会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
セール情報
「アコギのプリアンプでオススメってありますか??」 先ずは定番所からご案内致します… 「なるほどねぇ〜。そこそこ音変わるんですね〜。」 「こんなものもあったりします。とりあえず試してみてください。」 サクッとBiXを通します。 「!?!?!?」 はい。 この瞬間がたまりません!! 皆さんの目つきが変わる瞬間が、僕は大好物なのです。 「限りなくピュアなサウンド」 奏者の細かいタッチのニュアンスも忠実に再現し、息遣いまで聴こえてくるかのような音像を再現出来る事。 いい機材ってそういう事だと思うんです。 「いいプリアンプとかエフェクターってツマミが沢山あってわかりづらいよぉ…」 はい。 アコギストの方あるあるですね笑 でも大丈夫です。 トップパネルのツマミはわずか4つ。 Gain、Low、High、Boostのみです。 「それもよくわからない!!」という方は、ひとつだけ!! Gainの設定だけきちんと行えばOKです。 通常のタッチで緑が点灯し、強いタッチをした時に赤がパッと点滅する位がベストです。 このインジケーターがあり、Gainの設定管理が簡単に行える事がオススメな理由でもあります。 プリアンプの設定でものすごく大事なところなので、視覚的に設定出来るのは非常に便利な機能なのです。 EQは無理にいじる必要はありません。 高域の抜け感が非常に良いプリアンプですので、「少し低域に迫力が欲しいな」と思ったらLowをブーストさせるのではなく、先ずはHighを少しだけカットしてみてください。 それだけで低域の存在感がグッと良くなります。 また、センドリターンがあるのでリバーブとディレイを繋いで、コンパクトなボードを作成するのもいいと思います。 そう、めちゃくちゃ小さいのも良いんです!! まさに手のひらサイズ!!可愛いですねぇ 〜 おっと… 書きたいことは山ほどあるのですが、そろそろ文字数制限が… アコギのラインサウンドでお悩みがあれば、店頭で秋田を捕まえてみてくださいね!!

掲載アイテム

GRACE design BiX

  • 新品
イケベ特価 ¥ 59,500 消費税込 ¥ 65,450

その他のコーディネート