30,000円(税込)以上のお買上で送料無料!!

会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
ご利用可能ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
ここにキャンペーン名
  1. TOP
  2. カテゴリ
  3. BINARY IR CAB

HOTONE BINARY IR CAB

商品番号 573084
  • 新品
イケベ特価 ¥ 18,000 消費税込 ¥ 19,800
ポイント: 1,800 PT
送料込

動画


搭載エフェクト
http://www.allaccess.co.jp/hotone/binarycab/binarycab_list.pdf

商品説明

【IR キャビネット・シミュレーター】

Binary シリーズは、XTOMPと同様にHOTONE独自のモデリングテクノロジー「CDCM」を採用し、各機種がそれぞれのエフェクトカテゴリーをより深く使用できるように設計され、プリセットの保存やリコールをフルに活用することができます。

IR(インパルス・レスポンス)は、幅の狭いインパルス信号に対する反応(特性)データと音の信号とのコンボリューション演算を行う事により、残響効果エフェクトであるリバーブを発生するコンボリューションリバーブに使用されました。同じテクノロジーをスピーカーキャビネットの再現に使用したのが、このIR CABです。

Binary IR CABは、ロードされている新旧様々な100種(ギター用&ベース用)のIRモデルが選択できます。また、サードパーティのIRファイルをUSBからロードすることも可能です。それらファイルはモノWAVファイル、16-bit/44.1kHz~24-bit/48kHzです。
分解能:1024 サンプル
時間長:20ms
BinaryエディターAPPでIRファイルをロードする場合は、ファイルは自動的にコンバートされます。

リアルなギターサウンドをラインで再生するには、キャビネット、マイク、パワーアンプのセットアップの再現が必要です。実際にキャビネットにマイクを立てて集音したサウンドを再現できるように、マイクロフォンとパワーアンプをCDCMでエミュレーションして追加しました。マイクロフォンのエミュレーションには、有名な10種のマイクロフォンに加えて録音ポジションの設定も3-Dで可能にしました。加えて、8種のパワーアンプとプレゼンスコントロール、ルームエミュレーションも備えています。

・XTOMPのテクノロジーを採用したファミリーモデル
・デュアルDSPプラットフォームが導く高いサウンドクォリティー
・110dB S/N比を実現した24-bit A/D/A変換
・100種類のIRキャビネットシミュレーション
・10種のCDCMベースのマイクシミュレーション
・3D(X,Y,Z)のマイクポジショニング設定&ルームシミュレーション
・8種のCDCMベースのパワーアンプシミュレーションw/プレゼンスコントロール
・Aux in & Headphone out装備
・3rd パーティのIRファイル使用可能
・ファームウェアのアップデート、アルゴリズムのロード&マネージメントが可能なFree PC/Mac ソフトウェア等が可能なUSBポートを装備しました。
・100 プリセット

■電源・サイズ・重量
AD/DA:24-bit A/D/A
サンプリングレート:48kHz(Binary IR Cab/44.1kHz)
周波数特性:20 Hz-20 kHz
S/N:Up to 110 dB
電源:DC 9Vセンターマイナス
消費電流:200 mA以上
サイズ:121mm(D)x72mm(W)x47mm(H)
重量:340g
Binary エディターAPP


■プラットフォーム
Binaryシリーズは、カスタムDSPやARMチップによるデュアルDSPプラットフォームを採用することにより、シグナルプロセッシングの処理能力を改善し、さらにリッチでオーガニックなサウンドを実現しています。オーディオ変換は、24-bit A/D/A、44.1kHzサンプリングを使用し110dB S/N比の高い性能をクリアしました。このプラットフォームが、HOTONE独自のモデリングテクノロジーCDCMの迫力あるリアルなサウンドをお届けするプラットフォームです。
全モデルは信号のロスを防ぐためバッファードバイパスを採用しています。新たに設計したこのバッファーアンプは原音を損ないません。

■CDCM アルゴリズム
Binaryシリーズは、XTOMPで定評のあるHOTONEのダイナミックモデリング(CDCM=コンプリヘンシィブ・ダイナミック・サーキット・モデリング)のライブラリーをエフェクトソースとして継承しています。
このモデリング方式は、HOTONE独自の方法で複雑なダイナミックマトリクスを使用し、サーキットモデリングのディテールの再現精度を向上させています。それにより、オリジナル機に肉薄するサウンドを再現することができます。

■バイナリー・エディター・ソフトウェア
Binaryシリーズは全て機種にUSB端子を備えています。付属のUSBケーブルを使用してコンピューターと接続し、プリセット管理やパラメーター設定がPC (or Mac)上で行えます。エディター・ソフトウェアは、スクリーンショットのように非常にシンプルで、直感的に操作して頂けます。
PC上で操作したプリセットはコンピューターに保存できます。それらのプリセットを本体へインポート/エクスポートも可能です。さらに、プリセットのエフェクト(モデル)の説明も表示されますので、エミュレーションのベースになった機種名、各コントロールの詳細が確認できます。

※説明文中の価格・スペック等は掲載時点の情報であり、現状とは異なる場合があります。また、商品は店頭及び外部ECでも併売しておりますため、ご注文のタイミングによっては完売となっている場合がございます。予めご了承ください。

この商品をみた人はこんな商品もみています

他の商品を検索

詳細検索Detailed Search >>

この商品に関連した商品