0
0
利用可能ポイント
0
失効予定日
1999/01/01
失効予定ポイント
0

代引き手数料無料 送料無料

池部楽器店は「キャッシュレス・消費者還元事業」加盟店です

【義援金箱設置のお知らせ】
詳しくはこちら>>

イケベ・ミュージック・グランプリ

  • ギター
  • アコースティック/エレアコギター
  • ウクレレ
  • ベース
  • アンプ
  • エフェクター
  • キーボード
  • DTM
  • レコーディング&PA機器
  • ドラム
  • パーカッション
  • DJ機器
  • サックス
  • トランペット
  • 弦・アクセサリー・パーツ類

DIAMOND Guitar Pedals
BASS COMPRESSOR [BCP-1]

BASS COMPRESSOR [BCP-1]

  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真

商品コード:645218

JANコード:4560136272130

メーカー希望小売価格 39,000 円(税抜)

イケベ特価: 31,200円 (税抜)
(税込販売価格: 34,320円)

  • 送料無料

■For Overseas Customers>>

■コレクション

取扱店舗

■商品のご注文手順はコチラ>>

■お支払い方法はコチラ>>

■送料・手数料はコチラ>>

お買上合計¥10,000以上で配送無料!

お買上合計¥30,000以上で配送無料!



    充実のヘッドルームを持つ、今"旬"なハイクオリティ・コンプです!

    カナダ東海岸のノバ・スコシア州ベッドフォードで製作されているDIAMOND Guitar Pedals。DIAMOND Guitar Pedalsの創始者であるMichael Knappe氏は、日本でも有名な世界企業シスコシステムズ社、ノーテルネットワーク社にて最先端オーディオ処理システムの専門家としてのキャリアを経て、オーディオ音質の改良のためのアルゴリズムの設計、そして心理音響効果の研究等の独特の視点からオリジナリティ溢れる製品を世に送り出しています。

    当モデルはシンプルなコントロールにまとめられながらも、じっくり作り込めばかなり繊細なサウンドメイクが可能な良質コンプです。その特徴としては多彩なボイシングを可能にする“Tilt-EQ”を搭載しており、圧縮時のサウンドに対し低音域と高音域を同時可変することで楽器に適した音楽的なトーンを創出します。“Tilt-EQ”コントロールは900Hzと250Hzのベースに特化した2つの軸を設定可能で、20Hzまでの低周波数帯をカバーする充実のヘッドルームを実現しています。またパーツにもハイエンドオーディオグレードのものが使用されており、臨場感あるサウンドを得ています。アクティヴ/パッシヴ等使用ベースの種類に加え、多弦ベースまで幅広いベースに対応する光学式コンプレッサーです。

    [仕様]
    ■COMPコントロール
    ■EQコントロール -250Hz/900Hz切替ミニスイッチ
    ■VOLUMEコントロール
    ■ON/OFFフットスイッチ
    ■ハイカットジャンパースイッチ(内部基板に配置)
    ■EQ ON/OFFスイッチ(内部基板に配置)
    ■端子 INPUT,OUTPUT,ACアダプター
    ■寸法 55mm(H),100mm(W),122mm(D)
    ■電源 ACアダプター(付属:18〜24V)
    ■重量 390g(電池含まず)

    [コントロール]
    ■COMP コントロール・・
    全体のコンプレッションの量を設定します。左方向へ絞りきるとコンプレッションを行なわず、アタックのニュアンスがシグナルのピークを決定します。右方向に回していく事でシグナルのコンプレッションが開始され、LEVELコントロールとのバランスによりアタックレベルの揃ったサウンドに変化します。
    ■EQ コントロール・・
    特徴的なチルトEQコントロール。12時をフラットな位置として、低音域と高音域を同時可変して、様々なボイシングを可能にし、コンプレッションによるアタックからサスティーン、そしてその音質までトータルな味付けを行なう事ができます。*このEQは内部のスイッチで完全にバイパスする事も可能です。チルトEQの「傾き」を設定します。12時の位置でニュートラル、右に回すと高音寄りに、左へ回すと低音寄りに傾きます。
    ■VOLUME コントロール・・
    全体の最終的な音量を設定します。COMPコントロールとの兼ね合いにより最適な音量に設定してください。通常はエフェクトバイパス時と同等の音量に設定します。
    ■250Hz スイッチ ・・
    Tilt-EQの軸となる周波数を通常の900Hz、または250Hzから選択することが出来ます。
    ■ON/OFF フットスイッチ・・
    COMPRESSORサーキットへの接続をコントロールします。LEDが緑でOFFとなり、回路は完全にバイパス(トゥルーバイパス)されます。ON時にはLEDが黄色に変化し、そこからコンプレッションが開始されると赤に変色します。
    ■ハイカットジャンパースイッチ (内部基盤に配置)・・
    コンプレッサーではその動作原理から、他のエフェクターの高周波ノイズを増幅してしまう場合があります。COMPRESSORはその場合に高周波のノイズ帯域をカットするフィルターが内蔵されています。出荷時にはハイカットジャンパーはOUT(無効)の状態となっています。
    ■EQ ON/OFF スイッチ (内部基盤に配置) ・・
    COMPRESSORに搭載されたEQを必要に応じてバイパスする事が可能です。出荷時にはEQ ONの状態となっています。


※在庫数に限りのある商品は、ご注文内容の最終確認画面内の「この内容で注文する」ボタンを押した時点で「売り切れ」となり購入できない場合もございますので、ご了承ください。

※掲載商品売却の際、サイトからの削除は迅速を心がけておりますが、タイムラグが発生することがございます。
店舗での試奏やご購入をお考えの方は事前にTEL,またはメール(「この商品についてお問い合わせ」よりご送信下さい)にてご連絡いただけると確実です。
(TEL番号は上記取扱店舗欄をご覧下さい)

現金で高価買取り

イケベアクセサリーパック

キャッシュレス・消費者還元事業


最近チェックした商品