最新の【Warwick Factory Order Bass Catalogue 2016】はコチラ>>
Warwick Factory Order Bass Catalogue 2015

1982年にドイツで立ち上げられたワーウィック社は、それまで楽器に使われていなかった木材を使用するなど、独創的な発想で数々の人気モデルを発表し続け、今やワールドワイドなブランドとして不動の人気を誇ります。そのワーウィックの中でも、レギュラーモデル以外の製作を請け負うのがカスタムショップであり、自由度が高く、こだわりぬいた自分好みの一本が製作可能です。

年に一度、ベース専門スタッフ自らが直接ドイツ本社に赴き、膨大な木材のストックから選りすぐった極上のマテリアルや独自のアイデアを採用したスペシャル・オーダー・モデルは毎年大きな反響を頂いております。そんなイケベ・オーダーモデルの2015年版が遂に入荷となりました。極上の木材、個性的なスペックやフィニッシュなど、他にはない強い独創性を持ちつつも、ワーウィック本来の個性も忘れない、イケベスタッフの【ワーウィック愛】が溢れたモデル達を是非お楽しみ下さい。

Recommend

“ストリーマー
meets サムベース”!
ワーウィックのおいしい
とこ取りの一本です!

Custom Shop Streamer Stage I 5st
“Hand-Selected Bubinga pommelé / Narrow Neck
/ JJ PU”[G161411-15]

販売価格¥SOLD!

“ストリーマー meets サムベース”!ワーウィックのおいしいとこ取りの一本です!

人気機種ストリーマー・ステージIに、更に重厚なルックスとサウンドを目指すべくチョイスしたマテリアルは、今やワーウィックの代名詞とも言えるブビンガの中でも、特に厳選された杢目を持ったブビンガ・ポマレ。勘の良い方ならお分かり頂けますか?そう、ワーウィックもう一つの代表モデル、サムベースのエッセンスを取り入れた仕様なのです。ハイミッドに癖のあるアタック感と、スルーネックならではの伸びやかなサウンドが両立した“ストリーマー meetsサムベース”というイメージ通りの一本に仕上がりました。更に細めのナローネック、JJピックアップの採用など、人気のオプションも贅沢に導入。ルックス、サウンド、プレイヤビリティなど、どの面から見ても、当店スタッフが思う「ワーウィックのイメージ」を具体化した新たなスタンダードと言っても過言では無い、会心の一本と言えるモデルに仕上がりました!(グランディベース東京 立崎)

鮮やかな大海原を彷彿とさせる、
神秘的なドルフィンを!
コバルトブルーの海原を駆けるような佇まいをお楽しみ下さい。

Custom Shop Dolphin Pro I 4
"Spalted Maple, Blesched Lagoon Blue / LED"
[#J161529-15]

販売価格¥SOLD!

鮮やかな大海原を彷彿とさせる、神秘的なドルフィンを!コバルトブルーの海原を駆けるような佇まいをお楽しみ下さい。

スポルトの縞に動きとくっきりとした陰影を、さらに杢の浮かぶ極上材を膨大な貯蔵庫からピックアップ。トップ材にあわせ、サップの入ったエボニー指板を選定。トップ材割合を1:1の高額オプション仕様にしてる為、バックのオバンゴールにはドルフィンの鮮明なボトム感とプクッと粒立ちの良い低音ニュアンスをしっかりと再生させる良質なトーンウッドを使用して欲しいと依頼。幾分の軽量化と期待以上の低音を得た仕上がりとなっています。またラグーンブルーブリーチのハイポリッシュ仕上げによりタイトさの増したサウンドも魅力です。オプションサービスが採用されるオーダーツアー品につきマッチングヘッド仕様、W-LogoにはブルーLEDを仕込んでいたり等、細部まで拘った一本。ドルフィンのマザーオブパール・ノブはさりげない茶目っ気。(大阪プレミアムベース 山本)

シンプルスペックだから
こそ木材とピックアップ
によるサウンドに拘った
外観も一級品の一本!

Custom Shop Thumb Bass BO 5st
"Hand Selected Wenge Top / Sorp Bar Pickups"
[#G161415-15]

販売価格¥SOLD!

シンプルスペックだからこそ木材とピックアップによるサウンドに拘った外観も一級品の一本!

人気機種Thumb Bassボルトオンモデルに、タイトで抜けが良くやや低めのミッドレンジを持つウェンジ材と、低域と高域に重厚なサウンドが特徴的なThumb Bassでは定番のブビンガ材によるラミネートボディに、整った滑らかな音色を送り出すMECソープバーピックアップを2基マウントした重厚なオーラを放つモデルになっております!演奏性は従来のポテンシャルを維持した上でサムベースが持つ重厚なトーンからもう一歩踏み込んだ、アウトプットされる音色に上品さを感じさせてくれる仕上がりとなりました。現地選定のウェンジ&ブビンガ材はトップ&バックでそれぞれの個性を存分に魅せてくれておりTwo Faceのルックスも楽しませてくれる極上の仕上がりです!(ロックハウスイケベ池袋 坂本)

おそらく日本国内では
初ではないかと思われる、
複弦が張られた8弦仕様
オーダーモデル!

