入荷いたしました!
11/9(土)
『Darkglassの倍音をコントロールするブースターが復刻し新登場!Harmonic Booster 2.0が入荷いたしました!』

いつもお世話になっております。
プレミアムベース佐々木です!

 

早速まいりますよ~!
【Darkglass Electronics / Harmonic Booster 2.0】です!

DarkglassといえばB7KやALPHA・OMEGA、VINTAGEにMICROTUBESなど歪み系アンプヘッド・エフェクターで有名なブランドですね!今回はディストーション回路でデザインする過程で生まれた、倍音成分をコントロールする技術を応用したブースターのご紹介です!

コントロールはBoost、Character、Mid Gain、Mid Freq、そしてBassとTrebleという構成。Characterというツマミは独自のフィルターによって倍音成分をコントロール出来るツマミになります。時計回りに回すにつれ、よりアグレッシブにパーカッシブにというコントロール。パッシブベースのToneのような感じかな?と思いながら弾いてみたのですが、個人的な印象としてDarkglassのクセといいますのでしょうか、右に回すにつれToneとそんな部分が一緒に前に出てくるように思いました。

この倍音がDarkglassらしさの大部分なのかもしれませんね...。若干デジタルっぽい音ではありますがこれはこれでいい!少しジャンルは選ぶかもしれませんが、なかなかおもしろいブースターです!ブースターという扱いですがプリアンプチックな使い方も出来る逸品ですね~。
ぜひ触れていただきたい逸品!ご検討下さいませ!

 

↓詳細はショッピングページにて!↓

Darkglass Electronics
Harmonic Booster 2.0
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/654216
全ベーシスト要注目!USA FenderのNEWモデル"American Ultra"が早速入荷!こちらはプレシジョンベースです!
11/8(金)
『全ベーシスト要注目!USA FenderのNEWモデル"American Ultra"が早速入荷!こちらはプレシジョンベースです!』

プレミアムベース小村です。ここ数日、少しだけ喉がイガイガ…油断しましたね(汗)飴に顆粒にタブレット…龍角散を摂取しまくっています。皆さんもお気をつけ下さいね…。

さて、本日はこちら。既に多くの話題を集めているAmerican Ultraです。American Deluxe、American Eliteに続くUSAモダンフェンダーの最高峰。Eliteシリーズの生産完了アナウンスがあり、僕達もどんな後継が出てくるのか心待ちにしていました。昨日、スタッフ佐々木がJBをご紹介させていただきましたが、僕はもう一方のPBをご紹介いたします。

PJレイアウトとアクティブサーキットを搭載し、より一層幅広いジャンルに合わせ込むことが出来るところは当Ultraでも健在。実際に触って見ましたが、指弾きやピック弾きはもちろん、スラップからハイポジションを駆使したソロプレイまで、様々な顔色を"PBの姿で"楽しむことが出来る1本となっています。このあたりは先代モデル達と同じですが、もちろん進化したところもございます。

まずは指板ラディアス。先代のEliteと同じくコンパウンドラディアス指板となっていますが、ローポジションが10"Rになった為、よりスムーズなプレイフィールを実現しています。グリップシェイプはコンパウンドシェイプではなく、モダンDシェイプとなりました。PBながらも極端に太さを感じさせないところは、やや細めのナット幅(41.3ミリ)に加え、このグリップシェイプがいい影響を与えている印象です。ハイポジションへのアクセス性を向上させるヒール部分のカットや幅広く採られたコンター等も、長時間の演奏でもストレスを感じさせないポイントですね。

そして、Ultraで一番のトピックスが、新開発のピックアップ"Ultra Noiseless"。以前のNoiselessピックアップと同様、モデル名通りのノイズの少なさはそのままに高出力を実現しています。また、ブリッジもHIMASSタイプですが、バダスブリッジを彷彿とさせるタイプを採用。音のパンチ感が心地良いですね。

フェンダー伝統のサウンドに加え、充実装備による懐の広さが嬉しい当モデル。今日まで脈々と愛されるPBトーンを更に昇華させた仕上がりは、先代と同様、多くの支持を集めそうな予感がしてなりません。PBでは王道スタイルのアルダー/ローズに加え、アッシュ/メイプルの組み合わせをラインナップ。どちらも捨てがたいですが…スラップのアドバンテージはやはりアッシュ/メイプルにあるかと思います。(もちろん、アルダー/ローズの方もスラップの音は魅力的ですよ。)話題のNEWモデルということで、是非手に取っていただきたいモデルです。新たなフェンダートーンをじっくりとお楽しみ下さいませ。

