【ギターにマミレロ!GUITAR TORNADO 2016 2Daysスペシャルギタークリニック!!】イベントレポート

5/21(土)三宅 庸介氏

521 三宅さん 1

「湧き上がる感情をダイレクトに表現するエモーショナルなロックギタリスト」三宅氏のクリニック、私のちょっと雑な司会挨拶(?)への三宅氏の鋭いツッコミで和やかなスタートを迎えました。

521 三宅さん 2

ですが冒頭の氏の挨拶代わりのプレイと共に会場の空気は一変し、食い入るようにそのプレイを間近で目にする感動と興奮に包まれたのです!!

興奮冷めやらぬうちにプレイは終了し、質疑応答の形でセミナーが進められました。氏のサウンドメイクやストラトへの愛、カラーによるサウンドの変化といった都市伝説!?にまで話は広がり、和気あいあいとした雰囲気の中にも氏のこだわりやプライドを垣間見る、楽しくもタメになるセミナーとなりました。

521 三宅さん 3

最後には氏が愛猫家であることも熱心なファンの方から明かされてしまい、愛猫をテーマにしたワンショットフレーズから、ついには鳴き声をギターで再現するという大技も披露!?ちなみに普段の声色はC、不機嫌なときは半音下がる、とのことで、会場の一同が爆笑するシーンも(笑)。

521 三宅さん 4

本当にギターがお好きで、その姿勢が多くのファンを惹きつけてやまない三宅 庸介氏と参加された皆様で記念の一枚をいただきました!

三宅さん、今回も楽しかったです!本当にありがとうございました!!

5/22(日)トモ藤田氏

522 トモさん 1

まさに「先生」!世界的に有名なバークリー音楽大学でギター科助教授として世界的ギタリストを教え子として輩出し、自らもプレイヤーとして世界の第一線で活躍されているトモ藤田氏ゆえ、ノートをお持込の方もいらっしゃるほどの、熱心な皆様にご参加いただきました!

522 トモさん 2

今年で3回目を迎える氏のセミナーですが、立ち合せていただくのは初めての経験で、私もちょっと緊張ぎみ。ですが、非常にわかりやすい説明と裏づけのしっかりとしたデモプレイが交互に繰り広げらる様はまさに授業!参加の皆様も食い入るように受講されておられました。

522 トモさん 3

特に私が驚いたのは、ルーパーペダルを用いて最初のソロフレーズに合わせてバッキングを重ね「ミスができない状況の緊張感から生まれるものを大切にする」という実演の際のタイム感の正確無比さ!!「ついバッキングにソロを重ねがちだけど、逆だとそれぞれのフレーズが完成されていないと噛み合わない」という旨のお言葉が胸に突き刺さりました・・・。

522 トモさん 4

最後まで見逃せない、聞き逃せない非常に濃い1時間のセミナーに、参加された皆様も感動されておられました。記念の一枚とともに、ぜひこの日に得られたものを身につけていただけたらと思います。

トモさん、素晴らしいセミナーでした。本当にありがとうございました!!

GUITAR TORNADO 2016

GUITAR TORNADO 2016
公式HP>>http://guitartornado.jimdo.com/

お問い合わせ

プレミアムギターズ

TEL : 06-6253-0069

E-mail : pg@ikebe.co.jp

店舗詳細ページ>>