会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
セール情報
気が付けば20年ほどSHUREのイヤホンを愛用している山田です。 特に今回ご紹介するSE215については特にお気に入りでブラック(酷使しすぎたため破損)、ブルー(現役)と最大2個持っていました。 何がそんなに魅力的なのかと言いますと… とにかく遮音性に優れており、バランスよくモニターできる! イヤモニマニアの私は自分の耳型を採寸して作るいわゆる「カスタムイヤモニ」も持っているのですが、遮音性で言えばフォーム・イヤパッドを付けたSHURE製品には勝てません!というかそこらのノイズキャンセルよりも周りの音が聞こえないので外出する時は気を付けましょう!笑 ちなみに、このSE215は「音が籠る」とレビューされることがありますが、なぜかというとダイナミックドライバーを搭載したイヤホンに必要な「ベント(穴)」が無いからなんです。 ダイナミックドライバーは振動板を振動させ音を伝えるため、密閉されたシェルに閉じ込めると気圧の関係で音がうまくならないことがあります。 そこであえてシェルにベントを開けて気圧を調整しているのですが、SM57/58でダイナミックドライバーのノウハウのあるSHUREはベントを開けずにチューニングすることで、圧倒的な遮音性を実現しているんです! 音質についても繊細なBAドライバー搭載機に比べ音圧がしっかり感じられ、ライブ/ゲーミング用イヤモニとして愛用者が多いのも納得のサウンドです。 用途によって通常版と低音増強版、リモコン付き、ワイヤレスとバリエーションも豊富なSE215を一度お試しください!!

掲載アイテム