↓詳細はショッピングページにて!↓

Fender USA
American Ultra Precision Bass (Ultraburst/Rosewood)
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/654525
American Ultra Precision Bass Ash (Plasma Red Burst/Maple)
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/654526
アメリカンウルトラジャズベース!先日発表されたばかりの新シリーズ、初入荷です!
11/7(木)
『アメリカンウルトラジャズベース!昨日発表されたばかりの新シリーズ、初入荷です!』

いつもお世話になっております。プレミアムベース佐々木です!

かつてのアメリカンデラックス、その後継アメリカンエリートなど、USA製Fenderの上位機種としてありましたが、ついに満を持して「アメリカン・ウルトラ」シリーズが発表されました!

エリートシリーズのお問合せも多かった中、個体が少なくなっていく状態が続いておりましたので、待ちに待ったという感じですね~!

今回はウルトラシリーズのアッシュボディ、ローズウッド指板のものをご紹介!
【Fender / American Ultra Jazz Bass Ash Aged Natural/Rosewood】です!

ウルトラシリーズ用に新しく製作されたUltra Noiseless™ Vintageピックアップや、それに合わせて再設計されたプリアンプ、テイパード加工が施されたネックヒールに新しいブリッジHIMASS™ BRIDGE。
それ以外にもネックシェイプや指板Rなど細やかな部分も新しくなりよりモダンに、ハイエンドスペックを満載したシリーズとなっております。

店頭に並べるためにケースから出し、一番初めに持った時点での印象ですが、ネックが凄く細い...!モダンDシェイプというシェイプのようですが、ビックリするほど細く感じました....

少し怖いくらいでしたが実際弾いてみますとコレは弾きやすい...!

サウンドの方も気になってはいましたが、コレはいい音ですよ!
少し軽めの個体に感じますが、欲しい部分はしっかり出てくれ、少し明るい印象ですね!
Fenderらしい中音の広がり方もあり、これは非常に推せる逸品です!

発表されてばかりでまさか本日入荷できるとは思いませんでした...
気になってる方もぜひ当店にお越し下さいませ!

お待ちしております~!

↓詳細はショッピングページにて!↓

Fender
American Ultra Jazz Bass Ash (Aged Natural/Rosewood)
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/654408
Dingwallの中古品が入荷!しかもこちらは…中古流通も貴重な本国製フラッグシップモデル
11/6(水)
『Dingwallの中古品が入荷!しかもこちらは…中古流通も貴重な本国製フラッグシップモデル"Z2"です!』

プレミアムベース小村です。モータースポーツのオフシーズンが近づいてきました。各カテゴリも最終戦が毎週末に開催されているようで、ニュースのチェックに余念がありません。既に来年に向けた動きが出てるところもあるので楽しみですねぇ…。僕も大好きなトヨタの名車も帰ってきますしっ!!

さて、本日はこちら。DINGWALLのお買い得中古品です。今から5年前の当店オープン時、新人だった僕も、ファンフレットならではの"その姿"と実際に弾いた時の演奏性にはかなり衝撃を受けました。そんなディングウォールも、今や屈指人気ブランド。かなり普及が進み、様々な媒体を通じて見かける機会も増えてきましたね。ブランド人気が故、当店でも足が早いのですが、今回、貴重な中古入荷が。しかも…中古流通も少ない本国製フラッグシップモデルです!

