~ラインサウンドに悩む全てのアコギストに送る~ Furch × Enfini Custom Works × Heartman Guitars スペシャルコラボレーション |Ikebe MUSIC
会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索
ハートマンギターズ 秋田

皆さんは、今お持ちのアコースティックギターのラインサウンドを満足されているでしょうか??

アコースティックギターは“アコースティック”という特性上、エレキギターとは違い生音のみの状態で完成される楽器です。どうしてもライブ時に大音量を必要とする場合、スピーカーから再生出来るように”生音”を電気信号に変換する為のピックアップを取り付けます。そうした加工を施されたアコースティックギターは、俗に”エレアコ”というように呼ばれます。

しかし、ピックアップを通し、スピーカーから再生されるサウンドに悩みを抱くプレイヤーは少なくありません。

「エレキギターのような音がする…」
「ブチブチと潰れたような音質になってしまう…」
「アコギ特有の空気感が出せない…」
「限りなく生音に近いラインサウンドを実現する夢のようなシステムがあれば…」

アコギストなら誰もが悩む問題に対し、1つ究極の回答を導き出した“Enfini Custom Works”というプロフェッショナルが国内にあることをご存知でしょうか??

この度、当店ハートマンギターズと、知る人ぞ知るアコースティックサウンドエンジニアの雄”Enfini Custom Works”とのコラボレーションが実現いたしました。

ハートマンギターズが提案する、”拘りを持つ方の為のエレアコ”をご紹介させて頂きたいと思います。
是非最後までお付き合い下さい。

Enfini Custom Works

2006年より東大和市に工房を構えるアンフィニカスタムワークスは、オリジナルピックアップ取り付け、オリジナル機材の開発をメインにアコースティックギターのチューンナップを行うプロショップ。
特に、代表である藤岡光徳氏が手がけるオリジナルピックアップシステムは、国内外問わず多くのプロミュージシャンから絶大な信頼を寄せている。

Furch Guitars

今回コラボレーションした楽器はこちら
Furch Yellow Gc-SR
Enfini Custom Works × DiMarzio
~Heartman Original Modify~

352,000(税込)

1981年、旧チェコスロバキア領でブルーグラスミュージシャンにより設立されたフォルヒギターズ。

造りの丁寧さ、美しい仕上げ、洗練されたサウンド、滑らかな弾き心地、独自機構による道具としてのタフさ…

特に、繊細でバランスがよくレンジ感の広いサウンドと、テクニカルな特殊奏法にも対応するプレイアビリティの高さから、主にフィンガーピッカーを中心に今注目されているブランドです。

本機は、そんなフォルヒギターズの中で最も中心的なモデルとも言える「Yellow Gc-SR」。
オーディトリアムボディに、シトカスプルーストップ、インディアンローズウッドサイドバックのマテリアルを採用。
整った音量バランス、深みのある低音、クリアで立ち上がりが良く分離感に優れたサウンドが特徴。
フィンガースタイルをメインに弾き語りからバンドサウンドまでこなす、まさにオールラウンダーとも言える1本です。

システム概要と特性

今回採用したシステムは、コンタクトとマグネティックの2系統を搭載したデュアルシステム。
パッシブタイプとなっており、ステレオジャックからステレオケーブルによって出力出来るようになっています。

ピックアップそれぞれの特性

メインピックアップ(Tip側)
R-Zero Contact Pro BACNT

通常販売価格
通常タイプ:¥44,000(税込)
BACNTタイプ:¥55,000(税込)
※取付工賃含めての金額となります。単品販売は行っておりません。

左4本:ピックアップ本体
数ある素子の中から藤岡氏がベストを選定し取り付けます
右側:ジャンクションボックス
マグネットPUとの信号をミックスするボックス

アンフィニカスタムワークスのオリジナルコンタクトピックアップ。
代表の藤岡氏自らが、取り付ける楽器の特性に合わせて一つ一つ手作りし、取り付けセッティングを施します。
楽器本来の鳴りを余すことなく取り出し、藤岡氏の絶妙なセッティングによりハウリングやノイズにも強く、余計な倍音で音像を濁す事もありません。
プレイヤーが入力する微細なニュアンスの変化に対しても、どこまでも追従するので、生音と変わらない感覚で演奏に集中する事が可能です。
どんなにピックアップ単体の性能が良くても、そのピックアップの特性が取り付けるギターの特性に合っていなかったり、取り付け位置が僅かにズレるだけでも充分なサウンドは得られません。
このトータル的なセッティングの技術こそが、このシステムの肝となるのです。

今回は通常のコンタクトピックアップよりも低音を強化したバカントタイプを採用。
【B:ベース、A:アシスト、CNT:コンタクト】を合わせて”BACNT”となります。特にパーミングにおいて、他のピックアップにはない締まり感のある低域のパーカッシブサウンドを実現。また、低域の補完のみならず、サムピング時の厚み、奥行き感、締まり等がノーマルモデルに対しての優位性を誇っており、近年流行りのスラム奏法やスラップ奏法において、抜群の効果を発揮いたします。

※パーミング:手首をサウンドホールの上側に当てて、バスドラムの様なサウンドを再現するスラム奏法の一種。
※サムピング:親指で弦を叩きアタック感を出す、スラップ奏法の一種。
※スラム奏法:ボディを叩くことでドラムのサウンドを再現し、演奏にバックビートをもたらす奏法。
※スラップ奏法:弦を叩いたり、引っ張り上げたりする事で、独特なアタック感が得られる奏法。

