Fulltoneの名機PlimSoulが「MkII」に! |Ikebe MUSIC
会員情報 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 ({@ member.stage_name @}ランク)
有効ポイント {@ member.active_points @}pt

ロゴ画像

list 詳細検索

ごきげんよう!ゲットストンプの会田です!
今回ご紹介するのは、6/28にFulltoneより発売したオーバードライブ「PlimSoul mkII」でございます!

Fulltone PlimSoul mkII

クリッピング回路を2つ搭載したPlimSoul。Gainツマミの代わりに「SOFT-CLIP」「HARD-CLIP」ツマミが1つずつ搭載されていて、それぞれ強さと個性の違う歪みをかけていくことが可能なちょっと珍しいモデルです。

「SOFT-CLIP」ツマミは”TS系”なコンプ感を持ち歪み具合は滑らかでゲイン量は程々。アンプで歪ませた様な自然なオーバードライブ感があって常に掛けていたいサウンドです。
「HARD-CLIP」ツマミは”RAT的”なアグレッシブ感とパワーがあり、ギターボリュームやピッキングニュアンスに反応してゲインが動いてくれるサウンド。ゲイン量は比較的高めですが歪み具合は荒すぎない為、SOFT-CLIPゲインと合わせて掛けても相性抜群です。
2種類ブレンドした時には、「HARD-CLIP」の大粒な歪みの隙間を「SOFT-CLIP」の滑らかな歪みが埋めてくれて、よりジューシーなサウンドとなります。

ここまでは前作PlimSoulからある仕様・特徴です。
しかし今作「PlimSoul mkII」からは「TREBLE」ツマミに加え、「BASS」トグルスイッチが新搭載されております!
最初は”ありふれたコントロールが増えただけなのかな?”と思いましたが、弾いてみて実感。素晴らしく使いやすい!!!

画像1.jpg

「TREBLE」ツマミを上げていくと、聴覚上ハイミッドから上がっていく感じ。その為MAXにしてもピーキーなキンキン耳に痛い音になることは無く、安心して音作りできちゃいます。
また「BASS」トグルスイッチがこれまた使いやすかった!
こちらは3Wayになっていて、低音域の量をMIN(小)・HALF(中)・MAX(大)と切り替えれるもの。一般的なBASSツマミの代用として使用しても全く問題はないのですが、個人的には「HARD-CLIP」の分量に合わせて切り替えると、音作りの際とっても便利に感じました!

「HARD-CLIP」ゲインは前述の通り、ピッキングニュアンスに反応してゲインが良く動いてくれるので、低音域の量を上げておくことでゲイン音にコシが生まれてとってもかっちょいい音になります。
端的にまとめると、「SOFT-CLIP」メインの時はMIN、「SOFT-CLIP&HARD-CLIP」はHALF、「HARD-CLIP」メインの時はMAXに設定しておくとジャストな相性を発揮します!
通常のBASSツマミより、”適正値3パターンを選択するだけ”の方が個人的に音作りは圧倒的に簡単でした!

何はともあれ、この2つのクリッピング回路をそれぞれ操作する感じがたまらないですね!
ブレンド具合によっては、ギターのピックアップの特徴やあらゆるキャビネットアンプの特性に合わせて歪みを作れちゃう楽しい機種。
今回も在庫は少量につき、お早めのご検討を!!

電源:DC 9V-18V電源アダプター(センターマイナス)または、9V型電池(マンガン/アルカリ)
サイズ:123mm (L) X 64mm(W) X 58mm (H)※ノブの高さを含む。
重量:478g

Fulltoneエフェクターの商品ページはコチラ!


ゲットストンプ
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-36-1 第2YHビル B1F
営業時間 11:00~20:00
Tel : 03-5958-4558 / Mail : get-stomp@ikebe.co.jp
Twitter : https://twitter.com/get_stomp
Instagram : https://www.instagram.com/rockhouse_ikebe/
Facebook : https://www.facebook.com/getstomp.ikebe/

  関連カテゴリから記事を探す