こちらはリー・スクラーをはじめ、トッププレイヤー達が愛用する"Z2"。リア寄りにくっ付けた状態で並べられた2つのハムバッカーPUが特徴的なモデルです。MMベース的なサウンドを狙いながら、極端なクセが無く、様々なジャンルで扱い易いサウンドを実現させています。このピックアップは4WAYのロータリーセレクターで制御されており、それぞれ単体使用はもちろん、前後ミックスのシリーズ接続/パラレル接続も選べるようになっており、幅広いサウンドを生み出します。また、高音弦側と低音弦側で異なる密度の材を組み合わせる"デュアル・デンシティ"ボディも特徴の1つ。こちらはスワンプアッシュボディとなっており、サウンドバランスも良好です。

更にグロッケンクラング製の3バンドEQに加え、各PUのコイル切替のミッドQスイッチも搭載。ファンフレットならではの各弦で整ったテンション感も相まって、とにかく弾いていて楽な状態をキープ出来る、そして色々なことにも対応出来る…という1本です。

やや年式も古く、しっかり使われてきた個体ということもあり、打痕やネックの黒ずみといった使用感こそ見られますが、ネックや電装周りはまだまだ現役コンディション。フレット残やトラスロッド残も問題無く、息の長い相棒としてはもちろん、すぐに戦力として活躍できる1本となっています。中古流通が貴重なディングウォールですが、本国カナダ製のフラッグシップモデルともなると…更に貴重な存在かと思います。ファンフレットが気になっていた方はもちろん、既に使われている方のステップアップとしても十分に魅力的な1本です。是非、この機会をお見逃しなく!

↓詳細はショッピングページにて!↓

DINGWALL
Z2 5st "FD-3 P.U. / Speed Bars Inlay" (Trans Black) 【USED】
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/653916
フレイムメイプルトップを採用した国内限定カスタム仕様!WarwickのGerman Proシリーズ、Streamer LX 5のご紹介です!」
11/5(火)
『フレイムメイプルトップを採用した国内限定カスタム仕様!WarwickのGerman Proシリーズ、Streamer LX 5のご紹介です!』

いつもお世話になっております。プレミアムベース佐々木です!

なんだか昨日の木枯らし1号のせいか、一気に寒く感じるようになってきました...。
そろそろコートを出さねばいけない時期ですね~。

初雪も知らぬ間に観測され、一気に冬です!
体調に気をつけていきましょう~!

さてさて、本日の逸品はコチラ!
【Warwick / Teambuilt GPS Streamer LX 5 "Flame Maple Top"(Colored Transparent Satin Nirvana Black)】です!

Warwickといえば様々なジャンルのプレイヤーに使用される人気なメーカーですね~。
ヴァイオリンメーカーFramusをルーツに長く続くメーカーでもあります。
さまざまなシリーズがありますが、StreamerやCorvette、Thumbベースなど小振りなボディのベースが特に有名です!

そんななか今回はGerman Proシリーズの1本で、スルーネックにて製作されるStreamer I、IIと並ぶ人気のLXシリーズの5弦モデルになります!

German Proシリーズはドイツ本国にて製作され、上位機種のサウンドをライブやツアーなどに気軽にも持っていけるように実用的で高いクオリティーを求めたシリーズ。

本機はそれを日本限定のカスタム仕様で製作した1本になります!
ボディトップにフレイムメイプルを、バックにスワンプアッシュを採用。
ネックにはオヴァンコールという材を使用しウェンジ指板という組み合わせです。

オヴァンコール材、実は初めて聞いた名前なのですが、WarwickやI社、F社でも使われるような材なのだそうです。
ブリッジやボディ、指板など様々な箇所に使われているみたいです...勉強不足ですね...。

サウンドとしてはアッシュのガツンとした感じは有りつつ、グッと伸びる安定感のようなものを感じました!
Warwickらしい骨太の中低域もしっかりあり抜けるサウンド、これはいいですね!

上位機種で使われるようなボディトップの美しいルックスもあり、これは最高ですね...。
ぜひ触れていただきたい逸品です!

ご検討下さいませ~!

↓詳細はショッピングページにて!↓

Warwick
Teambuilt GPS Streamer LX 5 "Flame Maple Top"(Colored Transparent Satin Nirvana Black)
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/652684
やはりGibsonのベースといえばこちら!Thunderbird Bass (Tobacco Burst) 2020年モデルが届きました!!
11/4(月)
『やはりGibsonのベースといえばこちら!Thunderbird Bass (Tobacco Burst) 2020年モデルが届きました!!』

いつもお世話になっております。
プレミアムベース佐々木です!


