管楽器消音ミュートの決定版、e-Brass III(イーブラス III)登場!】

さらに小さく軽く!そして、消音性能もベスト!

世界最小・最軽量の電子消音器を、驚きの新価格で!

管楽器消音ミュートの決定版、e-Brass Ⅲ(イーブラス Ⅲ)登場!

e-Brass Ⅲ(イーブラス Ⅲ)が選ばれる Ⅲつの理由

世界最高水準の消音性能

高い静粛性、そして自然な吹奏感

e-Brass (イーブラス)は、極めてアコースティックな消音方法を採用することで、高い静粛性と自然な吹奏感を両立しています。 e-Brass (イーブラス) Ⅲを楽器のベルに取り付け、普段通りに吹けば、外に漏れ出る音量は小声での会話程度にまで消音(-30dB程度)されます。 多くの場合アパート等での演奏も問題ありません(*)。
* 音は完全に消えるわけではありません。状況を考え周囲の迷惑にならないようにして下さい。

吹奏感と消音率について

一般に消音ミュートは、消音率が高くなればなる程、「きつい」と感じる傾向にあります。 これは(勿論そのミュートの性能もありますが)多くの場合、体が無意識に、消音された音を頭で鳴っている音量に補正しようとして、 普段より強く吹いてしまうことに原因があります。

ベストブラスのミュートや消音ミュートの技術力は、これまでにも多くの方々がご愛用下さったおかげで、世界的に認められ始めています。 その音響理論をベースに、さらなる開発を施したe-Brass Ⅲ(イーブラス Ⅲ)は、そのまま吹いても殆どオープンに近い吹奏感ですが、 ヘッドフォンからの音を聞くことで、さらに自然な吹奏感になります。 これは、ミュートで消音しながらも、体が意図している音量で吹けるという電子消音器のメリットです。 多くの方にとって楽器の演奏は「楽しい」ものです。 e-Brass Ⅲ (イーブラスⅢ)は、家での楽しく快適な演奏環境を提案します。

世界最小・最軽量の管楽器用電子消音器

携帯/スマホより軽い!

新しいe-Brass (イーブラス) Ⅲは、ホルン用ですら、一般の携帯電話やスマートフォンより軽いです。この信じられない程の軽さで、奏者は演奏中にe-Brass (イーブラス) をつけていることを殆ど感じることなく演奏に集中できます。

トランペット用は、従来に比べ25%小型化

トランペット用のe-BrassⅢ(イーブラス Ⅲ) は、従来に比べ25%もの小型化に成功しました。電子モジュールを内蔵しながらも、好評の消音ミュート Warm-up (ウォームアップ)よりも小さいサイズを実現。

タバコとミュートのサイズ比較
e-BRASS写真

もっと、「いつでも、どこでも。」

楽器につけたままケースにしまえる程、超コンパクト!

新しいe-Brass (イーブラス) Ⅲを一般的な楽器へ装着した場合、
ベルの端面から飛び出る部分の長さは、トランペット用でたったの約2cm!
トロンボーン用とホルン用では約1cm未満!というレベルにまでコンパクトな設計になりました。

トランペット用装着時トランペット用装着時
ホルン用装着ホルン用装着
トロンボーン用装着時トロンボーン用装着時

特にトロンボーンのミュートは大きくかさばりがちです。ベルの中に入れたままケースにしまえば、無駄な場所も取りません。
* 但し、ベルにつけたまま長時間放置することは、やめましょう。サビ等が発生する原因にもなります。

ラクラク準備、コードレス。すぐ遊べる!

従来に比べ、電池の持ちが3倍に!

新しい電子回路はシンプル、且つ、実用的です。 e-Brass Ⅲ(イーブラス Ⅲ)は単四乾電池2本(別売)で稼働するので、ヘッドフォン以外はコードレス。演奏時にコードが邪魔になることはありません。 回路設計を新規に行うことで、稼働時間は従来に比べ遥かに長くなり、充電池にも対応することで、さらに経済的に。

すぐに楽しく遊べるコンテンツ付属!

e-Brass Ⅲ(イーブラス Ⅲ)には、マイナスワンCDとミニ楽譜、そして様々な機器との接続を可能にするコードが付属します。CDと一緒に演奏をしてみたり、演奏を簡単に録音したり、そして、そのパフォーマンスをインターネットで世界に発信してみたり、楽しみ方は無限です。 今日、多くのマイナスワン音源がダウンロード可能です。是非楽しく遊んでみて下さい。

e-Brass Ⅲ(イーブラスⅢ) パッケージ内容

e-Brass Ⅲ(イーブラスⅢ) パッケージ内容
CD収録曲・接続方法
開発者からメッセージ

「ヤマハ サイレントブラス、そしてベストブラス e-Brass (イーブラス)の発明者として断言します。 e-Brass Ⅲは現時点で世界で最も進歩した電子消音器です。このe-Brass (イーブラス) Ⅲが、ベストブラスが提供する管楽器奏者応援機器として皆様に愛され、“楽器”すなわち「たのしむ(楽)うつわ(器)」に光を与える事が出来ればと思っております。また、練習環境で悩みを持たれている多くの愛好者に救いの手となれば幸いです。 ベストブラスはこれからも、常にプレーヤ―の味方になるブランドとして、設計開発の手を緩めません。」

