• ギター
  • アコースティック/エレアコギター
  • ウクレレ
  • ベース
  • アンプ
  • エフェクター
  • キーボード
  • DTM
  • レコーディング&PA機器
  • ドラム
  • パーカッション
  • DJ機器
  • サックス
  • トランペット
  • 弦・アクセサリー・パーツ類
【数量限定!アイバニーズ・ロゴ入り“FRETWRAPS(フレットラップ)”プレゼント!】
【数量限定!アイバニーズ・ロゴ入り“FRETWRAPS(フレットラップ)”プレゼント!】
キャンペーン概要
新品のアイバニーズ・エレキギター、エレキベースをご購入いただくと、数量限定でアイバニーズ・ロゴ入り「FRETWRAPS(フレットラップ)」【国内未発売】をプレゼント!

※ アコースティックギター・アコースティックベース・ウクレレは対象外となります。

※ 中古品・特価品は対象外となります。

※ 数量限定のため、プレゼント品が無くなり次第キャンペーン終了となります。

【アイバニーズ・ロゴ入り“FRETWRAPS(フレットラップ)”】
【アイバニーズ・ロゴ入り“FRETWRAPS(フレットラップ)”】
【アイバニーズ・ロゴ入り“FRETWRAPS(フレットラップ)”】
<FRETWRAPS(フレットラップ)とは?>

まず、通常の6弦ギターや4弦ベースでも演奏している中でよく問題になるのが「弾いていない弦の共振(ノイズ)」です。これは特に多弦のギターやベースでは顕著で、弦が増えるとより振動が弦に伝わり震えやすくなり、不要なノイズが出やすいということです。

そして、「弾いていない弦の共振(ノイズ)」を解決するには、不要な弦を押さえる技術「ミュート」が大事になります。しかししっかりとミュートすることはもちろん、多弦にもなると弾いていない弦をしっかり押さえるのはとても技術の要ることです。そこで登場したのが、この「FRETWRAPS(フレットラップ)」です。

写真のようにネックに巻いて裏でマジックテープで止めるだけで、弾いていない弦の共振などを抑えることが出来ます。タッピング奏法を行う際にはより効果的で、ミュートしづらい部分も、「FRETWRAPS(フレットラップ)」を巻くことで、余計な音が鳴らないのでクリアな音を出力することが出来ます。

また、太い弦を張るベースですとより顕著な、「弦の鳴りすぎ(響き)」をほどよく抑え、開放弦(鳴りすぎている部分)とフレットを押さえている部分の音量や音質の差を少なくしてくれます。さらに少し音がタイトになるという特性もあり、大音量のライブなどでよりその変化が感じられます。

数量限定!アイバニーズ・ロゴ入り“FRETWRAPS(フレットラップ)”プレゼント!一覧[全564]


数量限定!アイバニーズ・ロゴ入り“FRETWRAPS(フレットラップ)”プレゼント!一覧[全564]

最近チェックした商品