本日ニュースで木枯らし1号が近畿地方で吹いたと発表されたそうですが、あまり秋感を感じられなかったのは僕だけでしょうか...?ここ最近は少なくとも夏ではなかったですが秋らしさはそこまで感じず、なんだかな~と思っていた矢先だったのですが...。あ、でもタピオカって原材料がキャッサバというお芋らしいので実はみなさん秋を堪能していたのかしら...?ここからドンドン寒くなっていくようなので、皆さん体調にはお気をつけ下さいませ~。

 

本日の逸品はコチラ!
【Gibson / Thunderbird Bass (Tobacco Burst)】です!

出ましたサンダーバード!当店の主任山本や小村も愛用するGibsonの名機ですね~。僕もいつか欲しい...。

 

1963年にギブソン初のスルーネックボディ構造のベースとしてリリースされ、ボディデザインや特徴的なヘッドを現代まで継承しています!ボディにマホガニーを使用し、マホガニーとウォルナットの9ピースのネックにマホガニーウィングを組み合わせたスルーネック、ローズ指板という構成。Gibsonファンには馴染み深い3点止めを採用しています。暖かく太く出る中低音とマホガニーの安定感はサンダーバードにしか出せないサウンドですよね~。

SGベースとはまた違う良さがあります...!JBほど重心が低くなく、PBのようなJBといいますでしょうか...。F社的にいえばそんな印象です...!暖かい低音の部分はしっかり太くあるのでロックやブルース、ジャズなど幅広く対応できる1本です!ぜひ触れていただきたい逸品!ご検討下さいませ~!

 

↓詳細はショッピングページにて!↓

Gibson
Thunderbird Bass (Tobacco Burst)【数量限定”ギブソンロゴ入りピックケース”プレゼント!】
【ギブソン純正アクセサリーパック・プレゼント!】 【Gibson USA 新製品】
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/653569
スタンダードモデルTWB-4が店着致しました!シンプルだからこそより分かるTUNEの逸品!
11/3(sun)
『スタンダードモデルTWB-4が店着致しました!シンプルだからこそより分かるTUNEの逸品!』

いつもお世話になっております。
プレミアムベース佐々木です!

 

いまからご紹介する逸品ですが、入社してはや半年と期間的にはまだ短い僕ですが、こんなシンプルなスペック今までお店にあったかしら...。と思うほど逆に新鮮な一本です...笑。 うちのお店に入ってくるベース...拘りすぎでは...?笑。

 

という訳で本日の逸品はコチラ!
【TUNE / TWB-4 Standard Alder 3TS】です!

 

楽器の製造だけでなく調整、リペアなども手掛けるTUNE。国内だけでなく国外からも支持のある老舗メーカーですね~。今まで様々なモデルを販売してきましたが、今回はTUNEの代表的なモデル、「TWB」の基本となるスタンダードモデルになります!軽量なアルダー材をボディに使用しネックには3pのハードメイプル材、指板はエボニー材を採用しています。フィニッシュには3TSというトラディショナルな仕様。これもまた一興ですね...笑。 

 

サウンドは流石のTUNEですね!少し弾力のあるブリンとした芯の太さと低音感。オリジナルのプリアンプも扱いやすく、個人的にも欲しい帯域が動いてくれるので自分の中では特に好きなプリアンプかもしれません笑。出荷前にPLEKによって調整されているので弾き易さもバツグンです!

 

TUNEのベースは見た目こそ特殊に見えるものが多い印象ですが、サウンドと弾きやすさを兼ね備えた素晴らしいメーカーだと個人的には思います。それをより確かめられる一本です!ぜひいちど手に取っていただきたい逸品ですね~ご検討下さいませ~!

 

↓詳細はショッピングページにて!↓

TUNE
TWB-4 Standard Alder 3TS
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/653404
キルトメイプルトップの美しい1本。Sadowsky Guitars NYCのVintage 4st/21F Sunset Orange
11/2(土)
『キルトメイプルトップの美しい1本。Sadowsky Guitars NYCのVintage 4st/21F Sunset Orange"Quilt Maple Top"が入荷致しました!』

いつもお世話になっております。

プレミアムベース佐々木です!

 

早速まいりましょう!本日の逸品はこちら!
【Sadowsky Guitars NYC / Vintage 4st/21F Sunset Orange"Quilt Maple Top"】です!

