2015/5/17(日)
Vol.2 ジャズコンボside レポート

実力・人気共に兼ね備えているのに諸般の事情で土日にしかライブが出来ないジャズバンドを
ずらりと揃って聴けてしまう「イケベ・ジャズ・サミット」。
前回ビッグバンドsideに続く二回目となるジャズコンボ編が終了いたしました。

ちなみに「ジャズコンボ」とは何かというと、小編成のジャズバンドのこと。
しかし、以前は1960年代前後のアコースティックジャズのようなサウンドを指していましたが、
21世紀の現在ジャズコンボのありかたも多様化しています。

イケベ・ジャズ・サミットでは、あえてファンクやフュージョンの要素も含んだバンドサウンドを広義の意味で「ジャズ・コンボ」と呼んでます。
乱暴に言ってしまえば、カッコいい音楽はみんなジャズ!の精神です。
そんな「ジャズ・コンボ」4バンドがイケベ・ジャズ・サミットで演奏しましたのでレポートします。

協賛

(株)ヤマハ・ミュージック・ジャパン
ローランド(株)
(株)ビュッフェ・グループ・ジャパン
(株)プリマ楽器
(株)ホスコ
パール楽器製造(株)

Ikebe Jazz Summits

イケベ楽器はジャズに本気です!サックス専門店ウインドブロス・トランペットステーション・ベースステーション・ドラムステーション各店舗スタッフの有志による社内バンドです。曲目は全てリーダー矢野のオリジナル曲。試奏動画でお馴染みのあの曲も。楽器を熟知した専門店員による演奏をどうぞお楽しみ下さい。

矢野智礼(ts/key)
林雅彦(tp)
及川裕弘(el-b)
栫井将人(ds)
IKEBE JAZZ SUMMIT's Comment >>
何を書いても手前味噌な話になってしまいますが…(笑)。全曲今回の編成に合わせたアレンジを施し、コード楽器の参加が無かったハンデを感じさせないサウンドが作れたかと思います。楽器店店員だってこのくらい演奏できる!というところはお見せできたのではないでしょうか。普段はロック畑のベース・ドラム両スタッフも、この日の為にジャズを猛練習。その成果は、動画にてご確認下さい。

しもけんバンド

ジャムセッションで知り合ったミュージシャンが集まったユニットです。普段はそれぞれバンド活動をしています。都区内のライブハウスで年に2回くらいずつライブを行い5年以上活動してきました。若干のメンバー変更を経て、バンドのコンセプトは“お洒落で聴きやすい大人のためのジャズ”のイメージになっています。ボサノバ、ラテン、ソウル、ジャズをミックスした内容で女性ボーカルとサックスがフロントで歌いまくるスタイルです。ソロ活動では、がっつりジャズを歌っているボーカルLiLiがポップに歌い上げるところが見どころです。

LiLi(vo)
金元誠(g)
大谷桃(p)
岩崎悠太(b)
出射利幸(ds)
しもけん(sax)
IKEBE JAZZ SUMMIT's Comment >>
都内近郊ジャムセッションでブイブイ言わせてるしもけん氏が、ヴォーカルを擁したバンドで登場です。1曲目はインストで4ビートを演奏、この流れでジャズスタンダードと思いきや、結構なアップテンポでリズミカルなナンバーが多く驚きました。ヴォーカルLiLiさんのシルキーな歌声のサンバやボサが心地よい!そこに絡みつくサックスが実に大人なサウンドでした。

Jazz Sapiens

https://www.facebook.com/kitjazzband

ジャズ、フュージョン系の楽曲を激しいアドリブで弾き倒すバンドです。メンバーはギター、ピアノ、ベース、ドラムのカルテットになります。現在、各メンバーは各所でセッションに顔を出し腕を磨きながら、バンド活動に励んでいます。

石渡清五(el-b)
菊池泰英(gt)
竹家佳宏(ds)
木村嘉明(p)
カレン・アベ(tp)
IKEBE JAZZ SUMMIT's Comment >>
1曲目から飛ばす飛ばす!大迫力!超アップテンポでも地に足着いたグルーヴがぐいぐいと攻めてくるような演奏に圧倒されます。そうかと思えばゲストのカレン・アベ(tp)さんリードでバラードを演奏したりと、緩急つけたステージ構成はニクイ演出です。エレキベースのジャズフュージョンってイイ!確かな技術と遊び心が高い次元で融合したバンドでした。

Radio Blue Seminar

https://www.facebook.com/radioblueseminar

'13年結成、こってり系Groove Music探究バンド。あくまでバンドとしてのGrooveを大切にしながら、Old SchoolなR&BからContemporaryなNeoSoulまで、幅広いレパートリーをもつ。表情豊かなボーカル ASAMI と彼女を支えるリズムセクション、そして小編成でありながらもその制約を感じさせないマルチなサイドプレーヤーたちにご注目ください。

ASAMI(vo)
池谷恵司(g/tp/cho)
市成卓也(ds)
佐野碧(sax/fl/cho)
堤有加(key/p)
柴田大樹(el-b)
IKEBE JAZZ SUMMIT's Comment >>
本日のオオトリ。6人編成なのですが、3声ハーモニーの分厚いコーラスが聴けてしまう!なんとサックスの佐野氏・トランペット&ギターの池谷氏がコーラスも担当。ジャジーなR&Bサウンドがよりリッチに楽しめるバンドなのです。ASAMIさんのソウルフルなヴォーカルを、色彩感豊かなアレンジでバンドがガッチリ受け止める安定感はさすが。自然にイエーイ!と掛け声が出てしまいます。MCも面白かった(笑)。

スペシャルセッション

tp 林雅彦 (Ikebe Jazz Summits)
as しもけん (しもけんバンド)
as 佐野碧 (Radio Blue Seminar)
ts 矢野智礼 (Ikebe Jazz Summits)
key 堤有加 (Radio Blue Seminar)
g 池谷 恵司 (Radio Blue Seminar)

b 柴田大樹 (Radio Blue Seminar)
ds 市成卓也 (Radio Blue Seminar)

b 石渡清五 (Jazz Sapiens)
ds 出射利幸 (しもけんバンド)
IKEBE JAZZ SUMMIT's Comment >>
最後は本日出演全バンドからピックアップメンバーで豪華5管セッション!この日のためにわざわざ2曲アレンジしましたが、みなさんリハーサルも無く完全にぶっつけ本番。これもまたジャズの楽しみですね。盛り上がった!楽しかった!と出演者の皆さんに言っていただいて感無量です。またやりたい!

IKEBE JAZZ SUMMIT's Thanks!

レポートでもご覧の通り、「ジャズ」といいつつもジャズ系ライブハウスでは考えられない
ゴージャスな照明と音響は、弊社ライブハウス秋葉原クラブグッドマンの自慢です。

「ジャズコンボside」次回は秋ごろを予定しております。
あなたも、こんな素敵なステージで演奏しませんか?
近日エントリー開始、土日にライブを行いたい皆様のご応募お待ちしております!
<< Back to Index