濱永晋二

bar

消音器開発ストーリー

「サイレントブラスからe-Brass Ⅲへの進化」

ヤマハ サイレントブラスの発明

SilentBrass サイレントブラス

管楽器用の電子消音器は、1995年に日本で誕生しました。当時はまだ、練習用ミュートやプラクティスミュートと呼ばれるものが殆ど無い時代でしたから、多くの管楽器奏者は練習場所の確保に困っていたのです。そこで、当時ヤマハの管楽器チーフデザイナーを務めていた、ベストブラスの創業者 濱永晋二は、エコーコルネットの構造にヒントを得て、「世界初の金管楽器用消音システム」ヤマハ サイレントブラスを発明しました。このシステムは、瞬く間に世界中の管楽器奏者から歓迎され、95年を代表する大ヒット商品となりました。

e-Brassの発明

初代e-Brass (イーブラス)

1999年、濱永晋二はヤマハを早期退職し、ベストブラスを起業しました。
創業から2年が経ち経営が安定してきた頃には、金管楽器の設計理論だけでなく、管楽器のアコースティックな消音技術についても、さらに独自の技術を開発していました。
そこで濱永晋二は、その技術を基に新しい管楽器用電子消音器を開発できないかと考え、世界初の一体型電子消音器e-Brass(イーブラス)を発明しました。
e-Brass(イーブラス)は、消音器自体に電子モジュールを内蔵させることで、小さく軽くなり、また、使用前の面倒な準備を不要としました。

e-Brassは限界を超え、e-Brass Ⅲへ

2005年、サイレントブラスの誕生から10年が経ったこの年、金管楽器界に革命的なアイテムが登場します。ベストブラスの消音ミュート「ウォームアップ」です。 初めてこの商品を創り出した時、プラクティスミュートや練習用ミュートというものは売れないというのが常識だった為、売れたのはたったの2個でした。しかし、この2個が、公演で来日中のヨーロッパ有名オーケストラ奏者の目に留まったのです。
忙しく飛び回る一流プロ奏者たちにとって、ベルにつけたままケースにしまえて、且つ、演奏前のウォームアップに使えるこの商品は、とても重宝したのです。一度の宣伝もすることなく、口コミのみで世界中に広まったこの商品は、現在のプラクティスミュートブームの火付け役となり、ベストブラスにとって、e-Brass (イーブラス)、e-Sax (イーサックス)に続く主力商品となりました。

Warm-up (ウォームアップ)

2007年、ウォームアップで培った消音技術を基に、新しいe-Brassが開発されました。
さらにコンパクトになったこの New e-Brass (ニューイーブラス)は、ついに重量が100(g)を切り、当時は世界最小の電子消音器でした。メトロノーム機能や3段階のエコーレベルを選択できる等、機能的にも新しいものを取り入れました。

New e-Brass (ニュー イーブラス)

そして2013年春、満を持して登場するのが、e-Brass Ⅲ(イーブラスⅢ)です。 ウォームアップの「持ち運べる」というコンセプトを取り入れるべく、限界を超えるダウンサイジングに挑戦しました。4代目はきっと、ベルから取れないでしょう(笑)。この3代目では、電子的な機能はよりシンプルにしつつも、さらに良い音質を実現し、使いやすさも向上させました。
電子消音器の発明から約20年をかけて、重量は3分の1になり、サイズは約4分の1にまでなりました。「持ち運べる」コンセプトと、「遊べる」コンセプトの融合がe-Brass Ⅲ(イーブラス Ⅲ)です。是非、いろんな所へ持ち出して、いつでもどこでも楽器を吹いて遊んで下さい。それが、管楽器界の発展に繋がれば幸いです。

合体 (イーブラス)


YAMAHA サイレントブラス
SB7-9【トランペット用】



YAMAHA サイレントブラス
SB5-9 【トロンボーン・バストロンボーン用】

製品のラインナップ

BEST BRASS
e-Brass III 【トランペット用】

BEST BRASS
e-Brass III 【トロンボーン用】


BEST BRASS
e-Brass III 【フレンチホルン用】

BEST BRASS
e-Brass Jr. 【トランペット用】

BEST BRASS
e-Brass Jr. 【トロンボーン用】


BEST BRASS
e-Brass Jr. 【フレンチホルン用】

お問い合わせ

トランペットステーション
TEL/03-3780-8155
■e-mail:trumpet_station@ikebe.co.jp
店舗詳細ページ

↑このページの上部へ