会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
セール情報
人生とは選択の連続。 今までもそしてこれからも分岐点は沢山あるでしょう。 …という事で今回紹介するのは「Roland DP603」シリーズ!(唐突) なぜかと言いますと、ピアノ選びの際この子(正確にはこの子と同価格帯機種)が一種の分かれ目、分岐点になっているからです! 値段とスペックが比例してる電子ピアノ界隈。 値段が上がると鍵盤・音源・スピーカー等全体的に性能が上がります。 そして機種毎の性能で1番大きな差が出るのがDP603なんです! それを最も感じる事ができるのが鍵盤! この子より1つ下のグレードの機種までは基本的に樹脂製の鍵盤なんですが、このDP603から木製鍵盤に切り替わります! そして木製鍵盤=メーカーも更に生ピアノにタッチを近づけようとしている意識の現れでもあります! 鍵盤の構造から見直しや改良が図られてるため、木製鍵盤であるか否かの差はかなり大きく、そして皆さんにとっても1番分かりやすい違いになると思います! これより上位の機種に採用されているもう一段上の鍵盤は更に素晴らしいですが、同じ木製鍵盤であり、木製VS樹脂製ほど違いは感じないと思います! 木製鍵盤のスタート地点。いわばこの子は電子ピアノのスタンダードと言っても良いでしょう。 この子を基準に更に上のグレードを狙うも良し、値段を抑えて1つ下のグレードを選ぶのも良いでしょう。 特にこれからピアノを習うお子様にご購入を検討されているのであれば、できればこの子かこの子より上位の機種を選んであげてほしいです!