Power Rec x 鍵盤堂 presents Fernando Moura スペシャル・ライブ in Power Rec
Power Rec x 鍵盤堂 presents Fernando Moura スペシャル・ライブ in Power Rec
Power Rec × 鍵盤堂 presents
Fernando Moura スペシャル・ライブ
in Power Rec

宮沢和史のツアー、レコーディングで、日本でもその活躍を知られる、現代ブラジル音楽シーンの重要アーティスト、Fernando Moura / フェルナンド・モウラ、渋谷に来たる!当日は、モウラ氏自身の持ち込むラップトップ、iPad、そして国内発売間もない注目の新ブランド・Dexibellの88鍵キーボードによるスペシャル・メニューのライブを披露頂きます!ポピュラー音楽シーンにおける重要エリア・ブラジルの“現代”を眼の前で感じとる事のできる貴重な機会を是非!

<イベント終了後、当日限定>
Power Rec店頭にてモウラ氏のCDアルバム&7インチ・ヴァイナルシングルの販売あり!
※数に限りがございますので、完売の際はご容赦ください。

■CDアルバム
『TudoPiano』
『CosmeDamião』(Fernando Moura & Ary Dias)
『Pros Meninos』(Fernando Moura & Ary Dias)
『Nos meus braços』
各タイトル税別価格 2,000円(※当日複数枚ご購入ディスカウントあり)

■7" vinyl シングル
アルバム『Festa com Orquestra』からの『Pega Ladrão" A side and "Goiaba em Calda" B side』
(アルバム『Festa com Orquestra』の全曲ダウンロードコード付き)
限定発売予定
INFORMATION
開催概要
DATE / 開催日
2019年11月3日(日)
TIME / 時間
START 15 : 00(1時間程度の予定)
PLACE / 会場

パワーレック5Fフロア特設会場

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町24-2 第3富士商事ビル 5F&6F

CHARGE / 料金

無料!(要予約)

RESERVATION / ご予約

パワーレック

TEL : 03-5456-8809

MAIL : power_rec@ikebe.co.jp

お電話またはメールにてご予約を承っております。
※メールでお申し込みの場合は件名、もしくは本文に「【Fernando Moura スペシャル・ライブ1103予約】」と記載の上、
・お名前
・参加御希望人数
を上記アドレス宛にお知らせ下さい。(ご予約状況により、多人数での参加御希望は御希望に添えない場合がございます。)

※定員15名

ATTENTION / 注意事項
  • ○イベント内容は予告なく変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ○イベント中の、カメラやビデオカメラ、録音機器、スマートフォンなどでの録音・録画は禁止とさせていただきます。
  • ○会場にクロークはございません。大きなお荷物は最寄り駅や近郊のコインロッカーをご使用いたきますようお願いいたします。
  • ○ドメイン指定受信など、迷惑メール防止機能をお使いの方は、お申し込み前にあらかじめ「@ikebe.co.jp」ドメインからメールを受信できるように設定をお願いいたします。
ARTIST PROFILE
アーティストプロフィール

Fernando Moura-フェルナンド・モウラ-

鍵盤奏者、作・編曲家として活動するブラジルの音楽家、フェルナンド・モウラ。

1977年にリオ・デ・ジャネイロ現代美術館における初のソロ舞台では、ピックアップ・マイクを取り付けたアコースティック・ピアノのサウンドを、CryBabyワウ・ペダル、SmallStoneフェイザー、MemoryManディレイでエフェクト処理、さらにはラバー、鎖、金属を用いたプリペアド・ピアノ風のサウンドで臨んだ。

以降、ポピュラー音楽家として、そして前衛的な活動の2面性を持つスタイルで、舞台、映画、TVの作曲家として活動の幅を広げてゆく。
そうした彼の幅広い経験と常に“Next Step”を志すスタイルは、GENESISのギタリスト、Steve Hackett / スティーブ・ハケットのアルバム・レコーディングへの参加、Chuck Berry / チャック・ベリーのステージでの演奏、そしてGeorge Martin / ジョージ・マーティン によるBeatles meets symphonic orchestra コンサートへのピアニストとしての参加等々、数々のビッグ・ネーム達との共演へと実を結んでゆく。
同時に、ブラジルのトップ・ポピュラー・アーティスト達、Moraes Moreira, Marisa Monte, Lenine, Elba Ramalho, Ze Ramalho等とも共演を重ね、1998年、ブラジル出身の世界的パーカッショニスト Marcos Suzano / マルコス・スザーノと共に宮沢和史の『Afrosick』アルバムを共同プロデュース。これを機に、その後の宮沢和史の活動(Ganga Zumba 等)の要所で参加、ツアー、アルバムレコーディングを含め、日本でも数々の活動実績を残す。

2019年リリースのプロジェクト『Festa com Orquestra』では、オーケストラとエレクトロニカ、アコーステック・ピアノとビンテージ・キーボードが共立する、フェルナンド・モウラの培ってきた縦横無尽のスタイルが発揮されている。

来日情報(宮沢和史 公式ニュース):
https://www.miyazawa-kazufumi.jp/news_1.html

Ganga Zumba(ガンガ・ズンバ)公式サイト:
http://www.bl-dg.co.jp/gangazumba/
■Ganga Zumbaメンバー
宮沢和史(ボーカル)、宮川剛(ドラム)、マルコス・スザーノ(パーカッション)、今福 "HOOK" 健司(パーカッション)、tatsu(ベース)、高野寛(ギター)、フェルナンド・モウラ(キーボード)、土屋玲子(バイオリン・二胡)、ルイス・バジェ(トランペット)、クラウディア大城(ボーカル)

MOVIE
演奏動画
PRODUCT
製品

当日は注目の新ブランド・Dexibellの『VIVO S9』をモウラ氏が演奏
ファーストインプレッションを語っていただきます!

COOPERATION
協力

株式会社銀座十字屋 ディリゲント事業部
Ableton株式会社
Native Instruments Japan K.K.

STORE INFO
お問い合わせ

パワーレック

  • 〒150-0031
  • 東京都渋谷区桜丘町24-2 第3富士商事ビル 5F&6F
  • 11:00~20:00 年中無休(元旦を除く)
  • 03-5456-8809
  • power_rec@ikebe.co.jp

鍵盤堂

  • 〒150-0031
  • 東京都渋谷区桜丘町24-2 第3富士商事ビル 7F
  • 11:00~20:00 年中無休(元旦を除く)
  • 03-5728-6941
  • kenbando@ikebe.co.jp