古今東西、ありとあらゆるコンプレッサーが入荷するアンプステーションにおいて特に大きな衝撃を残し、後世に伝えるべき"何か"を持ったコンプレッサーの名機を紹介する新企画。 ヴィンテージの名機からブティックブランドの最新作まで数多くのコンプを試し、かつ実際に所有してきた経験を持つ当店コンプ担当者が厳選した世界最高峰のコンプコレクションです。 また、同じく機材のスペシャリストとして名高いギタリスト兼レコーディングエンジニア、美濃 隆章氏にもご協力頂き、殿堂入りを果たしたコンプをご紹介いたします。

使用機材


アンプ:Fender '65 Deluxe Reverb

ブラックフェイス期である1965年の仕様を復刻したDeluxe Reverb。美濃氏は同じくブラックフェイス期の1964年製Deluxe Reverbをレコーディングで愛用している。

ギター:Fender '61 Jazzmaster

toeなどの活動でも常に美濃氏が愛用している1961年製のJazzmaster。

コンプ解説

Demeter
COMP-1 Opto Compulator
イケベ特価:¥33,000(税抜)
プロアマ問わず、長く愛され続けているオプティカルコンプレッサー。 程よく音の角が取れ、自然な音色です。

美濃氏コメント

グッと抑えつけた感じが嫌じゃない。良いコンプの特徴だね。リリースが少し遅いけど、この遅めのリリースがハマる曲に使うと凄く格好良いと思う。逆にうっすら掛けたとしても素の音よりずっと良いね。ツマミが少ないけど全然困らない。ヴィンテージの本当に良い機材もそうだよね。
▼美濃氏のおすすめセッティング▼
Providence
Velvet Comp
イケベ特価:¥18,000(税抜)
近年のコンプレッサーの中でも異例のセールスとなった大人気商品。 自然でありながらもしっかりとコンプレッションがあり、音に艶が生まれます。

美濃氏コメント

エフェクター的で凄く解りやすい。サスティンが自然に伸びる感じが良いね。レベルを揃えてアルペジオを弾きたい人とか、クリーンだけどサスティンを伸ばしたい人とかには良いと思う。色んな要素をいじれるdynacompみたいな感じ。ギターの良いところを残しながら音をツブしてくれてると思う。
▼美濃氏のおすすめセッティング▼
A.Y.A tokyo japan
R-COMP
イケベ特価:¥27,200(税抜)
ロングセラーを続けるMade in 中野のハンドメイド品。 名実共に歴史的名機であるRoss Compressorを元にしながら、よりナチュラルで素朴な音色に仕上がっています。

美濃氏コメント

Sustainはちょっと上げるぐらいが良いね。トーン的にはナチュラルで、痛いところなく音をペタっと貼り付けてくれる。自然だけど、しっかり叩いてくれるんだよね。うっすら掛けてもちゃんとコンプしてくれて、アンプが元気になったようにも感じる。
▼美濃氏のおすすめセッティング▼
Bogner
HARLOW BOOST With BLOOM
イケベ特価:¥28,000(税抜)
ハイエンドアンプメーカーの雄"Bogner"と、プロオーディオのレジェンド"Neve"の奇跡的なコラボレーションによって生まれたコンプレッサー。基盤上にはRupert Neveがデザインしたトランスが搭載され、上質で活き活きとした音色が得られます。

美濃氏コメント

自然だね、コンプっぽくないぐらい。でもちゃんとコンプしてる。 かなり良いね。Toneを12時(センター位置)にしていると加工された感じが殆ど無い。ハイファイなんだけどハイファイ過ぎない、良いとこ取りって感じ。アンプ部分(増幅段)の回路も良いんだろうね。NEVEのトランスも効いてるのかな。低音と高音のバランスがどうしても取れない時に良いかも。
▼美濃氏のおすすめセッティング▼
Shigeru Suzuki
C-2 Compressor
イケベ特価:SOLD!!
アレンジャー、プロデューサーとしても広く知られるギタリスト、鈴木 茂氏が一台ずつ丁寧に製作する知る人ぞ知る逸品。極僅かしか流通しない為、広くは知られていませんが、プロプレイヤーの使用者も多いヴィンテージライクなコンプレッサー。

