会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
セール情報
アンプシミュレーターの「音の消え入り際」にご不満のアナタ! もしかしてノイズゲートが頑張り過ぎていませんか!? 『AmpliTube』『GUITAR RIG』『BIAS AMP』『THU』『Eleven』など様々なアンシミュプラグインの便利なプリセットを試してみると 「アルペジオの余韻がブツブツと切れて興覚め」 「ソロの最後、ビブラートのロングトーンが・・・ブチッ」 という不満を持たれる確率、87.55%(宮永調べ) これはイカン、とノイズゲートをオフにしてみると・・・ あら不思議! こんなにも余韻が自然で心地よくなるのね! もちろん常時ノイズは乗ってしまいますが、『RX』など便利なノイズ除去プラグインもいろいろと出ていますので、静か目でノイズが気になる個所はDAW上で消してしまうも良し 「本物(ホンマモン)のアンプはノイズが出て当たり前や」と開き直るも良し さあ、ノイズを恐れず嫌わず、ノイズゲートを破って一緒に楽しみましょう! <余談> 宮永のお気に入り、オーディオインターフェイス『Apollo Twin』のオプションアンシミュでは、ノイズゲートのスイッチがメイン画面に無く、別画面に切り替えると表示されます。 最初は気づかなかったんですよね・・・ 画像のアンシミュくんがそれぞれノイズゲートをオフにしてくれていますので、お時間あればぜひズームアップ!!

掲載アイテム

その他のコーディネート