会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
セール情報
ごきげんよう!ゲットストンプの会田です! 今回レビューするのは、最近また再評価され始めているXoticの名機「BB Preamp」でございます! その扱いやすい仕様とあらゆるジャンルにマッチするサウンド特性で、2002年の発売からずうっとロングセラーモデルの座を譲らない逸品。その魅力を改めてまとめてみます! ●サウンド面 チューブアンプで起きる様な自然な音割れ感のあるゲインが特徴で、そのサウンドは荒めな気持ち良いザリザリっとした質感。ピッキングニュアンスにも敏感な為、表情豊かなギタープレイが誘われます。 またゲインが均等に安定して掛かってくれるので、各EQ系を大胆に設定してもゲインの粗さは安定してくれる優秀さを持ちます…! 更にVolumeとGainの設定のバランスで最大ゲイン量が変わるので、Volumeを小さめにGainは大きめに設定すればガッツリハイゲインなディストーションにだってなれますし、その逆に設定すれば100Wアンプの様なジューシーなオーバードライブにもなれちゃいます! 基本の音量出力は割と大きめな印象なので、正にプリアンプとしてヘッドルームを大きく確保することも余裕。「とりあえずこれで音作りすれば大丈夫!」と思わせてくれる信頼性がありますね! ●仕様面 Volume、Gain、Treble、Bassの4種のみというシンプルかつ最強な組み合わせを採用し、歪みペダルとしてもプリアンプとしても使い心地の良いモデルと言えます! 因みにこのTrebleとBassは可変幅が非常に広く、「これもっと強めに掛かって欲しいなぁ…」なんて思うことはありません!周辺機器との相性に合わせて大胆なセッティングも可能な万能性を誇っています。 また、Xoticのエフェクターでちらほら見受けられる、9V~18Vまで対応した電源仕様! 一般的な9Vでの駆動では前述したサウンド特性を持ちますが、18Vで駆動すると、ゲインの質感はより荒々しくなり音の輪郭がハッキリする印象!各EQ系もわかりやすく派手に掛かるので、他周辺機器で音が籠りがちという方にオススメです。 オーバードライブやディストーションとしても、プリアンプとしても、ブースターとしても!広大な対応幅から様々な場面で臨機応変に化ける名機! 一度も触ったことの無い方も、是非この機会に注目してみて下さい!

掲載アイテム

Xotic BB Preamp V1.5

  • 新品
イケベ特価 ¥ 23,000 消費税込 ¥ 25,300

Xotic BB Preamp V1.5

  • 新品
イケベ特価 ¥ 23,000 消費税込 ¥ 25,300