美濃氏コメント

(コードを1ストロークして)あ、既に良い。良いねコレは。あ、良い!!!これは良い!!音が良い!!!これは良いコンプです(笑)。決してワイドレンジではないんだけど美味しい。ヴィンテージを知っている感じの音だね。コンプとしてではなくて、通した時の音色が好き。曲中にピンポイントで使うというよりかは、かけっ放しで良いかも。これはグッと来る。と言うか、グッと来ちゃった(笑)。
▼美濃氏のおすすめセッティング▼
MAD PROFESSOR
FOREST GREEN COMPRESSOR
イケベ特価:¥42,000(税抜)
スウェーデン出身のエフェクターデザイナーの鬼才、BJFがデザインした良質なコンプレッサー。 まさに北欧製といったような、透明感と温かみの両方を感じさせる聴き心地の良い音色です。

美濃氏コメント

コンプ感は割とあるね。 Compressorモードではガチっとした抑え方が良くて、例えばカッティング向きに聞こえる。でも、個人的にはSustainモードの方が好印象かも。ナチュラル過ぎず、キッチリとキャラを出してくれる。メーカーの意識というか、設計者の爪跡を残そうって気持ちを感じる。これを通すことでそれに合う曲調の曲を作ろうか、って思わせるようなコンプ。
▼美濃氏のおすすめセッティング▼
BearFoot
Pale Green Compressor
イケベ特価:¥29,800(税抜)
世界中のコンプギークから非常に高い評価を集めるBJFE Pale Green Compressorのオフィシャルリプロダクト。 オリジナルが持つ音の旨みと幅広い音色バリエーションが見事に再現されています。

美濃氏コメント

エフェクター的なコンプだけど、アタックタイムが絶妙だね。コレ、かなり良い。アルペジオもカッティングもどっちもイケる。色付けが上手いんだろうね。ペダルコンプの最高峰って感じすらする。ギター用コンプの一つの答えだと思う。
▼美濃氏のおすすめセッティング▼
KATANASOUND
青線 BLUE STRIPE
イケベ特価:¥28,381(税抜)
レコーディングスタジオでは定番のアウトボードコンプ、Universal Audio/UREI 1176の概念を汲んだコンプレッサー。原音のロスが少なく、コンプレッション感も自然でアウトボード系コンプの代表的存在です。

美濃氏コメント

これも凄くナチュラルで良いよね(美濃氏はこの青線を愛用中)。使っていてなんのストレスも無い。抑えられている感じが無いし、タッチもちゃんと出る。でも、色付けが無いように見えてキッチリと処理はしてくれてるんだよね。改めて弾いてみて、やっぱりコレ買って良かったって思った(笑)
▼美濃氏のおすすめセッティング▼
Suhr Amps
Koji Comp
イケベ特価:¥36,500(税抜)
ならではのハイエンドな質感を醸すモダンなコンプ。 音色のバリエーションも圧倒的に多く、現代のペダルタイプコンプレッサーの最新形と呼べる優れた一台です。

美濃氏コメント

なんか、アンプのキャラクターが変わる感じ。良いアンプにあるコンプ感。ONにするとミッドハイ、いわゆるギターアンプの良い部分が伸びる。爪弾くのに重要な帯域が上がる感じ。Attackは速目の方が良いね。他にも使い道が色々ありそう。
▼美濃氏のおすすめセッティング▼
Empress Effects
Compressor
イケベ特価:¥37,000(税抜)
近年広がるアウトボード系コンプの中でも愛用者の多い一台。原音を汚さず、それでいて音圧を足せるような、アウトボード系コンプの代表的音色です。より広いレンジを必要とするベーシストからも熱い支持を受けています。

美濃氏コメント

悪い言い方に聞こえるかもしれないけど、普通のコンプ。レコーディング機器で言う「普通」って、凄く良い意味なんだよね。倍音が伸びるとか、歪むとか、そういったことが無く、安心して使える感じ。凄く自然で、Mixを100%に振り切っても全然嫌じゃない。むしろ全然Mixを上げちゃって良いと思う。ギターのレンジにチューニングされているコンプに対してこれはローエンドが残るからベースにも良さそう。
▼美濃氏のおすすめセッティング▼
FMR AUDIO
A.R.C.
イケベ特価:¥48,000(税抜)
アウトボードメーカーが作るフロアタイプのコンプレッサー。その音色もやはりアウトボード的で、コンプレッション感の幅は非常に広いながらも常にナチュラル。明るめな倍音が少し混じるのですが、それもまた楽器的で非常に良いです。