MM氏のベースをモディファイしたことで有名なロジャー・サドウスキーが送るSadowsky Guitars。アコースティック楽器の様なナチュラルな鳴り方を追求すべく、軽い材やチェンバー加工の施された材を使用するメーカーとしても有名です。

本機はニューヨークにある工房で製作されるSadowskyNYCの1本で、ボディにはキルトメイプルをトップに使用しバックはアッシュ、ネックと指板はメイプルを採用。この美しいメイプルトップ...最高ですね...笑。

チェンバー構造のボディを採用しており、なんと約3.65kg!軽量ですね~。しかししっかりと重心のある低音感が気持ちいい仕上がりとなっています!クリア且つナチュラルなサウンドと文字を起こしてしまえばその通りなのですが、ずっと弾いていたくなるような、すうっと身体に入ってくるような暖かみのある太いサウンドです!なんと表現したらいいものか...

これが木本来のサウンドか...と感じられる逸品です!ぜひご検討下さいませ!

 

↓詳細はショッピングページにて!↓

Sadowsky Guitars
NYC Vintage 4st/21F Sunset Orange"Quilt Maple Top"
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/653439
ご好評のDarkglass Microtubes 900V2に限定仕様が登場!エウリュアレのデザインがCoolな1台!
11/1(金)
『ご好評の"Darkglass Microtubes 900V2"に限定仕様が登場!エウリュアレのデザインがCoolな1台!』

プレミアムベース小村です。
今日から11月。昨日はハロウィン当日ということで、三角公園もかなり盛り上がっていました。一夜明け、いつもの日常が戻ってきましたが、明日からは早くも3連休。お出掛けの際には是非、お立ち寄りいただければと思います。

 

さて、本日はこちら。
Darkglassから限定モデルが届きました。今や定番ブランドとしてもかなり認知されてきた当ブランド。歪みにこだわるプレイヤーであれば一度はそのサウンドを耳にするでしょうし、タイトなサウンドキャラクターはラウド系プレイヤーから絶大な支持を集めていますね。エフェクターのイメージが強いブランドですが、そのサウンドを応用したヘッドアンプもリリースされており、多くのご好評を集めています。そんなヘッドアンプにレーザー刻印によるデザインを施したのが当機です。以前の"メデューサ"に続く"エウリュアレ"です。(調べたところ、ギリシャ神話でメデューサの姉にあたるそうです。)

 

こちらはリニューアルも記憶に新しい"Microtubes900 V2"が基となったモデル。先代モデルから更に機能を充実させた仕上がりとなっており、既に多くのご好評を集めているモデルです。まずは本機のキモとも言える歪みサーキット部分。ドライブ、トーン、ブレンド、レベルという以前の機能に加え、コンプレッサーを搭載。ちょっとした補正はもちろん、深くかけて音色的アプローチを採ることも可能です。また、クリーンチャンネルはなんと6バンドのグラフィックEQに変更。更に綿密なサウンドメイクを行うことが可能になりました。この他にもDIアウトに作用するIRを用いたキャビネットシミュレーターを搭載する等、まさに"正統進化"を遂げた1台となっています。


前回同様、今回もイギリス人デザイナーのクリストファー・ロヴェル氏が手掛けています。ロヴェル氏ですが…Suicide SilenceやBring Me The Horizonをはじめ、様々なバンドのアルバムカバーやマーチをデザインされています。ギャラリーページを見ていると、ロヴェル氏にオファーがあったのも納得。ダークグラスのサウンドイメージとも凄くマッチしていますね。

そんな限定モデルですが…今なら発売記念キャンペーンとして、当機の多彩な機能を自在に制御できる専用フットスイッチ"Super Intelligent Footswitch"とシールドケーブル"Dʼaddario PW-BG-15BG"をプレゼント!楽器との接続はもちろんですが、フットスイッチとアンプを繋ぐケーブルとしてもお使いいただけます。数量限定デザインに加え、お買い得なキャンペーン対象ということで、見逃せない1台ではないかと思います。是非、手にとって見てください。

 

↓詳細はショッピングページにて!↓

Darkglass Electronics
Microtubes 900v2 Limited Edition "Euryale"
【フットスイッチ&シールドプレゼント!】
https://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/653335

店舗詳細ページはこちらから>>