会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
セール情報
赤司征十郎 アレルヤ/ハレルヤ・ハプティズム 四ノ宮那月/砂月 相容れぬ二面性に、なぜこうも魅かれるのか・・・ United Studio Technologies UT Twin87 早速、この双子ペアと本家ノイマンを"2対1のダブルス"で比べてみました! <Modern mode> お?結構似てる! 双子のModernは低域が少なめ、高域が強めなので本家『U87Ai』よりは重心が高く軽めの印象ですが、この価格でここまで良質な87サウンドはダントツの出来栄えではないでしょうか!? 本家『U87Ai』はヌケの良さとドッシリした低域を兼ね備えており、さすがのワールドクラス定番ですね! <Vintage mode> 双子のVintageをモダンの後に試したのでゲインの小ささが気になりましたが、マイクプリのゲインを上げてみると、中域のスムーズかつ密度の濃い感じがかなり好印象です! Twin87両モードはいずれも87のイメージながらそれぞれ異なるキャラクターで、まるで2本のマイクを手に入れるような「一粒で二度おいしい」感。 宮永の神々、その中でも上位神であるデヴィッド・ボウイの『Sound and Vision』のボーカルで例えると、 上のパート:Vintage mode 下のパート:Modern mode で収音したいですね! 高音はちょっと金属っぽい声をヴィンテージモードで丁度良い塩梅に抑えて太さを出します。 低音はモダンモードで歯切れよく、適度に抑えられたローのおかげでオケ中でも存在感をグッと増すことにより、ボウイの低域の魅力を捕えます。 もちろん本家『Neumann U87Ai』も素晴らしい定番マイクですが、もしアナタが「予算10万円、でもハイクオリティでオールマイティにボーカルに使えるマイク」をお探しなら、この『United Studio Technologies UT Twin87』がオススメですね! (注) デヴィッド・ボウイは妄想イメージであり、実際にUT Twin87を使用はしておりません。 青い瞳の宮永、赤目の宮永はイメージであり、実際の使用では症状は確認されておりませんが、長時間(18時間以上)連続使用されると寝不足により白目が赤く充血して悪魔(デビル)化する恐れがありますのでご注意下さい。

掲載アイテム

その他のコーディネート