【更新・掲載情報】【メテオラ徹底解説】楽器店が語る、フェンダーPlayer Plusシリーズの魅力とメテオラの可能性|BARKS |Ikebe MUSIC
会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索

2022年3月に、Player Plusシリーズの通常ラインアップで発売を開始し注目を浴びている「フェンダー・メテオラ」。そのメテオラを中心にPlayer Plusシリーズの真相に迫る記事がBARKSにて公開されました。
Fender社が用意しているe-ラーニングプラットフォーム『Fender Academy』に、ゴールド認定を受けたロックハウスイケベ池袋・西岡(参照:https://www.ikebe-gakki.com/blog/fender-academy/)が参加しております。

タイトル:【メテオラ徹底解説】楽器店が語る、フェンダーPlayer Plusシリーズの魅力とメテオラの可能性
掲載:BARKS

\Fender Meteoraのショッピングページはこちら/


西岡 隆博
ロックハウスイケベ池袋

ギタークラフト専門学校を卒業と同時に渋谷店(現グランディ&ジャングル)に勤務。2017年9月よりロックハウスイケベ池袋店に異動。
楽器販売スタッフとなるまではHR/HMに特化したブランドを好んで所有。それまで避けていたフェンダーに触れる機会が得られたことで、今ではFenderCustomShopをメインで使用するほどに。尊敬するギタリストは春畑道哉氏。
所有ギターのメンテナンスや改造を好み、一日中ギターをいじっていたら弾く時間が無くなったこともしばしば…(笑)
専門学校で学んだ事と自身の経験で得た知識で、お客様のご要望に合わせたセットアップやカスタマイズのご相談にお応え致します。勿論、Fenderをまったく知らない方にも、現行モデルの中からお勧めの一本をじっくり細かくご案内差し上げます。
アメリカの西海岸はカリフォルニア州コロナにあるフェンダー・ファクトリーには何度も訪問し、拘りのFenderCustomShop製品をオーダー。そこで得られたサウンドの変化や演奏性の違いなど、喜んでお客様に共有させて頂きますのでお気軽に御相談下さい。

ロックハウスイケベ池袋
イケベ楽器第一号店

  関連カテゴリから記事を探す