Custom Shop Streamer Jazzman 8st
“Hand-Selected AAA Coloured Flamed Maple”
(Burgundy Red / Oil)[#G161422-15]

販売価格¥418,000(税抜)

おそらく日本国内では初ではないかと思われる、複弦が張られた8弦仕様オーダーモデル!

本器のベースとなるストリーマー・ジャズマンは、ピックアップ・レイアウトにシングル/ハムを採用。リアに搭載されたハムバッカーはシリーズ/パラレル/シングルの切り替えが可能となっており、フロントとの組み合わせで多彩なサウンド・ヴァリエーションを提供します。4本の弦にそれぞれ1オクターブ高い複弦が張られた8弦仕様なので、もちろん通常の4弦では味わえない広がりのあるサウンドを奏で、音圧はもちろんのこと、その特異なサウンドはバンド・サウンドに新たな息吹を吹き込むことでしょう。(ベースステーションリボレ秋葉原 田中)

Factory

2015年6月中旬、飛行機+車で16時間の長旅を経て到着したドイツ・ワーウィック本社にて、2日間に渡り選定・オーダーを行いました。担当は心斎橋プレミアムベース・山本&グランディベース東京・立崎の、ベース専門店チーフ2人です。

丁寧に材を確認し、オーダーに必要なスペックシートを1本分ずつ記入していきます。

超豊富な在庫から気合を入れて選定します。こちらは普段は極秘だとか・・・。

オートメーション化が図られた工場は、一つ一つのセクションがとにかく巨大!

ワーウィックと言えばコレ!な超極上の杢なブビンガなどガッツリと選定。

かなり独特な目の木材も。LEDやインレイワーク仕様もオーダーしています。

なんと、あの BMWから本物の塗料を!

選定した材を1本ずつディスカッションを重ね、組み合わせを決定していきます。

全オーダーを終え、ハンス社長ファミリー&プロダクト責任者マーカスと記念撮影。

Special

ファクトリーオーダー・モデル発売記念豪華特典!

1. 現地オーダー限定の特別プライス!

現地での交渉により、通常のカスタムショップオプションよりもお買い得な価格に。LED に関してはなんと通常の半額に!

2. オリジナル木製コースター・プレゼント!

指板等に使用されるウエンジの端材を活用し、レーザー打刻を施したオリジナルウッド木製コースターをプレゼント!
→予定数に達したため終了いたしました。

3. ダブルケース・プレゼント!

通常のギグケースに加え、純正のハードケース(ABS CASE)もプレゼント!
→予定数に達したため終了いたしました。

4. Warwick弦プレゼント!

Warwick弦を1セットプレゼント!標準でケース内アクセサリキットに1セット封入済みなので、合計2セットが付いてきます。
※2、3、4に関しては数量限定となります。予定数に達し次第終了となりますので予めご了承下さい。 4.は特殊多弦(7弦、8弦など)は対象外となります。

Voice

Cover Artist
<使用モデル>
2014 IKEBE ORDERMODEL
Streamer Stage I 5st
Narrow Neck / JJ PU
(Burgundy Red / Oil)
清

Cover Artist : 清 < きよし >

「Warwickに出会えていなければ、
今のベーシスト清は存在しません。
もはやただの楽器ではなく、
私の身体の一部です。」

< きよし >

<参加アーティスト>

INSIDE ME、THE MADCAP LAUGHS、森重樹一 (ZIGGY)、Marty Friedman、林田健司、ALvino、LoVendoЯ、etc

清(きよし)はニックネーム。ベーシスト。大阪出身。幼少の頃よりピアノを習い15歳でベースに転向。 関西でのバンド活動を経て2009年上京。INSIDE ME、THE MADCAP LAUGHS等自身のバンド活動の他、複数のサポートワークを行い、数々のライブやレコーディングに参加。2015年9月現在、Marty Friedmanの北米ツアーに参加中。主に5弦ベースを使用。様々な音楽から影響を受けた独特のプレイスタイルで、ジャンルを問わない確かな演奏技術を持つ。特に強力でパーカッシブなスラップ奏法は必見。女性とは思えない壮絶なライブパフォーマンスと、ステージ上での強烈な存在感は唯一無二。ギタークラフト校講師という異色の経歴を持ち、機材方面にも造詣が深い。

@kiyoshi_1031

Official Blog :「KIYOSHI'S“MANI”CORNER」

order

ワーウィック・カスタムショップ・オーダーは常時受け付けております。
上記カタログモデルを参照にしたオーダーはもちろん、ここには無いような独自のアイデアも含め、
お客様のご希望を最大限実現できるようドイツ本社ファクトリーに訪問、
オーダー経験のあるワーウィックを知り尽くした専門スタッフがご相談にお応えします。
お問い合わせはお気軽に下記イケベ各店までお問い合わせ下さい。

掲載商品に関するお問い合わせ

グランディベース東京

03-6455-1969

grandey_bass@ikebe.co.jp

@IKEBE_Shibuya

shibuya.ikebe

心斎橋プレミアムベース

06-6253-0061

pb@ikebe.co.jp

@premium_guitars

ベースステーションリボレ秋葉原

03-3862-0069

revole_bass@ikebe.co.jp

@bassstation_akb

ikebebassstation

ロックハウスイケベ池袋

03-3989-0069

rockhouse@ikebe.co.jp

rockhouse.ikebe