30,000円(税込)以上のお買上で送料無料!!

会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
ご利用可能ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
ここにキャンペーン名
  1. TOP
  2. カテゴリ
  3. 2021 HF-531 SF,S-ESU/ATB 【ディバイザー30周年モデル】

Headway 2021 HF-531 SF,S-ESU/ATB 【ディバイザー30周年モデル】

商品番号 701251
  • 新品
メーカー希望小売価格 ¥ 380,000 (税抜)
イケベ特価 ¥ 304,000 消費税込 ¥ 334,400
ポイント: 33,440 PT
送料込

動画

商品説明

Headway(ヘッドウェイ)ブランドによるディバイザー30周年モデル!和の更なる探求として日本の国蝶「オオムラサキ」をモチーフに取り入れた特別仕様の1本です。このモチーフには「変化」の意味も込められています。蝶は初めから美しい姿では生まれて来ません。幼虫のからさなぎとなり、最後に美しい蝶の姿に変化します。2020年からの新しい生活様式によって変わる社会の中で、その美しい変化にポジティブな意味合いを込めて「オオムラサキ」を採用しています。

ローズウッドの天神に木に止まっているオオムラサキを3種類の素材を使用して表現しています。白と黒のアクリル材で縁取りを行い、羽の真ん中の部分には白蝶貝を使用しています。白蝶貝の部分のみ紫色から黒に変わるグラデーションにて着色し、最後に手作業で白い斑点を書き込んでいます。

オオムラサキが羽ばたく姿を指板インレイに表現しております。ローフレットからハイフレットに向かって蝶が羽ばたく様子を細かいパーツを使用して表現しております。一番小さいパーツだと数ミリ単位になりますが、職人の手作業によりひとつひとつ丁寧に仕上げています。

ピックガードのインレイにはベークライトの材料に彫り込みを入れてその上から塗料を流し込む手法を採用しました。

「和の探求」と「変化」の意味を込めて
ヘッドウェイでは2015年に初めて桜材を用いたギターを製作してから、それまでアコースティックギターの世界では馴染みのなかった和材の可能性を探求し続けてきました。ギターは元々西洋から来た文化ですが、日本のメーカーとして日本産の材料や和風のモチーフを取り入れたギターを製作することは今では私たちのアイデンティティの一つとなりました。
ヘッドウェイがディバイザー30周年モデルの一つとして2021年に送り出すのは「和の探求」と「変化」の二つの意味を込めて日本の国蝶「オオムラサキ」をモチーフに取り入れたギターです。蝶は初めから美しい姿では生まれて来ません。幼虫のからさなぎとなり、最後に美しい蝶の姿に変化します。昨年から生活様式や社会が大きく変わる中で、その美しい変化にポジティブな意味合いを込めてモチーフとして採用しました。
各所に取り入れたインレイによるデザインで今にも蝶が飛び立ちそうな雰囲気に仕上げています。ディバイザー30周年を記念するのにふさわしい鮮やかな一本となりました。

※製品の特性上、杢目・色合いは1本1本異なります。
Body Top: Adirondack Spruce
Body Side&Back: Indian Rosewood &Sakura
Neck: Honduras Mahogany 1P
Fingerboard: Ebony
Nut: High Density Bone(水牛骨)
Saddle: High Density Bone(水牛骨)
Bridge: Ebony
Machineheads: Gotoh/SXN510V 06M GG
Neck Grip: Extra Slim U Grip
Scale: 628mm
Width at Nut: 43.0mm
Bracing: ’34 Semi-forward-shifted, Scalloped X Bracing
Finish: Thin Urethane
Strings:Elixir NANOWEB Light(.012-.053)

※限定生産18本

ハードケース、六角レンチ、保証書、サウンドホールカバー付属

※説明文中の価格・スペック等は掲載時点の情報であり、現状とは異なる場合があります。また、商品は店頭及び外部ECでも併売しておりますため、ご注文のタイミングによっては完売となっている場合がございます。予めご了承ください。

関連商品

他にもこんな商品をチェック