Custom24 Satin Black

美しい杢目が特徴の一つであるPRSギターなのですが、こちらはサテンブラックフィニッシュにブラックパーツを組み合わせてオーダー。 ゴシックな印象と、そのルックスに違わぬサウンドを持つギターに仕上がりました。 ボディのウッドマテリアルはレギュラーモデルのCustom24と同様にマホガニーバックにメイプルトップの王道コンビネーション。LPタイプよりもボディ厚が薄く、ダブルカッタウェイシェイプということで操作性に優れていることはもちろん、音の太さと暖かみが過剰になり過ぎない分、様々なジャンルで幅広く使えるモデルでございます。

ボディのウッドマテリアルはレギュラーモデルのCustom24と同様にマホガニーバックにメイプルトップの王道コンビネーション。LPタイプよりもボディ厚が薄く、ダブルカッタウェイシェイプということで操作性に優れていることはもちろん、音の太さと暖かみが過剰になり過ぎない分、様々なジャンルで幅広く使えるモデルでございます。

img1

ルックスのイメージとサウンドの方向性から、ネックはマホガニーではなくロック・メイプル材をセレクト。ヘッド(ナット裏)部分でのネック折れに強いだけではなく、材木自体に硬さがあるのでパターン・シンのネックでも充分な剛性感があると同時に音の芯がはっきりとした明るく心地良いアタック感を持つサウンドを生み出しております。 指板にはインディアンローズウッドよりも反応が良く、タイトなサウンド傾向にあるエボニー材をセレクト致しました。

img2

ルックスからイメージされるサウンドに仕上げるべく、ピックアップはブリッジポジションにマーク・トレモンティのシグネイチャーに搭載されているトレモンティを、ネックポジションには"Floyd" Custom24に搭載されているをメタルをセレクト。 いずれもPRSの中では高い出力を持つピックアップでマッシヴなドライブサウンドをアウトプット。もちろん、高出力とはいえドライブサウンドのみならずクリーンサウンドも綺麗に出力され、5ウェイレバースイッチのセレクターにより多彩なサウンドでの演奏が可能でございます。

img3

ブリッジには定番のPRS Tremoloを発展させたGen3 Tremoloが搭載されております。 元々アーム使用時のチューニングの精度に対しては定評の有るPRS Tremoloなのですが、Gen3 Tremoloはブリッジプレートのサドルのイモネジが設置する部分に溝が切られると同時に、6個のサドルが非常にタイトに設置されており、サドルが横にずれるのを防止しされチューニングの狂いを最小限に致します。 また、ブリッジ、ペグ等の金属パーツをブラックニッケル・カラーにてオーダー致しました。

img4
<お問い合わせ>

グランディ&ジャングル

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町16-13 大和田第一ビル1F~B1F

:11:00~20:00

:03-3464-2750

grandey-jungle@ikebe.co.jp

Facebook

Website

Google Map

ロックハウスイケベ池袋

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-36-1 

:11:00~20:00

:03-3989-0069

rockhouse@ikebe.co.jp

Twitter

Facebook

Website

Google Map

リボレ秋葉原

〒101-0026
東京都千代田区神田佐久間河岸55ASビル

:11:00~20:00

:03-3862-0069

revole@ikebe.co.jp

Twitter

Facebook

Website

Google Map

プレミアムギターズ

〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-9-17

:11:00~20:00

:06-6253-0069

pg@ikebe.co.jp

Twitter

Website

Google Map