会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
セール情報
お疲れ様です。プレミアムギターズの南浦です。 皆様はレコーディングの際にどんな機材をお使いでしょうか? 僕は「FRACTAL AUDIO SYSTEMS Axe-Fx II Mark II」をメインで使っております! 既に廃盤となっておりますが、ギタープロセッサー界ではいまや“名機”入りしたモデルではないでしょうか。 サウンドメイクの自由度が高く、デモ作成段階では楽曲にジャストフィットする音を追求出来ますし、 ライブ/レコーディングでは作りこんだサウンドをそのままアウトプット可能ですので表現者の心強い“オトモ”となってくれます。 現在では「Axe-Fx II 」は廃盤となり、後継機種として「Axe-Fx III Mark II」、「Axe-Fx III MARK II [TURBO]」がラインナップされております。さらに高音質&大容量となったわけですね! 「Axe-Fx III」発売当初、海外のFx IIユーザーがこぞってFx IIIに替えていたのはまだ記憶に新しいです。 僕は、本体のVALUEノブが折れてしまっていても尚「Axe-Fx II 」を使用していますが、余裕があれば(金銭的に)「Axe-Fx III」に買い替えたいです(切実) (Peripheryのミーシャ・マンソーもVALUEノブが折れた「Axe-Fx II 」を現在も使用しているので実は少し嬉しい) 画像一枚目はライブでの使用の様子。レコーディングで使用した複雑なディレイプリセットをライブで再現する為に使用します。 画像二枚目は自宅での使用の様子。デモからミックスで使用するパラデータの作成に使用してます。 画像二枚目は店頭展示している「Axe-Fx III Mark II」! やはり圧倒的に音質が良いので、高品質なギタープロセッサーをお探しの方は是非ご検討下さいませ!

掲載アイテム