会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
セール情報
言わずと知れた大人気ドラムケースブランドProtection Racket! 今回はこちらのコンパクトハードウェアケースを徹底レビューしていきます! 空の状態で持ってみると予想より軽い!ここはソフトケースのメリットですね。 生地はしっかり硬めです。信頼のプロラケクオリティ✨ メーカー公式によるとシンバルスタンド、ハイハットスタンドなどスタンド類を3本収納可能とのことなので、まずはシンバルスタンドを3本入れてみましょう。 固定用ベルトがあるので、中でスタンドが動かないようホールドしてくれます。 おや、まだまだ容量に余裕がありそうです👀 試しにハイハットスタンドとスネアスタンドも入れてみましょう…。 入っちゃいました。笑 全てYAMAHAのハードウェアで試したところ、ハイハット、スネア、クラッシュ×2、ライド×1 というドラムの基本的なセットのスタンド一式が収納できました。メーカーやスタンドのゴツさによって多少変わってくるかもしれませんが、ほぼ大丈夫だと思います! 一式入れた状態で持ってみるとなかなか重いですが、車から会場・スタジオへの搬入くらいの距離なら問題なさそうです。肩当てが付いており、肩の負担を和らげてくれます。 横に付いている大きなサブポケットにはスティックやアダプター、クランプなどの小物が入れられます! ネームカードを入れられるポケットがあり、会場での取り違えを防いだり、紛失時の助けになります👀 やはりプロラケ、良いケースですね♪ 思ったよりたくさん入るコンパクトハードウェアケース!大変オススメですよ✨

掲載アイテム