会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
セール情報
DWコレクターズシリーズブロンズ14"×6.5" 今回は新たに秋葉原店に加わったコチラのスネアをレビューしていきます♪ 前回は5.5インチのサイズをレビューしておりますので、良ければ比較でご覧ください👀! 厚めの3mmブロンズシェルスネアです。持ってみるとズッシリとかなり重めです! 新しいフィニッシュである「ブラッシュト・フィニッシュ」この洗練された高級感溢れるルックスがたまりません! それでは鳴らしていきましょう✨ !!強い!! 華やかで明るく、図太い音圧は5.5インチのほうでも感じましたが、こちらはより深くなっているため、さらなるボリューム感で響き渡ります!深胴になるとサウンドが太くなりサスティーンが伸びるので、存在感がより強く出ます🔥 ハイピッチチューニングでも低音部分が出ており、音が軽くならず塊のようなサウンドが飛んでいきます! やはりDW特有の音圧のあるサウンドですね。 深さ5.5インチと違いを感じたのは、特にローピッチ気味にした時です。 5.5のほうはスッキリめなサスティーンでしたが、こちらはローピッチ独特のアタックのあとのサスティーンがより長く伸びます!ドン!とドゥゥン!くらいの差があります。 ワンタッチでスナッピーのテンションを5段階調整できる「5P Butt Plate」 コレ、めちゃめちゃ使いやすいです!瞬時にスナッピーの効き具合を変えられるので、演奏する曲ごとにお好みの調整が簡単にできます。スナッピーのテンションでガラリと鳴り方の印象が変わりますので、ぜひ使ってみてほしいです! パワーとサスティーンがあるので、爆音のバンドや分厚いシンセなど同期がバリバリ鳴っている環境でしっかり存在感を出してくれるのはもちろん、バラードでも厚みのあるスネアサウンドを生かせそうです✨ ドラステ秋葉原では2022年現在、14×5.5と14×6.5のサイズ違いの両方を展示中です🔥🔥 ぜひ比べて、お好みを見つけてみてください! バンドの中で音圧と音抜けが欲しい方、ハイピッチ寄りにしてもパワフルな太さが欲しい方、ローピッチの時に迫力のあるサスティーンが欲しい方、DWのブロンズ、めちゃめちゃ良いですよ👍

掲載アイテム