■サウンドデモMOVIE by 齋藤純一氏

ここでは、Suhr Pickupsを搭載したギターを動画と共にご紹介させて頂きます。
Suhr Pickupsの主力モデル『Aldrich』を筆頭に5種類のPUを『Suhr』は勿論、 『Gibson』『Fender』に搭載!!
わずかなお時間ではございますが、言葉だけでは伝えきれないSuhr Pickupsの魅力の片鱗をご堪能下さい!

■使用アンプ:Koch Supernova SN120H

■Aldrich(Neck/Bridge)

搭載ピックアップ:Aldrich(Neck/Bridge)
使用ギター:Gibson C/S '59LP
齊藤氏コメント: 「個人的にこのPUが一番気に入りました! 音が荒々しくダイナッミックスさとパワーを感じる!尚且つピッキングへの反応が素晴らしくコントロールもし易い。 実音の後に残響が乗って来ると言いますか、サスティーンも気持ち良いです。 歪ませても各弦の分離が良く、ローポジションのコードワークも安心して掻き鳴らせます。クリーントーンはとても滑らかで芯があり、コントロールし易いので繊細なタッチにも対応してくれますね~。 コレはジャンルの幅が広く使えますね。 僕はアン直フル10でガツガツ掻き鳴らして使いたいですね。」

■ML Classic (Neck/Middle/Bridge)

搭載ピックアップ:ML Classic (Neck/Middle/Bridge)
使用ギター:Fender AM Std Strat
齊藤氏コメント: 「クリーントーンではストラトのブリッジ特有の嫌なハイトーンが良い感じに削られている印象を受けました。 とても弾きやすい音ですね!細かいニュアンスも出せるし、まさにブルースにはもってこい!!歪ませても音の立ち上がり、粒立ちが良いので、細かいパッセージ、ファンキーなグルーヴものに最適!!特にハーフトーンは絶品!!それに心地よく歪む!それでも失われないストラト特有のパリッと感はまさに脱帽です!!」

■SSV(Neck) & SSH+(Bridge)

搭載ピックアップ:SSV(Neck) & SSH+(Bridge)
使用ギター:Gibson C/S '59LP
齊藤氏コメント:「センターでのコードワークが良いですね!各弦の輪郭がハッキリしていながらもマイルドさを感じる美味しい音!ずっと弾いていたい!ブラックコーヒーにミルクを入れて混ぜたような柔らかい感じ(笑) ドライブさせたリアの『SSH+』は音に力を感じる!! 『Aldrich』より歪みの粒子が明確なので、よりラウドなサウンドを弾きたくなります!!フロントの『SSV』は埋もれることなく、しっかり弦の分離が良いですね。ハムバッカー特有のコンプ感が少ないのか、すごくニュアンスが出しやすいです。」

■V60LP (Neck/Middle/Bridge) 

搭載ピックアップ:V60LP (Neck/Middle/Bridge)
使用ギター:Fender AM Std Strat
齊藤氏コメント:「クリーンで弾いた印象はストラトでもジャズが弾けるんだ!って思いました。 『ML Classic』と同様に、ストラト特有の嫌なハイトーンが良い感じに削られている音です。各弦の音圧のバランスがとても良いので、オールジャンルで使いやすい逸品。 音にエッジもあるのでカッティングもグー!ドライブさせると良く歪むのにジャズのようなテンションコードでもカラーが失われないのには驚き!!速いリックの中でもストラトらしさは失われていない、腰のある音!!」

■ML(Neck) / ML(Middle) / SSV(Bridge)

搭載ピックアップ
ML(Neck) / ML(Middle) / SSV(Bridge) 
使用ギター:Suhr S1 Black
齊藤氏コメント:「リアに搭載された『SSV』ですが表現意欲を駆り立てられました! 凄くニュアンスが出しやすい!チョーキング、ビブラート、指弾き、爪弾き、素直に反応してくれる! リアについてるのに甘みも感じる!ホント、ニュアンスを大事にする人にはうってつけだと思う! フロントは歪みもクリーンも豪快さ、繊細さを兼ね備えた大人な感じがしますね。 音の抜け方がとても良く、 カッティングソロとか演りたくなる そんな魅力ある音。 センターも大人な感じ!切れのある音で、粒立ちも良い!そんな中に甘さがある!微糖!!」

試奏を終えて・・・

齊藤氏Suhr Pickups総評
「個人的に楽器選び等で重要にしているのが、いかにニュアンスを幅広く表現できるかであります。
今回、試したSuhr Pickupsは正にヒット! どのPUにも共通して感じたのが、レンジの幅がとにかく広く抜群です!! 反応がよく、嫌なハイトーンが程よくカットされ、繊細で甘さを兼ねた勝負できるクリーントーン!
歪ませても決して失われない弦の分離感、ナチュラルなサスティーン。 ジャズからポップスまで幅広く確実に対応してくれます! この弾き心地を是非味わって欲しいです!」