0
0
利用可能ポイント
0
失効予定日
1999/01/01
失効予定ポイント
0

代引き手数料無料 送料無料

【サーバーメンテナンスのお知らせ】

2019年3月27日(水)午前1時30分頃より2時00分頃までの間、断続的に最大10分間程度のサービス停止を予定しております。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

  • ギター
  • アコースティック/エレアコギター
  • ウクレレ
  • ベース
  • アンプ
  • エフェクター
  • キーボード
  • DTM
  • レコーディング&PA機器
  • ドラム
  • パーカッション
  • DJ機器
  • サックス
  • トランペット
  • 弦・アクセサリー・パーツ類

Line6
HX Effects

HX Effects

  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品動画
  • 商品動画

商品コード:563432

JANコード:0614252306089

イケベ特価: 74,000円 (税抜)
(税込販売価格: 79,920円)

  • 送料無料
  • 動画あり

■For Overseas Customers>>

■コレクション

取扱店舗

■商品のご注文手順はコチラ>>

■お支払い方法はコチラ>>

■送料・手数料はコチラ>>

お買上合計¥5,000以上で配送無料!

お買上合計¥30,000以上で配送無料!



    Helixエフェクトをペダルボードに。ペダルボードに簡単にフィットするコンパクトなフォーマット採用のHX Effects新登場。

    HelixのエフェクトをペダルボードにHX Effects は、高い評価を獲得しているHelix® ハードウェア及びソフトウェア・プロセッサーに搭載されている100 種類以上のエフェクトと、ペダルボードに簡単にフィットするコンパクトなフォーマットを採用しており、最大9 種類のエフェクトを同時に使用することが可能です。さらに、長年にわたり高い人気を誇るLine 6 のM シリーズ及びストンプボックス・モデラーに含まれる定番のエフェクトも搭載。カラーLED リング、6 つのLCD スクリブル・ストリップを備えた8 基のキャパシティブタッチ・フットスイッチによりエフェクトの直感的な編集が可能。フットスイッチにタッチするだけで瞬時に特定のエフェクトを選択し、パラメーターにアクセスできます。さらにHX Effects はアナログ・バイパスまたはDSP バイパス(トレイル機能対応)の選択が可能、また業界トップクラスを誇る123dB の ダイナミック・レンジにより驚異的な音の深みと低ノイズを実現します。スタジオ、ステージどちらにも柔軟に適応する豊富なルーティングやコントロール機能を備え、ペダルボードやアンプにも簡単に統合できます。

    ■ 主な特長
    1. HX オーディオ・エンジン
    Helix と同じオーディオ・エンジンが搭載されたHX Effects は、そのパワフルなDSP によって最大9 種類のエフェクトが同時使用可能。123dB のダイナミック・レンジにより、驚異的な音の深み、リアルなレスポンスと超低ノイズを実現します。

    2.HX エフェクト
    HX Effects には、ディストーション、ディレイ、リバーブ、モジュレーション、ピッチ/シンセ/フィルター、コンプレッサー/リミッター、EQ、ワウ、6 スイッチ・ルーパーを含む、Helix ギター・プロセッサーと同じエフェクトが100 種類以上搭載。またさらにM13/M9/M5/DL4/MM4/FM4/DM4で高い人気を誇るエフェクト・ライブラリーも搭載されている他、カスタムのインパルス・レスポンス(IR)をロードすることもできます。

    3.キャパシティブタッチ・フットスイッチ
    HX Effects には、カラーLED リング、6 つのLCD スクリブル・ストリップの備わった8 基のキャパシティブタッチ・フットスイッチが用意されており、素早く直感的にエフェクトを選択/編集できます。フットスイッチにタッチするだけで瞬時に目的のエフェクトを選択し、パラメーターを編集することが可能です。

    4.パワフルなルーティングとI/O
    HX Effects は、パラレル・ステレオ・シグナル・パス、自由にアサイン可能な2 系統のエフェクト・ループ(ステレオ接続可能)、2 系統のエクスプレッション・ペダル入力、外部アンプのスイッチングを含むパワフルなルーティング及びコントロール機能を備えており、お手持ちのペダルボードやスタジオのシステムに簡単に組み込むことができます。インプットは入力レベルの切り替えが可能。キーボードやDJ 機器、その他音楽制作に必要な電子楽器を接続したり、HX Effects をスタジオのアウトボード・プロセッサーとして使用することもできます。

    5.システム全体のコマンド・センターHelix マルチエフェクト・プロセッサーと同様に、HX Effects はお手持ちのシステムのコマンド・センターとして機能します。
    MIDI(DIN またはUSB)経由で他のペダルやDAW ソフトと接続でき、スイッチング機能を備えたHX Effects から外部のアンプをコントロールすることも可能です。