美濃氏コメント

ギターペダルって言うよりはやっぱりアウトボードに近いね。機材、って感じ。良い造りしてるように聞こえる。音が活き活きして、派手さは無いんだけどOFFの時の音には戻れないね。ギターもベースも、他にもマルチに使えそう。
▼美濃氏のおすすめセッティング▼
Darkglass Electronics
Super Symmetry
イケベ特価:¥42,500(税抜)
フィンランド発、高い解像度とレンジ感を誇るモダンなコンプレッサー。コンプレッションさせるというより、音質のレベルを上げてくれるような、ハイエンドの名に相応しいペダルです。

美濃氏コメント

すっごいナチュラルだね。所謂なペダルコンプの音が嫌いだけど、それでもしっかりアタックを抑えてサスティンを出したいって人には良いと思う。コンプ感が無いのにしっかりとサスティンが伸びるから不思議。 でもOFFの音より絶対に通した方が音が良くなるし、上品な艶すら感じるね。ハイが思いっきり伸びるてるんじゃなくて、優しい艶。じっくり弾くと良さが解るね。
▼美濃氏のおすすめセッティング▼
Roger Mayer
RM 58 LIMITER
イケベ特価:¥78,400(税抜)
フロアタイプの中でもこの一台だけはスケール感が違います。レコーディング用アウトボードさながらの圧倒的なレンジ感と、あらゆるセッティングでもナチュラルな音色を出力する凄まじい実力。これぞまさしく究極の一台です。

美濃氏コメント

まず、OFFにしていても繋ぐだけで音が良くなるね。コレを最初に繋いでおけばその後にエフェクターをいっぱい繋いでも大丈夫そう。ONにすると上も下も、レンジが広がる。アコギにも凄く良いと思う。実際はそこまで掛けないけど、強くかけた時のパンチも好きだなー。掛ければ掛ける程、倍音が伸びてきて弾くのが楽しくなる。ついついかけ過ぎちゃう。だって格好良いから。(笑)Retroってブランドの”176”っていうコンプを気に入っていてよく使うんだけど、それに近い感じを受けた。176は強くかけても音が潰れなくて、勿論それとは違うんだけど、良さが似てる。ちょっと高いけど本当に良いコンプ。いや、この音だったら安いぐらいかもしれない。
▼美濃氏のおすすめセッティング▼
◆最後に◆

-今回試した中で美濃さんが特に気に入ったコンプはありましたか?


美濃-お金が無尽蔵にあれば7台は欲しい(笑)。もし3台しか選べないって言われたら、Roger Mayer RM58、Shigeru Suzuki C-2、Bogner Harlowの3台。1台しか選べないって言われたらRoger Mayer RM58かな。
RM58は突出して良かった。C-2の音も凄く良くて、もしかしたら2番目がC-2かも。
とりあえずさっき挙げた3つがあれば必要なコンプサウンドの殆どが出せるかな。
でも、今回試したコンプはどれも本当に良かった。買う人がどれを選んでも失敗じゃないと思う。
昔ならではの思いっきりパコーン!!って潰すコンプだけじゃなく、音楽的なコンプってこんなにも増えてるんだね。
◆プロフィール◆

美濃 隆章

人気インストゥルメントバンド”toe”のギタリスト兼レコーディングエンジニア。

トレードマークともいえるヴィンテージのJazzmasterを使って繰り出す絶妙なクリーントーン、そして多彩な音使いから、多くのフォロワーを生んだ。
また、レコーディングエンジニアとしても幅広く活躍し、多くの人気作品の録音、ミックスを担当している。
ギター、アンプ、エフェクターのみならず、ケーブル、電源、アウトボード機器、マイク、更には真空管、ヒューズ(!!)すらも拘る、まさに音のプロフェッショナルである。

toe ウェブサイト

http://www.toe.st/

限定プレゼント企画!!


当殿堂に掲載中のコンプレッサーをお買い上げの方全員に簡単に書けて簡単に消せるセッティングメモ用のマーカー"Setting Saver"をプレゼント!!
暗闇でも見やすい蛍光色の為、シビアなセッティングが要されるコンプレッサーには最適でしょう!!
期間限定のキャンペーンですので、是非お早めに!!

◆店舗情報◆

アンプステーション

TEL : 03-5459-6550

E-mail : amp_station@ikebe.co.jp

店舗詳細ページ>>