藤岡氏がギターの特性をチェックし、取り付けを行う様子。


サブピックアップ(Ring側)
DiMarzio DP234 The Black Angel

通常販売価格
27,500(税込)

ペッテリサリオラ氏の使用を筆頭に近年人気が出ているディマジオ”DP234″。
定番の”SUNRISE S-2″と比較すると小型で軽量な為、本体の生音に与える影響が少ないマグネティックピックアップです。
低音の出方が”SUNRISE S-2″より抑えめになる為、シルキーで前に出てきやすいサウンドで、コードトーンのニュアンスやメロディラインを強調させやすい特性を持ちます。

プレイヤーそれぞれに合った細かいサウンドメイクが可能

出力先に2チャンネル入力が可能な外部プリアンプを使用することにより、それぞれのサウンドバランスを調整します。
サウンドバランスを調整することによって完成されるサウンドのイメージが大きく変わるので、幅広いシチュエーションや演奏スタイルに合わせてサウンドメイクする事が可能です。

限りなく生音に近いサウンドで、プレイヤーの繊細なニュアンスを忠実に引き出すセッティング
コンタクト:7割 マグネティック:3割
“楽器そのものが持つ本来の鳴り”を純粋に出力するコンタクトを軸に、サウンドの太さや存在感をマグネティックで補完。
バンドでの使用時や、スラム奏法等のパーカッシブな演奏時に有効なセッティング
コンタクト:3割 マグネティック:7割
マグネティックの太く、迫力満点のサウンドを軸に、アコギ本来の生々しさや、ボディヒット音をコンタクトで補完。
パワーと繊細さを兼ね備えたオールマイティに使えるバランス型セッティング。
コンタクト:5割 マグネティック:5割
コンタクトとマグネティックと半々でブレンドすることによって、パワーと繊細さを両立。
オールラウンドで活躍するセッティング。

録音環境は下記の通りとなります。
Guitar:Furch Yellow Gc-SR
Preamp:Enfini Custom Works R-Zero Traveler QUATTRO
Audio Interface:apollo X4

2ch入力が可能なプリアンプはこちら

・ステレオ入力が可能なプリアンプ

・Y字ケーブルを使用で2ch入力が可能なプリアンプ

GRACE
designFELiX2(Silver)

174,900(税込)

GRACE
designFELiX2(Black)

174,900(税込)

AER
Dual Mix 2

79,200(税込)

※本記事は掲載時点の情報(価格・スペック等)であり、現状とは異なる場合があります。予めご了承ください。
※最新情報は、イケベWEBサイト内ショッピングページにてご確認下さい。

更に幅広いサウンドメイクへの対応

2系統別々の出力になっている事により、「コンタクトにだけリバーブをかける」「コンタクトにEQでベースをブーストしてバスドラの音を強調させる」「マグネティックにだけ歪みやオクターバーをかける」etc…複雑なボードシステムにも柔軟に対応します。

生音への影響を最小限に抑える工夫

どんなに良質なピックアップシステムを構築しても、生音が損なわれてしまっては…という方も多いでしょう。
特にマグネティックピックアップは、サウンドホールを大きく覆ってしまう上、その重量とコイルの磁力により生音を大きく損ねてしまう弱点があります。
本システムでは、ピックアップを使用しない時の生音への影響を極限まで少なくする為に、マグネティックピックアップを簡単に取り外せるように設計されております。
その工程も非常に簡単で、慣れれば5分とかかりません。
外した際に残るコンタクトピックアップは非常に軽量な為、生音への影響は最小限に抑えることが出来ます。
配線のブラ付きへの対処も施されているため、共振等の心配もありません。

充実した保証制度

アコースティックギターは弾き込む事にサウンドの変化が現れる楽器です。
アンフィニコンタクトは、現時点でのベストなセッティングにて取付けされている為、ギターの成長やコンディション変化に伴い、リセッティングを行う事によりより良いサウンドが得られる場合がございます。
アンフィニカスタムワークスでは、ギターの特性変化によるサウンドニュアンスの変化等については修理、交換、再取り付けなどの調整を無制限で行っておりますので、長期的に安心してお使い頂くとことが出来るのです。
楽器の成長と共にピックアップも成長していくシステムなのです。

※その他細かい保証規定につきましてはお問い合わせください。

フォルヒコラボレーション限定の特別パッケージ価格にてのご案内!!

今回、通常時にフォルヒギター本体と当システムを取り付けた価格よりも、はるかにお安くご提供する事が叶いました!!フォルヒコラボレーション限定のパッケージ価格となります!!素晴らしいギター本体と、その魅力を最大限引き出すシステムを、より皆様に身近に感じて頂きたく、担当秋田頑張りました!!
通常取付想定価格:¥418,000(税込)

ハートマンギターズ 秋田

最後までご覧頂きありがとうございます。

いかがでしたでしょうか?

当店には、モニタースピーカーを設置したピックアップ試奏専用の試奏室をご用意しておりますので、店頭でその実力をお確かめ頂けます。

「生音をスピーカーから再生したい!」簡単なようで1番難しい問題に対し、ハートマンギターズからの回答を是非ご体感ください!!

今回コラボレーションした楽器はこちら
Furch Yellow Gc-SR
Enfini Custom Works × DiMarzio
~Heartman Original Modify~

352,000(税込)

人気のシダートップモデルもラインナップに追加しました!!
Furch Yellow Gc-CR
Enfini Custom Works × DiMarzio
~Heartman Original Modify~

352,000(税込)


お問い合わせ

  関連カテゴリから記事を探す