    ■ SPEC.
    ○ 100 種類以上のHX エフェクト – 最大9 種類のエフェクトを同時使用可能
    ○ M13®/M9®/M5®/DL4™/MM4™/FM4™/DM4™で高い人気を誇るエフェクト・ライブラリー搭載
    ○ LED リングとスクリブル・ストリップを備えたキャパシティブタッチ・フットスイッチ
    ○ アンプやペダルを含む全システムのコマンド・センターとして機能
    ○ 外形寸法:200mm (D) x 274mm (W) x 76mm (H)
    ○ 重量:約2.3kg


    ※本体のバージョンアップにより一部のアンプとの相性問題は2018年9月現在で解決しております。

    ================================================================================
    HX Effects FAQ (2018/02/16現在)

    Q: Helix Floor/Rack/LT/NativeとHX Effectsとの間でプリセットの互換性はありますか?
    A: ありません。

    Q: どんなエフェクトが内蔵されていますか?
    A: HX Effectsには、Helixに含まれる全117 HXエフェクト・モデルが内蔵されています。加えて、M13、M9、M5、DL4、MM4、FM4およびDM4から77種類の「レガシー」エフェクト・ライブラリーを移植しました。アンプ/キャビネット・ブロックは搭載されていませんが、「ステージ+FOH」向けのパラレル・ルーティングやアコースティック・ギターのボディ・レゾナンス用にインパルス・レスポンス(IR)をロードすることができます。

    Q: HX Effectsは同時に何種類のエフェクトを使用できますか?
    A: 最大9種類です。(DSPの消費量に依存します).

    Q: エフェクトの順番は入れ替え可能ですか?
    A: はい。シグナル・フロー・メニューではパラレルのパスBを作成するといった特別なことも可能ですが、通常の用途ではプラグ&プレイで使用できます。

    Q: 9種類のエフェクト・ブロックに対してフットスイッチが6基しかないのは、どういうことでしょう?
    A: 同じスイッチに複数のブロックがアサイン可能で、オン/オフを逆に設定することもできます。また通常、ワウやボリュームペダル、4ケーブル・メソッド用のエフェクト・ループ等のブロックにはフットスイッチをアサインする必要はありません。

    Q: HX Effectsは4ケーブル・メソッド(4CM)に対応していますか?
    A: HX Effectsには、お気に入りのエフェクト・ペダルをシグナルフローの好きな位置にインサートするための2つのモノラル・エフェクト・ループ(ステレオ・リンク可能)が搭載されており、4CMまたは7CM経由でアンプと接続することが可能です。(テンプレートも用意されています)

    Q: フットスイッチ間のアサインを入れ替えることはできますか?
    A: はい。入れ替えたい2つのフットスイッチに数秒間タッチし、OKを押します。フットスイッチのアサインは、エフェクトの接続順とは関係なく設定できます。

    Q: エディット用のノブが3つしかありませんが?
    A: < または >キーを押すとより多くのパラメーターにアクセスできます。エフェクトをアサインしたスイッチに1秒間タッチすると、全てのパラメーターがスイッチ上に展開され、一望することができます。

    Q: HX Effectsにはトゥルーバイパス機能が搭載されていますか?
    A: はい。HX Effectsを完全にパイパスするには、アナログ・リレー、DSP(リバーブ/ディレイのトレイル機能対応)のいずれのバイパスの場合も、MODEとTAPを同時に押します。 バイパス・タイプの変更は、Global Settings > Preferencesで行います。

    Q: HX Effectsにはルーパーが搭載されていますか?
    A: はい。Helixと同じ機能を持ったルーパーが9種類のエフェクトの1つとして追加できます。

    Q: HX Effectsには、アンプ・コントロールのためのアウトプットがありますか?
    A: はい。2つのエクスプレッション・ペダル入力は、それぞれがデュアル・アンプ・コントロール出力として機能します。つまり、計4台のアンプに適用可能です。あるいは2台のアンプ・コントロール+1基のエクスプレッション・ペダルとして使用することもできます。

    Q: Mac/PC用のエディターはありますか?
    A: Helix Floor、Helix Rack/Control、Helix LTに対応しているHX EditアプリケーションがHX Effectsにも対応していますが、現時点では、HX Effectsの場合はライブラリアンおよびIRローダーとしてのみ機能します。(2.50にアップデートすることが必要)HX Editのフル・エディター機能に対応したバージョンは、今春以降にリリース予定です。

    Q: HX Effectsにオーディオ・インターフェース機能はありますか?
    A: いいえ。この製品はペダルボード向けにデザインされています。しかしながら、USB経由でMIDIデータの送受信は可能です。



※在庫数に限りのある商品は、ご注文内容の最終確認画面内の「この内容で注文する」ボタンを押した時点で「売り切れ」となり購入できない場合もございますので、ご了承ください。

※掲載商品売却の際、サイトからの削除は迅速を心がけておりますが、タイムラグが発生することがございます。
店舗での試奏やご購入をお考えの方は事前にTEL,またはメール(「この商品についてお問い合わせ」よりご送信下さい)にてご連絡いただけると確実です。
(TEL番号は上記取扱店舗欄をご覧下さい)

現金で高価買取り

イケベアクセサリーパック


最近チェックした商品